人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
テレビとラジオ
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> kazematic-..
by zoofox at 21:47
私が登録だけしているクラ..
by kazematic-night at 09:22
> memmonさん あ..
by zoofox at 18:35
> s_achiさん あ..
by zoofox at 18:33
あら!どうなさったのです..
by memmon at 11:04
過去形なのでご退院された..
by s_achi at 10:08
> s_achiさん ..
by zoofox at 15:31
遠い昔の夏の日に 涼し..
by s_achi at 10:14
ありがとうございます。プ..
by zoofox at 22:30
イイネをありがとうござい..
by s_achi at 20:00

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

選挙の日
at 2019-07-20 05:43
蕪の煮物
at 2019-07-19 07:54
パブリック・コメント
at 2019-07-18 09:01
幼児化
at 2019-07-17 05:41
グロリア
at 2019-07-16 10:07
夢見
at 2019-07-16 05:56
前に進む
at 2019-07-15 09:00
無為徒食
at 2019-07-14 09:00
拘り
at 2019-07-13 06:09
選挙公報
at 2019-07-13 06:05
建てかけツリー
at 2019-07-12 07:01
坂道
at 2019-07-11 13:17
自分点検
at 2019-07-02 05:33
オケラ
at 2019-07-01 09:57
謹慎
at 2019-07-01 07:54
夏の子
at 2019-06-30 09:25
歴史の力
at 2019-06-29 08:37
父さん
at 2019-06-29 06:00
赤ちゃんの飛行機
at 2019-06-28 10:29
金メダル30個
at 2019-06-28 09:08

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2019年 06月 17日 ( 1 )

父の日プレゼント

昨日は妹から「父の日プレゼント」を貰った。「誕生日と一緒だよ」と言われても誕生日はまだ先だ。「忘れちゃうぞ」と言うと「私が忘れないからいいでしょ」と言われた。

小学校低学年まで、誕生日は巻き寿司と決まっていた。平凡な生活の中で干し椎茸を戻すところから始まって、酢飯づくりでは大きな浅い寿司桶の中の炊き立ての米に甘酢を合わせて、しゃもじで切るように混ぜる。子供は団扇で扇ぐ係だ。家中に甘酸っぱい匂いが広がる。子供は太巻きを巻いている傍に引っ着いて、切れ端を貰う。

お客さんが来ても、田舎の親戚が泊りに来てもこの太巻きは良いご馳走だった。さらに布巾をかけて近所の二、三軒にも配ったと思う。母はかなり高齢になるまで、太巻きを作っていた。父は何種類かの魚を下ろして握り寿司にした。こちらは私が受け継いだ。

「米が敵(かたき)」、「砂糖が敵、塩が敵」という食生活では太巻き寿司もままならない。出汁も干し椎茸も母と同じ味は出せない。お稲荷さんも作る気にならない。お稲荷さんの油揚げは子供が買いに行かされた。今の店ではコンプレッサーで「プシュッ」と空気を入れて中を開ける。昔は子供が剥がさせられた。

こうして一家の中で家族がバラバラになるに従って、その家族の伝統というか習慣が消えていくんだな。舅姑がいない兄妹の家では「今様」の祝い方をする。赤ちゃんの一家は休みごとに出かけて外食だ。まあ、形は違っても子供の心には普通でなかった出来事は記憶に残る。「家族ごとの記憶」でいいんじゃないかな。

by zoofox | 2019-06-17 05:55 | 身の回りのこと | Comments(0)