独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmon様 ど..
by zoofox at 15:06
おはようございます。 ..
by memmon at 09:49
なるほど、了解しました。
by memmon at 11:39
> memmon様 難..
by zoofox at 08:44
・・私は仕事より重要な事..
by memmon at 07:24
ありがとうございます。
by zoofox at 21:24
同じ考えですね。
by memmon at 15:02
こんにちは。 偶然..
by memmon at 10:55
> hanasdiary..
by zoofox at 08:30
SNS(ソーシャルネット..
by hanasdiary at 07:56

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

思い込み
at 2018-10-16 12:55
清水希容
at 2018-10-15 08:22
端境期
at 2018-10-14 22:09
寒いな
at 2018-10-13 13:41
私は家が好き
at 2018-10-13 09:52
感想戦
at 2018-10-12 22:04
ルールを守る
at 2018-10-12 09:19
トランプの功罪
at 2018-10-11 11:35
しまった。
at 2018-10-10 15:01
認識の高見
at 2018-10-10 09:15
収穫
at 2018-10-09 23:04
平凡な日
at 2018-10-09 10:39
予感
at 2018-10-08 06:31
秋の夜長はテレビ
at 2018-10-07 23:25
平常心に
at 2018-10-07 09:22
17才のデスノート
at 2018-10-06 13:55
at 2018-10-05 16:54
原因と結果
at 2018-10-04 10:50
朝の散歩
at 2018-10-03 11:14
本庶先生の仕事
at 2018-10-03 09:46

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2018年 03月 10日 ( 2 )

東京大空襲の日

昭和20年、今日の午前0時過ぎから朝方にかけて、東京はB29の大編隊の爆撃を受けた。もちろんこの時期に日本の各地は同じように空爆されている。犠牲者は約10万人と言われている。寒い風の強い日で、江東、墨田は碁盤の目のようなナパーム弾の空爆を受けて、こんなにたくさんの犠牲者を出した。民間人を標的とした無差別の虐殺だ。母と祖母とお手伝いさんの女三人で、幼い子供を二人連れて火の中を逃げた。今頃は鐘ヶ淵の知人宅の庭で一息ついていた頃だろう。学校の友人にも親類縁者を亡くした人は沢山いた。母達が犠牲になっていれば、当然私もいない。私は彼の国のように、大虐殺に抗議したり、補償金を寄越せという気持ちにはなれない。しかし、幾ら敗戦国でもこんな極悪非道なことが、日本の各地で行われたことを忘れてはいけない。原爆と同様に非戦闘員を根こそぎ攻撃する方法は間違っている。

米国と北朝鮮は直接対話をするという。歴史的な出来事だが、握手して約束したことを守らなければ何にもならない。軍人が戦争で命を張るのは仕事だが、簡単に民間人を巻き添えにするのは、全く反省していない。そんな国と中世専制主義模様の国が話し合って結論が出るのだろうか。また、そのとき日本は何をするのか、為政者にはじっくり考えて欲しい。これ以上日本に難民が押し寄せるような状況は、絶対に作らないで欲しい。

[PR]
by zoofox | 2018-03-10 19:36 | Comments(0)

トイレ

兄が結婚してしばらく同居していたが、新築して引っ越した。「お父さんとお母さんの部屋もあるから来てよ」と言われた。父親は欲のない人だったが「うちも建てる」と言い出した。私は東京にいない出張生活だから、簡単に「いいよ」と言った。自分名義の家が建っていくのを建前の時以外は殆ど知らない。姪と父親がコンクリートの高い基礎の間で楽しそうに遊んでいたという話を後で聞いた。もっとも頭金と金融公庫のローン以外は、私以外の人が払っているのだから大きな顔は出来ない。私は東京に帰って、隣の古い木造の家に住みだした。

父の自慢は当時珍しかった「冷暖房」のエアコンがあることと、一階と二階にトイレがあることだった。考えてみれば、その前に最大7人で暮らしていた家にトイレが一つというのも大変だった。出勤時間と学校に出かける時間はほぼ重なる。

月日は経って大きくもない家にトイレが二つあるありがた味は、母が寝込んだ時に思い知った。二階は母専用のトイレになった。心置きなくゆっくりと暖房便座で寝ていることもあった。そんなときに目を三角にする必要もない。

今は同居人と二人で、気の向いた時に交互に使っている。同じ仕様のトイレでも長い間にはそれぞれ癖がでてくる。同じDNAで同じ血液型で同じ食事をしていると、不意に重なることがある。(おかしいな)と思う時だ。こんどまたトイレが増えた。

[PR]
by zoofox | 2018-03-10 08:40 | 身の回りのこと | Comments(0)