人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
子供時代
若い日
カメラと写真
自分のこと
考えること
ニュース
テレビとラジオ
詩のようなもの
未分類

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> waku59さん 順..
by zoofox at 20:41
ヘルシーかつ酒の肴にもな..
by waku59 at 13:08
> waku59さん ..
by zoofox at 20:09
去年はほんと暑い夏でした..
by waku59 at 09:10
> kazematic-..
by zoofox at 21:47
私が登録だけしているクラ..
by kazematic-night at 09:22
> memmonさん あ..
by zoofox at 18:35
> s_achiさん あ..
by zoofox at 18:33
あら!どうなさったのです..
by memmon at 11:04
過去形なのでご退院された..
by s_achi at 10:08

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

スポーツのない国
at 2019-08-25 08:06
書いてみたいもの
at 2019-08-24 21:18
夏の思い出
at 2019-08-24 08:58
天気雨
at 2019-08-23 19:17
天啓
at 2019-08-23 14:49
もう一つの記憶
at 2019-08-22 08:16
創作料理
at 2019-08-21 12:42
いいことがある筈が無い
at 2019-08-21 09:30
立ちゴケ
at 2019-08-21 06:12
リバースモゲージ
at 2019-08-20 05:39
メールが書けない
at 2019-08-18 22:39
砥屋さん
at 2019-08-18 05:52
素人
at 2019-08-17 08:46
台風一過
at 2019-08-16 08:17
8月15日に考えた
at 2019-08-15 20:26
気力の湧かない時
at 2019-08-15 10:17
冷蔵庫
at 2019-08-15 06:11
法律
at 2019-08-13 05:45
不審メール
at 2019-08-12 20:08
夢を語るのは悪いことか
at 2019-08-12 08:28

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2018年 07月 26日 ( 1 )

「ごめんな」

朝刊の一面トップに、西日本豪雨で亡くなった、倉敷市真備町の80代中盤の老夫婦の話が載っていた。立派な平屋の家に住み、増水した水を避けてテーブルの上に上がり、それでも水没して亡くなったという。配達された新聞を家の中に入れるまでにその記事を読んで、目頭が熱くなった。先のタイの洞穴事件でも感じたが、閉所恐怖症の私には辛い。(恐かっただろうな)としみじみ感じた。

子供の頃、ネズミ取りの籠にかかったネズミを始末するのは、私の仕事だった。大きなバケツに水を入れて籠を沈めるときに、いつも(ごめんな、ごめんな)と心の中で謝っていた。人間には選択肢があるが、ネズミには罪はないし逃げ道もない。家の者は「ネズミを何とかしろ」というから、粘着糊のペッタンや籠を使うが、彼等を始末するときに何時も後ろめたさを感じていた。(これがもし俺だったら)と思うと、本当は逃がしてやりたいほどだ。

「命」って大切なものなんだって、子供なりに解釈していたんだろうな。

by zoofox | 2018-07-26 09:48 | 自分のこと | Comments(0)