人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
テレビとラジオ
未分類

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> waku59さん ..
by zoofox at 20:38
女性が手を前に重ねてのお..
by waku59 at 10:17
> waku59さん ..
by zoofox at 07:56
うっかりしてると寒暖の差..
by waku59 at 11:22
> waku59さん ..
by zoofox at 23:08
ワクもサックスを習った時..
by waku59 at 09:44
> princesscr..
by zoofox at 09:05
おはようございます。 ..
by princesscraft at 07:54
> waku59さん ..
by zoofox at 10:40
私もブログを始めたころは..
by waku59 at 09:56

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

着替え
at 2019-05-22 10:26
歯切れの悪いニュース
at 2019-05-21 10:26
声に込めるもの
at 2019-05-21 07:52
疑惑の銃弾
at 2019-05-20 08:01
流される
at 2019-05-19 10:03
優曇華の華
at 2019-05-19 06:29
懐かしい顔
at 2019-05-18 06:00
70才まで働け
at 2019-05-17 06:10
遅いニュース
at 2019-05-16 05:59
病葉
at 2019-05-16 05:59
あてごと
at 2019-05-15 06:05
中百舌鳥
at 2019-05-14 08:05
小さなまちの片隅で小さな仕事を
at 2019-05-12 05:58
異臭
at 2019-05-11 09:25
好き嫌い
at 2019-05-11 05:25
フレーメン反応
at 2019-05-10 06:02
わだつみの声
at 2019-05-09 06:03
コントロール
at 2019-05-08 06:01
勝ち組
at 2019-05-07 07:54
機械がしゃべる
at 2019-05-07 06:09

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2019年 03月 03日 ( 2 )

偽物

私は父親から刃物の使い方を教えられた。簡単なことだった。「刃の前に指を出すな」これをずっと守って、ナイフや包丁で不用意に手や指を切ったことはない。小学校低学年の頃から、「ボンナイフ」や「肥後の守」は必ず筆箱に入っていた。最近は調理に無精してハサミを使い、親指と人差し指の間を切ったことはある。大人に危険な物は子供にも危険だ。だが、何時そんな道具を持たせるかは親の判断と教育だと思う。早すぎるということはないと思う。

私はナイフが好きだ。金物屋さんが閉店する時に10本ばかり買った。銘の入ったナイフはそれなりに普段使いはしにくい。武器にもならないし、木を削ればすぐ刃が鈍る。「果物ナイフ」とはよく言ったものだと思う。昔の海外旅行はそれなりにお小遣いを用意して、お土産を買って来るのも楽しみだったようだ。ハイジャックがまだ一般的でない時代に、ヨーロッパに行く人には「アーミーナイフ」を頼んだ。スイス製の紅い柄に十字のマークが入り、色々な種類の刃があり「十徳」とか「五徳」のバリエーションがあった。手元にもまだある。使い道が沢山あるものは結局使えない機能が付いている。

机の引き出しに一本、台所の引き出しに一本、こたつの上の色々箱に一本と、ハサミとは別の切り方をする時に重宝する。ステンレス製の中国のコピーナイフもある。どこで買ったのか200円か300円だったと思う。このナイフは本物のアーミーナイフとは左右が逆の造りになっている。今日ブドウパンを切っていて、「あれっ、これは左利き用だな」と感じた。そこで本物が右利き用で、コピーしたナイフは左利き用になったのか、と気がついた。面白いものだな。

by zoofox | 2019-03-03 21:08 | 自分のこと | Comments(0)

電動自転車を見に行こう

気軽に自転車に乗らなくなって、何年経つだろう。玄関先でT型ハンドルのブリジストンの軽快車が錆びている。父親が生きている時に買ったのだから、35年以上前だ。つい最近まで乗っていたから玄関にある。雨が当たるので後ろブレーキのケーブルの内部が錆びて動かない。ずっと会社の地下において「酒気帯び運転の足」にしていた。商店街の細い路地を歩くには重宝した。

定年の定年になって、一度近所の店で自転車を買った。高い割に「重く」て、乗らずに古くなっている。別棟の玄関にはアルミのスポーツ車が置いてある。リュックを背負って川沿いの写真行や汗を流すための運動に使っていた。道路が整備されて車がスピードを出して走る。爪先の着かないスポーツ車は少々危険になった。で、出番がない。

これ、私の特性だな、と思う。一つが役目を終えて新しいものを買っても、前のものをゴミにするということが出来ない。カメラ、パソコン、本、シャツ、みんなそうだ、だから「物」が増える。あ、自転車は乗らない期間が何年もあった。ある日から又乗り出した。手術がきっかけか、その前に先年亡くなった後輩が「自転車通勤」でそれに触発されたのか、はっきり記憶はしていないが空白期間があった。

もう迷いを楽しむ余裕はない。軽快車は車には載らないから、自転車屋さんまでトコトコ押して行こうかな。ブレーキケーブルを交換して各種調整をして貰うと、新車を買う半分はかかる。思案どころだな。春の気配を感じると私の中の「虫」がモゾモゾ動き始める。まず、古い自転車を粗大ごみにしてから買うことを考えよう。一人で二台は乗れない。そうだ、電動自転車という選択もあるな。

by zoofox | 2019-03-03 06:09 | 身の回りのこと | Comments(0)