独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
未分類

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

こんにちは。 偶然..
by memmon at 10:55
> hanasdiary..
by zoofox at 08:30
SNS(ソーシャルネット..
by hanasdiary at 07:56
> hanasdiary..
by zoofox at 10:38
> hanasdiary..
by zoofox at 10:37
鏡を置いたらどうでしょう..
by hanasdiary at 09:05
> memmonさん ..
by zoofox at 14:42
おはようございます。 ..
by memmon at 09:31
> hanasdiary..
by zoofox at 08:28
いつもありがとうございま..
by hanasdiary at 05:01

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

マスカットと巨峰
at 2018-08-20 08:44
オートバイ屋さんで
at 2018-08-19 20:54
高校野球
at 2018-08-19 00:11
蝉の一生
at 2018-08-18 20:05
モノクロの時代
at 2018-08-17 10:01
下谷神社
at 2018-08-16 17:37
赤鉢巻のボランティア
at 2018-08-16 08:44
敗戦の日
at 2018-08-15 16:35
作用と反作用
at 2018-08-15 09:21
ペンタックスMX
at 2018-08-15 06:29
マンゴーを戴いた
at 2018-08-14 22:43
バングラデッシュの学生デモ
at 2018-08-14 10:02
忘れるための記録
at 2018-08-13 22:58
at 2018-08-13 15:10
夏の味
at 2018-08-12 22:24
夏の花
at 2018-08-12 10:36
百才の証言
at 2018-08-11 09:52
希望
at 2018-08-10 09:55
長崎の日
at 2018-08-09 20:43
翁長知事
at 2018-08-09 09:10

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2018年 05月 10日 ( 2 )

Abduction

トランプが朝暗いうちに軍の基地まで、三人の「拉致被害者」を迎えに入って、満面の笑みを見せていた。日本の言う「拉致」とアメリカの「拉致」はきっと意味が違うんだな、と思った。
[PR]
by zoofox | 2018-05-10 23:40 | Comments(0)

参考人

今日は午前衆院、午後参院の予算委員会で柳瀬元総理秘書官の参考人質問が続いている。参考人質問では、質問者毎に細かい日時や行動、報告などの質問が行われている。(何が問題なのかな)、(何処が悪いことなのかな)と改めて考えて見る。柳瀬さんは淡々と落ち着いてとても悪いことをする人には見えない。何となく全体の流れを聞いてしまう。

国民が怒るべきは、総理と加計学園理事長が昵懇だったということではない。ある特定の個人や団体に有利に物事が進むように、法律を作り、制度を作り、周辺が奉仕し、余計な参加希望者が入れないように垣根を守り、無理矢理決めてしまう。立法と行政が一致して特定の個人団体の利益を図る。これでも問題だが、公立だろうが私立だろうが、計画が進んでいくうちに莫大な私達の財産(税金)が注ぎ込まれることだ。

陳情者の便宜を図るのが政治家の仕事だ。と言った人もいるが、合法的に自分の知り合いに税金を流す、という極めて原始的な汚職の構図だ。「収賄」というよりも「地位と権力の私的利用、国民に対する背任」だ。そんな地位と権力を与えてしまった構造を正さなければならない。

しっかりと目と耳を開いて、我々ができる唯一の抵抗を選挙を通じて行うべきだろうな。国民の責任も半分ある。一人一人はよい夫よい父でも、組織としての行動はとんでもない事態を引き起こす。こんな事態は二つだけなんだろうな。いや、まだまだ(俺のところには来ない)と胸をなで下ろしている輩は多いんだろうな。

[PR]
by zoofox | 2018-05-10 15:08 | 政治 | Comments(0)