独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmon様 ど..
by zoofox at 15:06
おはようございます。 ..
by memmon at 09:49
なるほど、了解しました。
by memmon at 11:39
> memmon様 難..
by zoofox at 08:44
・・私は仕事より重要な事..
by memmon at 07:24
ありがとうございます。
by zoofox at 21:24
同じ考えですね。
by memmon at 15:02
こんにちは。 偶然..
by memmon at 10:55
> hanasdiary..
by zoofox at 08:30
SNS(ソーシャルネット..
by hanasdiary at 07:56

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

思い込み
at 2018-10-16 12:55
清水希容
at 2018-10-15 08:22
端境期
at 2018-10-14 22:09
寒いな
at 2018-10-13 13:41
私は家が好き
at 2018-10-13 09:52
感想戦
at 2018-10-12 22:04
ルールを守る
at 2018-10-12 09:19
トランプの功罪
at 2018-10-11 11:35
しまった。
at 2018-10-10 15:01
認識の高見
at 2018-10-10 09:15
収穫
at 2018-10-09 23:04
平凡な日
at 2018-10-09 10:39
予感
at 2018-10-08 06:31
秋の夜長はテレビ
at 2018-10-07 23:25
平常心に
at 2018-10-07 09:22
17才のデスノート
at 2018-10-06 13:55
at 2018-10-05 16:54
原因と結果
at 2018-10-04 10:50
朝の散歩
at 2018-10-03 11:14
本庶先生の仕事
at 2018-10-03 09:46

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2018年 08月 27日 ( 2 )

道元

昨日は夜も気温が下がらなかったが、今日は日が落ちてから過ごしやすくなっている。8月は私にとって、何時も他の月とは少し違う。一つは戦争を考える月だし、もう一つは、田舎の墓参りや「墓」、「死」というようなことを深く考えるようだ。

去年も今年も墓参りに行っていない。今ひとつ体調が優れないのと、今年は20日を過ぎたら行こうと思っていたが、ボチボチと業者が入ったり、このとてつもない暑さにみんなが止める。車でゆっくり行くならいいと思うのだが。まあ、9月でも10月でも、父や母は怒るまい。

私の寺は「曹洞宗」だ。大きな本堂に尻の下に置く枕が置いてあって、座禅をする人もいるらしい。最近は永平寺参りも檀家の高齢化で行っていないようだ。昔は定期的に一泊で「泊まり修行」をするツアーがあった。

中村勘太郎(当時)と内田有紀が出ていた道元の半世紀を映画にした「禅」をみた。内容は脚本がいいところを擦っている。禅宗は「仏様にすがる」という宗教ではない。高齢で亡くなった宮﨑住職の言葉を思い出す。「形を守って座禅をしておれば、自ずと中身ができてくる」、「自然は誰に教えられなくても、時期が来れば花を咲かし実を作る」、そんな内容だったと思う。ご自分の死についても、百才を超えて、「自然に生きればいいんじゃよ」と笑っていた。

禅宗というのはどちらかといえば、小乗系の仏教なのかな。戒律が生み出す「形」を大切にする。ルーティーンな形を無限回繰り返して、素質のある者は悟りを開く、というやっかいな教えだ。剣道や柔道、武芸スポーツ全般に通じる考えだ。練習を繰り返すと無意識のうちに技が出る、身体が動く。

当時は、日本語と中国語はもっと近かったのかな。最澄、空海にしろ道元にしろ短期間で中国語で意思疎通をしていたようだ。もちろん凄い勉強量だったに違いないとは思うが。

そんなことをちょろっと思い出す。

[PR]
by zoofox | 2018-08-27 23:04 | 考えること | Comments(0)

薩長同盟

寝苦しい朝を迎えて、朝食時にTVを点けていると、桜島をバックに、「TVの大河ドラマも放送しておりますが、『薩長同盟』・・・、総裁選挙出馬を致します」。おいおい、漢字を知らない男が歴史を知っているとは思えない。未だに「薩長土肥」の軍事クーデターの意識を背負ったままいるのかと思うと、背筋が冷たくなる。専門家も私達の実感も「アベノミクスは大失敗だ」と結果の出ている定説を、「大企業の業績は伸びております。中小企業の倒産件数も減っております・・・」という。失業者と同じで、倒産する中小企業はもう既に倒産して無くなってしまった後の話だ。

日頃、国内の政治ニュースを放送しない放送局のニュースショーがこぞって放送している。先に出馬を宣言した石破さんも、BSを主力に表に顔が出るようになってきた。この人のスローガンの「正直・公正」が総理大臣を攻撃している言葉だという非難が出ている。これほど分かりやすいことはない。誰が文句を付けているか、覚えておこう。

さあ、原稿なしで候補者同士の討論をして貰おうじゃないか。幾ら一党派の親分選びでも、国民に直接被害が出る。たまには責任ある正直な話も聞いてみたい。モリカケ問題も、相手候補者潰しの問題も、トランプと差しで何を話しているかも明らかにして貰おう。勉強の足りない野党相手の「牽強付会」、「自画自賛」は石破さんには通用しない。

私は一党一派に属する心情を持つ物ではない。普通のオジサンだ。オジサン達が寄り集まって酒を飲みながら、政治の話になるときに、自民・公明の連合軍の政策に賛同する人も、安倍総理の手腕を認める人も、見たことはない。「野党が弱いんだよな」というのはみんなが思っている。大事なときに分裂したり、エラーをする。集結する力のない主人公(国民)はただ指をくわえて見ているより仕方ないのかな。 

[PR]
by zoofox | 2018-08-27 09:06 | 政治 | Comments(0)