人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
テレビとラジオ
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> kazematic-..
by zoofox at 21:47
私が登録だけしているクラ..
by kazematic-night at 09:22
> memmonさん あ..
by zoofox at 18:35
> s_achiさん あ..
by zoofox at 18:33
あら!どうなさったのです..
by memmon at 11:04
過去形なのでご退院された..
by s_achi at 10:08
> s_achiさん ..
by zoofox at 15:31
遠い昔の夏の日に 涼し..
by s_achi at 10:14
ありがとうございます。プ..
by zoofox at 22:30
イイネをありがとうござい..
by s_achi at 20:00

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

選挙の日
at 2019-07-20 05:43
蕪の煮物
at 2019-07-19 07:54
パブリック・コメント
at 2019-07-18 09:01
幼児化
at 2019-07-17 05:41
グロリア
at 2019-07-16 10:07
夢見
at 2019-07-16 05:56
前に進む
at 2019-07-15 09:00
無為徒食
at 2019-07-14 09:00
拘り
at 2019-07-13 06:09
選挙公報
at 2019-07-13 06:05
建てかけツリー
at 2019-07-12 07:01
坂道
at 2019-07-11 13:17
自分点検
at 2019-07-02 05:33
オケラ
at 2019-07-01 09:57
謹慎
at 2019-07-01 07:54
夏の子
at 2019-06-30 09:25
歴史の力
at 2019-06-29 08:37
父さん
at 2019-06-29 06:00
赤ちゃんの飛行機
at 2019-06-28 10:29
金メダル30個
at 2019-06-28 09:08

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2019年 06月 14日 ( 3 )

けがの功名

安倍総理がイランを訪問している時に、ホルムズ海峡で「日本関係」のタンカーが攻撃を受けた。「そら見たことか、余計なことをするからだ」とは言わない。そんな気持ちもあるが、是々非々だから今回のイラン訪問は、どんな目論見があるにせよ肯定的に受け止める。余計なお金をばらまいていない(今の所の報道)、英国やフランス、ドイツでもできない「トランプとの橋渡し」をした。引導を渡しに行ったのか説得しに行ったのか本当の所は知らないが、表面的にはただ話してくるだけでも「何処の国もできないことをやった」と言うべきだろう。これを「外交手腕」とは思わない。

問題はアメリカとの関係を「国内の問題」よりも重要視して優先していることだ。国内で火だるまになって委員会で切れて見せても誰も納得しない。モリカケ問題のほかにも、沖縄の無理押し、イ-ジズアショアの配備、景気・年金問題、と説明を求める課題は山積みだ。何時になったら「丁寧な説明」をしてくれるのか。首を長くして待っている。その意味では親分の喧嘩相手に仁義を切っている場合じゃないと思うのだが。

by zoofox | 2019-06-14 10:21 | ニュース | Comments(0)

村田英雄

何日か前に三時ごろ目が覚めた、そのまま寝られないのでラジオを点けた。こんな時だけNHKの第一放送を聴く。「村田英雄」の歌を4~5曲流していた。三橋、三波、村田の三人は長い間歌謡曲の世界を引っ張っていた。少し先輩の春日八郎が朗々と歌うのに比べて、民謡や浪曲を土台とする三人の歌は独特の世界を作っていた。

村田英雄という歌手は何となく反社会的なイメージが強くて好きではなかった。三波の高音に比べてドスの利いた村田の低音は懐かしいが積極的に聞きたい歌手ではなかった。うとうと心が無防備にしている時、素直に耳に入ってきた村田英雄は違う人に聞こえた。(これは凄い)と初めて思った。語尾の震えや歌詞の隅々まで神経が行き届いた声のコントロール、もう歌謡曲のジャンルではないと思えた。一曲が浪曲であり短い舞台劇だ。

ファンが多く、長く聴かれるわけだと納得した。乱暴な歌だと思っていたら、繊細なきっちり完成された「話芸」であり「絵」だった。(もしかしたら美空ひばりよりも上かも知れないな)と感じた。ご本人はずっと前に亡くなっているが「歌」は残って、今も人に影響を与えている。知ってよかったなと思う。本物の演者は自分の声だけで、聴く人を仮想世界に引きずり込む。

by zoofox | 2019-06-14 09:57 | 気になること | Comments(0)

退行催眠

前世のことを考えるのを「退行催眠」というらしい。精神分析では「はい、あなたは〇才ですよ、何が見えますか?」とその人の過去に色々な問題の原因を探す手法があるらしい。私は起きていても(何才の時は何があったっけ)とある程度の見当は付く。初めてそんなことを考えたのは、30才前後だろう。私は中野から須坂に向かう県道を走っていた。リンゴ畑の間をカローラのライトバンを運転しながら(子供の時の事は一年刻みで覚えているのに、最近は記憶が浅いな)と考えていた。長時間の緊張は精神的な弛緩を生むらしい。私の記憶は、嫌いなおむつカバーから始まる。それ以前はない。4才、5才、小学校に入る前後は飛び飛びだが段階的に記憶がある。小学校は先生や行事ごとに記憶している。中学校は記憶のスパンが甘くなる。高校生はもっとぐずぐずだ。その先は曖昧になって入社する直前から暫らく鮮明になる。会社に入っての記憶は担当や任地ごとに分類されている。

親は「お前の小さい頃は・・」というような話をするタイプではなかった。例外として生まれた時の周囲の様子は何度も聞いた。だから周囲の記憶が私に投影されていた訳でもないらしい。自分では(不思議だな)と感じるだけだ。時間が私の心に刻み込む爪痕の深さが時期によって違う。いつもその記憶に追いかけられるかというとそうでもない。思い出さなければそのままだ。ブログを書きながら自分の時間に目を凝らすとようやく見えてくる。それがだんだんはっきりする。忘れてしまえばまた思い出すまで大人しく待っている。

多分コンピューターの「キャッシュ」のようなものに思える。キャッシュは幽霊のようにすぐ消えたり、とんでもないところに現れる。私の頭の中にランダムに書き込まれたキャッシュが、あるキーワードでまとまって出てくる。その保持能力がだんだん弱くなっているようだ。人間の脳は容量が大きいから、生まれてこの方のことはすべてキャッシュになって漂っているのかもしれないな、と思う。再構成されなければ(何かこれ前に見たことあるな)とか(同じことしたな)とか、第六感や予感のようなものに化けているかもしれない。考えるだけでも面白いな。脳が経年変化で劣化してくると、なかなかキャッシュが残らない。これも分かるな。


by zoofox | 2019-06-14 05:08 | 考えること | Comments(0)