人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
テレビとラジオ
未分類

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

ありがとうございます。プ..
by zoofox at 22:30
イイネをありがとうござい..
by s_achi at 20:00
> s_achiさん ..
by zoofox at 07:35
なるほど! ワタシも、..
by s_achi at 06:37
> kazematic-..
by zoofox at 20:41
いつも拝見しております。..
by kazematic-night at 16:23
> waku59さん ..
by zoofox at 20:38
女性が手を前に重ねてのお..
by waku59 at 10:17
> waku59さん ..
by zoofox at 07:56
うっかりしてると寒暖の差..
by waku59 at 11:22

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

先駆者
at 2019-06-24 08:54
言い訳
at 2019-06-24 06:02
おさぼり
at 2019-06-23 05:55
いい顔
at 2019-06-22 06:02
「イズム」が欲しい
at 2019-06-21 10:11
水掻き
at 2019-06-21 06:06
歯が捻挫
at 2019-06-20 06:00
実行されない国連の勧告
at 2019-06-19 23:25
撓(たわ)められた心
at 2019-06-19 06:10
今度は3000万円
at 2019-06-18 07:59
久しぶりの運転
at 2019-06-18 06:05
父の日プレゼント
at 2019-06-17 05:55
気になる言葉
at 2019-06-16 07:34
はがき
at 2019-06-15 06:01
けがの功名
at 2019-06-14 10:21
村田英雄
at 2019-06-14 09:57
退行催眠
at 2019-06-14 05:08
ラテックスの手袋
at 2019-06-13 06:02
消えた年金再び
at 2019-06-13 06:00
32インチ
at 2019-06-12 06:06

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2019年 04月 23日 ( 2 )

自動車事故

選挙に紛れて、高齢者の自動車事故の話が幾つかある。自動車は「走る凶器」と言われた。走る凶器を自由に操っていた年代がだんだん年を取る。自動車事故死は「交通戦争」と呼ばれたが、私が関心を持っていた時期の半分以下になった。車に乗る人が少なくなったのと人口構成の」変化がそうさせるのだろう。当然人口構成の動きに従って「事故年齢」も高くなる。全部「想定内」のことだ。

自動車の利便性を知ってしまった後に「免許返納」が一つしかない手段とはいかにも高齢免許者に気配りがない。今免許を持つ70歳以上の人は丁度「教習所料金」が跳ね上がる前後の人だろう。近所で車を乗り回して、いきなり「鮫洲の試験場」に行くのが一般的だったのに。例外的だった「練習場受験」が当たり前になる頃だ。行政が権力をもって「経済」に立ち入る方法が始まった。

大金を払って免許を取り、ずっと自動車税や重量税を払い続けて、「あなたは年取ったから免許を返しましょう」では立つ瀬がない。車業界は「電気自動車」に大きく舵を取った。コンピューターが運転を制御する時代はすぐそこに来ている。ドローンが遠く離れた地球の裏側から武装集団を攻撃できる時代だ、「自動運転」はもう実用段階に入っているのではないかと思う。投資や在庫を抱えて発売を控えているのかと勘繰りたくなる。

「人を見たら止まる車」、何より「スピードの出ない車」が必要になる。ゴルフカートや舗道を走れる電気自動車は何故普及しないんだろう。私は車を車庫から出すのが面倒になったということもあるが、運転中に気を失うのが怖い。別に気を失ったことはないが、ニュースは気になる。オートバイなら自分の事故で済むところが他人をひき殺すなど考えたくもない。

「効率化」などと言わずに、インフラを担当する地方自治体や大きな企業は、社会貢献として切り詰めてきた「赤字バス」を、庶民の足として復活すべきだろうな。使いやすい路線や本数の充実も必要だと思う。車を減らして「都電」もノスタルジックでいいかもしれない。外国のお客さんに「古い日本の良さ」を知ってもらいたいんだろ。東京都さん。

by zoofox | 2019-04-23 09:23 | ニュース | Comments(0)

作業服を着た

起きて時計を見ると、5時15分だ。布団がだんだん薄くなる。昨日はベージュのコットンパンツを久しぶりに出したが、左足に食べ物の汁を付けた。すぐ洗濯すべきだろう。朝起きて(何を着ようかな)と思った時に、(そうだ作業服を着よう)と思いついた。

会社では当初、数年おきに防寒着やジャンパーを支給していた。外の仕事が無くなり、会社の方針として「被服貸与」は真っ先に削った。しかし、古い職員は昔の事務服やジャンパーをロッカーに持っている。事務所の中でもブルーのジャンパーは白いワイシャツに合う。私も数着持っていた。そんな古い服は退職時に捨ててきた。

退職後の自宅では通勤の服は使えない。普段着はいつの間にかジーパンと厚手・薄手の綿のシャツに変わった。その頃街道沿いの作業服屋さんで、よく技術者が来ている薄いグレーがかったベージュの厚手の綿の作業服が目についた。ズボン、シャツ、ジャンパーを同色で揃えるとそれなりに合う。ポケットが沢山ある。丈夫でしっかり縫製してあり、何より安い。実際に着てみると上着は合うがズボンが少しきつい(そのうち着られるだろう)と数年置いてあった。

何年も経ってやっと出番が来た。鏡の中には「高齢者事業団のおじさん」のような自分が写っている。作業服を着ると何か(働かなくちゃ)と思う。

by zoofox | 2019-04-23 06:01 | 身の回りのこと | Comments(0)