人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
テレビとラジオ
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> kazematic-..
by zoofox at 21:47
私が登録だけしているクラ..
by kazematic-night at 09:22
> memmonさん あ..
by zoofox at 18:35
> s_achiさん あ..
by zoofox at 18:33
あら!どうなさったのです..
by memmon at 11:04
過去形なのでご退院された..
by s_achi at 10:08
> s_achiさん ..
by zoofox at 15:31
遠い昔の夏の日に 涼し..
by s_achi at 10:14
ありがとうございます。プ..
by zoofox at 22:30
イイネをありがとうござい..
by s_achi at 20:00

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

選挙の日
at 2019-07-20 05:43
蕪の煮物
at 2019-07-19 07:54
パブリック・コメント
at 2019-07-18 09:01
幼児化
at 2019-07-17 05:41
グロリア
at 2019-07-16 10:07
夢見
at 2019-07-16 05:56
前に進む
at 2019-07-15 09:00
無為徒食
at 2019-07-14 09:00
拘り
at 2019-07-13 06:09
選挙公報
at 2019-07-13 06:05
建てかけツリー
at 2019-07-12 07:01
坂道
at 2019-07-11 13:17
自分点検
at 2019-07-02 05:33
オケラ
at 2019-07-01 09:57
謹慎
at 2019-07-01 07:54
夏の子
at 2019-06-30 09:25
歴史の力
at 2019-06-29 08:37
父さん
at 2019-06-29 06:00
赤ちゃんの飛行機
at 2019-06-28 10:29
金メダル30個
at 2019-06-28 09:08

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2018年 06月 04日 ( 1 )

責任をとる

c0366973_08243244.jpg
数日前に、ペットのことで「責任」について書いた。ずっと「人としての責任」、「責任をとる」ということが頭にこびりついて離れない。一体気楽に使っている「責任」って言葉の意味は何だろう。広辞苑には法律用語なら「(非難さるべき)せめととが」ともある。別に普段使っているような意味での一般用法がある。毎日毎日人が人前で謝罪の頭を垂れる映像が出てくる。これは責任を果たせなかった、「せめととが」の個人的な現し方なのだろうか。また「謝罪と責任」の関係もはっきりしない。「責任逃れ」という言葉もあるが、私は一度行った行為に対する責任は、何をもっても逃れられないと思う。謝罪や弁明は理解を求める手段にはなるが、責任が消えたことにはならない。

何でこんなことを考えるのかな、と思う。私は今、大きな意味での家族以外に責任をもつべきのもは自分しかない。自分の言うこと、やること、身体・・・これには自分しか責任がもてない。しかし目を閉じて大きな像の尻尾に触ったような気がする。何もしなくても存在するだけで生じる責任もある。同胞、日本人、ひいては人類に対する責任は、生まれて生きている限り続く。これを敷衍すれば「原罪」に突き当たるかも知れない。責任から解放されるには宗教に頼らなければならないのだろうか。

私の中では解答は出ている。「自分の人生を真面目に生きること」、責任は心の中に溶けずに貯まっていく。それでも生きられるところまで生きること。私の出来る責任のとり方はこれしかない。このことは折に触れずっと考えていかなければならないだろう。

通路にはみ出した葉っぱの上に朝日が当たる。私はこの瞬間が好きだ。太陽がでて、木の間を抜けた幸運な光が数枚の葉に当たる。それを見ている私がいる。不思議だなと思うが、自然は自然で毎日責任を果たしている。

by zoofox | 2018-06-04 09:07 | 気になること | Comments(0)