独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmon様 ど..
by zoofox at 15:06
おはようございます。 ..
by memmon at 09:49
なるほど、了解しました。
by memmon at 11:39
> memmon様 難..
by zoofox at 08:44
・・私は仕事より重要な事..
by memmon at 07:24
ありがとうございます。
by zoofox at 21:24
同じ考えですね。
by memmon at 15:02
こんにちは。 偶然..
by memmon at 10:55
> hanasdiary..
by zoofox at 08:30
SNS(ソーシャルネット..
by hanasdiary at 07:56

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

思い込み
at 2018-10-16 12:55
清水希容
at 2018-10-15 08:22
端境期
at 2018-10-14 22:09
寒いな
at 2018-10-13 13:41
私は家が好き
at 2018-10-13 09:52
感想戦
at 2018-10-12 22:04
ルールを守る
at 2018-10-12 09:19
トランプの功罪
at 2018-10-11 11:35
しまった。
at 2018-10-10 15:01
認識の高見
at 2018-10-10 09:15
収穫
at 2018-10-09 23:04
平凡な日
at 2018-10-09 10:39
予感
at 2018-10-08 06:31
秋の夜長はテレビ
at 2018-10-07 23:25
平常心に
at 2018-10-07 09:22
17才のデスノート
at 2018-10-06 13:55
at 2018-10-05 16:54
原因と結果
at 2018-10-04 10:50
朝の散歩
at 2018-10-03 11:14
本庶先生の仕事
at 2018-10-03 09:46

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2018年 08月 30日 ( 2 )

鐘撞き虫

一週間ほど前から、庭の片隅で「ツンツンツン」あるいは「チッチッチッ」と鳴いている虫がいる。私は放射能の影響で全滅したと思っていたが、思い過ごしだったのかな。同居人は「ミミズが舗道で干からびていたよ」と教える。何故かミミズは庭から道路に這いだして、力尽きている。

今日は初めて懐かしいコオロギの声が聞こえた。一部手が入らず草ボウボウなっている所がある。こんな所で生き延びていたのか・・・。私は暑さも原因だと思っていた。結局思いつくのは「日の長さだ」、ある時点で夜が早くなると虫も行動を起こすらしい。

これで、簾(すだれ)と風鈴でもあれば昔と同じなのだが。

[PR]
by zoofox | 2018-08-30 20:04 | 身の回りのこと | Comments(0)

蛙の目

もういい年になっちゃた「蛙」が井戸の底から、限られた視界の世間を見ている。まあ、情報の目まぐるしいこと、近頃の日本人は大脳を誰かに操作されているようだ。それに勉強していないから、丁々発止のやりとりができない。ニュースなんかない、スキャンダルだらけだ。

6月にでんでんとトランプが話し合ったときに、経済交渉の前に、「パールハーバーを忘れるな」と言われたと小さな記事がある。今では連合国が経済封鎖で、日本を開戦に追い込んだことは定説になっている。パールハーバーはアメリカの捨て石だった、とまで言う意見もある。日本の宣戦布告と、それを避けようとする話し合いを拒み続け逃げ回り、最後は「奇襲攻撃」という卑怯者の汚名を着せて日本のイメージを著しく落としたのは、アメリカだ。

日本(日系)人をゲットーに押し込め、自由と財産を奪ったのもアメリカだ。アメリカが非を認めたのはつい最近のことだ。そんな歴史を知っていれば、「パールハーバーを忘れるな」、といわれたら、「忘れちゃいませんよ、お宅の国も随分ひどいことをしますな、手を上げているのに原爆を落とすなんて、未だに占領が続いている・・・、幾らむしり取ったら満足なんです?」、なんてニコニコしながら清々しい皮肉が言える。慰安婦問題はもう謝っている、戦後の混乱期の三国人の日本での大暴れや韓国軍のベトナムでの乱暴狼藉、中国のチベット、ウイグル自治区、天安門での虐殺、歴史認識を責められた時に、当為即妙に「お宅さんも結構ひどいことなさいますなあ、みんな知ってますよ」とやんわりと言い返せないから、いじめられっ子になって金をむしり取られる。

国会で原稿を読んでいる人が外国の元首とタイマンで何を言っているのか知りたい、と前に書いた。隠しているそんなことが、小さな記事でたまにちらっと出る。ついでに総理の機密費が4兆円以上もあるって、本当?

そんな面白い情報が出ないように、パワハラだセクハラだ売春だ買春だ、留置場から逃げた男は未だに捕まらない。そんな情報ばかりじゃお金は取れないよ。何事にも「正直・公正」プラス「公平」が一番だ。

[PR]
by zoofox | 2018-08-30 09:51 | ニュース | Comments(0)