人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
テレビとラジオ
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> kazematic-..
by zoofox at 21:47
私が登録だけしているクラ..
by kazematic-night at 09:22
> memmonさん あ..
by zoofox at 18:35
> s_achiさん あ..
by zoofox at 18:33
あら!どうなさったのです..
by memmon at 11:04
過去形なのでご退院された..
by s_achi at 10:08
> s_achiさん ..
by zoofox at 15:31
遠い昔の夏の日に 涼し..
by s_achi at 10:14
ありがとうございます。プ..
by zoofox at 22:30
イイネをありがとうござい..
by s_achi at 20:00

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

選挙の日
at 2019-07-20 05:43
蕪の煮物
at 2019-07-19 07:54
パブリック・コメント
at 2019-07-18 09:01
幼児化
at 2019-07-17 05:41
グロリア
at 2019-07-16 10:07
夢見
at 2019-07-16 05:56
前に進む
at 2019-07-15 09:00
無為徒食
at 2019-07-14 09:00
拘り
at 2019-07-13 06:09
選挙公報
at 2019-07-13 06:05
建てかけツリー
at 2019-07-12 07:01
坂道
at 2019-07-11 13:17
自分点検
at 2019-07-02 05:33
オケラ
at 2019-07-01 09:57
謹慎
at 2019-07-01 07:54
夏の子
at 2019-06-30 09:25
歴史の力
at 2019-06-29 08:37
父さん
at 2019-06-29 06:00
赤ちゃんの飛行機
at 2019-06-28 10:29
金メダル30個
at 2019-06-28 09:08

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2019年 06月 05日 ( 1 )

姨捨、爺捨

朝、5時ごろ目を覚まし、トイレに行ってまた布団に入る。(今日は割とゆっくり寝られたな)と思いながらせっかち爺は起きだして着替える。

昨日は床屋のおじさん(80才とのこと)と坊主頭をバリカンで刈ってもらいながら、一時間半も話をしていた。以前都心の行きつけの病院でばったり出くわした。床屋のおじさんはその後病院を替えたが、私はずっと同じ病院に通っている。その病院と先生たちの話だ。私は30年以上通っている。そのうち20年は同じ先生だ。その主治医がおじさんと重なっていた。暫らく店を閉めていたが、問わず語りに奥さんが施設に入り、自分は食道がんが見つかって別の病院で手術したとのこと。私は内心(凄い人生だな)と思うが今時あまり珍しくない。

私がジャーナリストや研究者だったら、「高齢者」の問題はテーマにしたかったな、と思う。50年も前に私の学校には高齢者問題をテーマとした講座があった。NHKの朝の番組に度々教授が顔を出していた。当時は(あの先生また出ているよ)と思うだけだったが、きっとまともな研究者が少ないマイナーな分野だったんだろうな。

北朝鮮問題と韓国問題の後は「高齢者」の事件事故を扱わないとマスコミは遅れてしまう、とでも考えるのか毎日殺伐としたニュースが続く。毎度のことながら近年のマスコミの動きには「おかしいよな」という印象を受けている。年寄りが短絡的ならマスコミも短絡的だ。日本人誰もが「長期の視点」を失っている。(政治と同じだな)と思う。私たち第一次のベビーブーマーがその分布の特異さから、我が国の経済活動に大きな影響を与えるというのは生まれた時から予測できただろう。しかも、今叩かれているのは、その世代より上の世代だ。誰もこの現象を分析しない。プリウスの暴走も暴れる子供を殺すのも、前期高齢者も後期高齢者も一緒くたに話題にしている。

同じ高齢者でも「所得分布」、古い言葉で言えば「民度の差」が確実にある。今、事件事故の真中にいるのは、「恵まれた高齢者」と思える。調べてみれば「年金の額」が圧倒的に違うはずだ。私から見ると高齢者の世界にも、富める者と貧しい者という二極分化が透けて見える。制度をいじりすぎた。

私の周りでも、以前は高齢者とゲートボール、団体旅行は付き物だった。今広場にもゲートボールをする年寄りの姿は見えない。旗を立てて早朝道路際に待つ観光バスも見ない。人数の少ない時代に盛んだった年寄りの遊びが、年寄りが増えたら消えてしまう。情報が少なすぎて断じることはできないが、こんな格差を掘り進んでいけば、今の社会が持つ「冷酷さ」に気が付くだろう。勿論高齢者だけではなく、中年にも若者にも同じ「冷酷さ」が覆いかぶさり、今までになかった社会が形成されている。

高齢者に限って言えば新しい「姨捨」、「爺捨」が形を変えて進行しているのではないかと感じる。前から「限界」とか「漂流」という言葉で現象の一端を表している動きはあった。

朝から嫌な話だな。このことはコツコツと材料を集めます。「印象」だけでは説得力がないからな。で、別に「暗澹たる気持ち」にはならない。下流老人でも独居老人でも俺たちには自分の足で歩いてきた経験とノウハウがある。そう簡単に若い奴らに手玉に取られる訳にはいかない。

by zoofox | 2019-06-05 05:57 | 考えること | Comments(0)