独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmon様 ど..
by zoofox at 15:06
おはようございます。 ..
by memmon at 09:49
なるほど、了解しました。
by memmon at 11:39
> memmon様 難..
by zoofox at 08:44
・・私は仕事より重要な事..
by memmon at 07:24
ありがとうございます。
by zoofox at 21:24
同じ考えですね。
by memmon at 15:02
こんにちは。 偶然..
by memmon at 10:55
> hanasdiary..
by zoofox at 08:30
SNS(ソーシャルネット..
by hanasdiary at 07:56

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

思い込み
at 2018-10-16 12:55
清水希容
at 2018-10-15 08:22
端境期
at 2018-10-14 22:09
寒いな
at 2018-10-13 13:41
私は家が好き
at 2018-10-13 09:52
感想戦
at 2018-10-12 22:04
ルールを守る
at 2018-10-12 09:19
トランプの功罪
at 2018-10-11 11:35
しまった。
at 2018-10-10 15:01
認識の高見
at 2018-10-10 09:15
収穫
at 2018-10-09 23:04
平凡な日
at 2018-10-09 10:39
予感
at 2018-10-08 06:31
秋の夜長はテレビ
at 2018-10-07 23:25
平常心に
at 2018-10-07 09:22
17才のデスノート
at 2018-10-06 13:55
at 2018-10-05 16:54
原因と結果
at 2018-10-04 10:50
朝の散歩
at 2018-10-03 11:14
本庶先生の仕事
at 2018-10-03 09:46

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2018年 09月 05日 ( 2 )

鳥越神社

今日は文京区の病院で「老人性いぼ」の二回目の治療だ。大体二週間でかさぶたになり剥がれる。小さなものはそれで終わりだが、大きなものは二度三度と繰り返す。液体窒素で焼かれるとしばらくはヒリヒリするが、一日経つと痛みは消える。それにしても暑い日だ。風はまだ時々強く吹く。治療は数分で終わる。また暑い中をオートバイを飛ばす。

今日は「鳥越神社に寄ろう」と、「ペンタックスK2」にフジのISO100(24枚撮)を詰めた。レンズは28-50mmというズームにした。蔵前通りを戻ってくると左側に神社はある。日本武尊を祀ってとんでもない昔に造られたとある。重い大きな神輿で有名だ。入り口が二つある。オートバイを停めてぶらぶら歩くには少し狭い気がする。蔵前通り沿いと蔵前通りを左に曲がった細い道に入り口がある。左に曲がった入り口が正式らしい。本殿が正面にある。ここも稲荷神社との併設だ。

勉強が足りないから京都のお稲荷さんが、日本中に独立系や合祀系で沢山あるのか不思議だ。ここも左手入り口に稲荷神社が合祀されている。「農耕の神」だから農耕民族の日本人には馴染みが深いのかも知れない。

神社はひっそりとしている。容赦のない日光の元で、通り一本隔てると異空間が出現する。手水の裏に何故か若者が一人座っていた。写真で見るより社殿前の広場は広くない。ここの阿吽像は独特だ。首が90度参拝者の方を向いている。顔も恐い。

ペンタックスのMXにしろK2にしろ長いこと憧れていたカメラだ。自分の手元に来たときにはもうみんな壊れる寸前だ。今のカメラと比べてはいけないんだろうな。何しろピントが合わない。ピントの山が掴みにくい。ニコンに慣れすぎていたのか、ピントグラスが少し違う。(老眼が進んだかな)と心配した。端のマット部分で確認する。しかし、文句を言ってはいけない、与えられた環境で最善を尽くすだけだ。

何でカメラを手にすると神社に来たがるのかな。根津とか神楽坂とか銀座やアメ横など撮りやすいところは沢山あるのに。私が青年の頃、芸者さんを引退して飲み屋さんをやっている店が湯島には幾つもあった。小唄を教えて貰い、目の前で三味線を弾いて貰った。遅くなると現役のお姐さんが寄ることもある。・・・あんなお店がみんなビルになってしまった。

あまり暑くてデジカメを忘れた。フィルムができるまで失礼。

[PR]
by zoofox | 2018-09-05 17:35 | 身の回りのこと | Comments(0)

c0366973_08523988.jpg
三年ほど前に強剪定をしたら、柿の実がならなくなった。今年は花が咲き実が沢山できたが、肥料をやるでもなし、本調子になるまで放っておいた。台風の後、高い梢を見上げると、結構実がなっている。それにしても早い。よく見ると折れた枝に沢山なっている。しっかりした枝の柿の実はまだ青い。栄養が断たれると実も(こうしちゃいられない)と急ぐんだろうな。

今年も木が大きくなりすぎたから剪定を植木屋さんに頼んでいる。暑いうちは勘弁してくれと言われた。そう言えば「花桃」も沢山実がなった。裏年が続いたから生り年なのか、異常気象か天変地異の前触れか、自然は私達の気付かないことに気付いているのかな。

[PR]
by zoofox | 2018-09-05 09:09 | 身の回りのこと | Comments(0)