人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
テレビとラジオ
未分類

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

ありがとうございます。プ..
by zoofox at 22:30
イイネをありがとうござい..
by s_achi at 20:00
> s_achiさん ..
by zoofox at 07:35
なるほど! ワタシも、..
by s_achi at 06:37
> kazematic-..
by zoofox at 20:41
いつも拝見しております。..
by kazematic-night at 16:23
> waku59さん ..
by zoofox at 20:38
女性が手を前に重ねてのお..
by waku59 at 10:17
> waku59さん ..
by zoofox at 07:56
うっかりしてると寒暖の差..
by waku59 at 11:22

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

先駆者
at 2019-06-24 08:54
言い訳
at 2019-06-24 06:02
おさぼり
at 2019-06-23 05:55
いい顔
at 2019-06-22 06:02
「イズム」が欲しい
at 2019-06-21 10:11
水掻き
at 2019-06-21 06:06
歯が捻挫
at 2019-06-20 06:00
実行されない国連の勧告
at 2019-06-19 23:25
撓(たわ)められた心
at 2019-06-19 06:10
今度は3000万円
at 2019-06-18 07:59
久しぶりの運転
at 2019-06-18 06:05
父の日プレゼント
at 2019-06-17 05:55
気になる言葉
at 2019-06-16 07:34
はがき
at 2019-06-15 06:01
けがの功名
at 2019-06-14 10:21
村田英雄
at 2019-06-14 09:57
退行催眠
at 2019-06-14 05:08
ラテックスの手袋
at 2019-06-13 06:02
消えた年金再び
at 2019-06-13 06:00
32インチ
at 2019-06-12 06:06

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2019年 04月 24日 ( 2 )

寝覚ノ床

自分に活を入れてひとぼやき終わった後で、(あれっ「寝覚ノ床」ってなんだっけ)、懐かしいような不愛想のような変な言葉だ。目が覚めて布団の中でずっと考えていた。ブログのテーマを、起き際の「布団の中で考えたこと」という意味で「寝覚の床」と思いついたが、お馴染みの言葉だった。南信州上松の名勝地だ。古い昔の馴染みの場所だ。この連休が終わると物販は一気に低調になる。5月の連休後上高地の駐車場で(どうしよう)と悩んだこともある。駒ケ岳や木曽の名勝も商売している身にとっては関係ない。身近な売り上げの方が嬉しい。

長野県は、伊那・飯田線と木曽を回る二本の線で名古屋地区と繋がっている。塩尻から「木曽路」に入ると何となく道路が狭くて「湿気」を感じる。きっと樹木が多いせいだろう。観光地では普通の物販はお呼びではない。伊那・飯田と木曽福島を通る道路は並行している。飯田から一山超えて木曽路に向かう山道を走ると由緒正しいような地名に幾つも出会う。「清内路村」(清少納言?)というような地名があったように記憶する。先の上松の近くには「大鹿村」というのもあったな。山は小さくて険しいが、古くから人が歩いたような「道」や「地名」が豊富なところだ。鎌倉から戦国、徳川時代、この「中山道」は長野県の中部から南部にかけて、好んで山の中を進んでいる。昔の人は足腰が丈夫だったんだな。

今、少し書きだした時点で当時の風景が浮かんでくる。国道から山道に入る阿智村(飯田市郊外)の鋭角な曲がり角や、中央道の見上げるような真っ白い高架とその後ろの青い空を思い出す。連休が終わる頃、山は青葉・若葉でむせかえる。山が生命感にあふれて一番きれいな時だ。ウグイスが鳴き方の練習をしているころだ。

さあ、体調を整えてセンチメンタルジャニーに行きたい。やっと一つ目標ができた。

by zoofox | 2019-04-24 07:32 | 気になること | Comments(0)

何をやっているんだか

自分に対する言葉だ。「お前、毎日何をやってんの?」ふと、尋ねてみたくなる。心に秘めた目標をもって、毎日をコツコツと努力している方々がいるだろう。病気のベッドで自分の時間を見つめている方々もいるだろう。世のため人のために「何かできないか」と悩みながら懸命の行動をとっている方々もいるだろう。私はどれにも当てはまらない。

昨日は、朝早く起きて、朝食を作り、朝風呂に入り、赤ちゃんをあやしてまた泣かれ、歯医者で定期点検を受け、床屋で丸坊主にしてもらい、スーパーで買い物をして、郵便局で金を下ろし、掛け時計の時間を合わせ、ピザを焼いて夕食にした。これが人様に誇れる生活だろうか。まあ、「誇る」などということは最初から考えていない。

自分に問うてみる。「あんた、これでいいのかい?」

気が付いて愕然とすることがある。(老後に何をするか)、そんなことを迂闊にも今まで何も考えていなかった。大体「老後」だと思っていないから始末が悪い。ふと、(親父やお袋は何を考えていたのかな)と思う。私が心配をかけていたから、こんな気分じゃなかっただろうな。でも何か「道は開ける」という予感はある。長い長いモラトリアムで終わるのか違う展開があるのか、楽しみはある。

by zoofox | 2019-04-24 05:56 | 自分のこと | Comments(0)