独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

こんにちは。 偶然..
by memmon at 10:55
> hanasdiary..
by zoofox at 08:30
SNS(ソーシャルネット..
by hanasdiary at 07:56
> hanasdiary..
by zoofox at 10:38
> hanasdiary..
by zoofox at 10:37
鏡を置いたらどうでしょう..
by hanasdiary at 09:05
> memmonさん ..
by zoofox at 14:42
おはようございます。 ..
by memmon at 09:31
> hanasdiary..
by zoofox at 08:28
いつもありがとうございま..
by hanasdiary at 05:01

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

お彼岸参り
at 2018-09-23 21:30
尾長の群れ
at 2018-09-22 10:21
樺(かんば)先生
at 2018-09-21 23:49
勘違い
at 2018-09-21 09:11
食生活
at 2018-09-20 22:15
区切り
at 2018-09-20 09:41
国民の関心
at 2018-09-19 16:12
多々益々弁ず
at 2018-09-18 09:34
外国人の受け入れ拡大に反対
at 2018-09-17 09:34
見出しに英語
at 2018-09-16 09:38
ふるさと納税
at 2018-09-15 13:24
朝5時の町
at 2018-09-15 06:16
鬱な日
at 2018-09-14 17:00
ロシア人の考え方
at 2018-09-13 15:43
アメリカ人の常識
at 2018-09-13 09:39
少子高齢化の嘘
at 2018-09-12 09:16
生活の節目
at 2018-09-11 14:58
at 2018-09-10 23:47
できる人がやればいい
at 2018-09-10 09:05
朝一番のニュース
at 2018-09-09 06:38

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2018年 03月 08日 ( 2 )

おじさん達の話題

今日は恒例の「昔の仲間の飲み会」だった。1月は5人、2月は3人、今月も3人だ。常連の一人が二月続けて休んでいる。「検査で体調が悪い」と幹事には連絡があったそうだ。この人も大きな病気をしている、大事でなければいいのだが。(株で損してショックなのかな)と言う声も聞こえた。電話してみよう。

さて、何を話題にしたかなと考えても、会議ではないからはっきりしない。オリンピックや北朝鮮の問題が話題にならなかったのは確かだ。私は「無呼吸治療」の話をした。年齢と仕事の話がメインだった気がする。世田谷の大金持ちはまだ働いている。お金を持っているのと働く意欲は別の問題らしい。遊んでいる二人に「探せば仕事はあるんだよ」、「掃除だって、警備だって」と意欲的だ。そう言われるとグーの音も出ない。最近の雇用事情は私の時とは少し違うらしい。もう一人は町内会活動の話だ。「早く議員に立候補しろよ」と言われる。私以外の二人は夫婦二人で年金生活だ。結構余裕があるらしい。それでも働いたり、ボランティアをしたりしている。

若い時の転勤生活も話題になった。「お前はエスカレーターに乗ったって、みんなで噂していたんだよ・・・」そんなことを今頃言われても困る。あのまま行けばどこかで過労死していただろう。二人とも重役の直前までは行ったのだから、それでいいではないか。

現役の時は不公平に見えるが、仕事を離れると案外人生は公平なものだな、と思った。


[PR]
by zoofox | 2018-03-08 23:28 | 身の回りのこと | Comments(0)

会社の謝り方

ここ数年、テレビカメラに向かって頭を垂れるシーンが多い。「ありがとうございます」という意味は殆どない。世間に向かって「申し訳ない」と謝るシーンだ。これを見る度に違和感を感じる。集まった報道陣に向かって何十秒も頭を下げてそれが反省の形になるのだろうか。テレビカメラを通じて、マイクを通じてその背後にいる人達に「申し訳ない」という気持ちが今ひとつ伝わってこない。マスコミを道具に使うなら、マイクを通じて自分の言葉で誠心誠意、説明するなり謝るなり、もう少し違う方法があるんじゃないのかな。勘違いがどこかにある。マスコミの奢りも感じる。

商工中金のトップが代わった。この金融機関は一般銀行が金を貸さない中小企業や商業者の味方の筈だった。一般銀行は返済能力や担保の上で疑問があるから金を貸さないのだ。融資要件が緩ければ、当然「貸し倒れ」も多くなる。足りない分は税金で補う。こんな銀行は他にない。でも、経済原理に反した制度はやはり行き詰まる。

私は父親に「人に金を貸すなら、返ってこないと思え」と教えられた。そう思って友人に金を貸したがもう十数年返ってこない。彼は定年前に会社を辞めて、退職金でも精算できずに姿を消した。父の教えがなかったら、今でも人を恨む気持ちを持ち続けていただろう。

「国が補填するから」と欠点を放置し続けた経営者、監督機関に責任がある。担当者は「これは危ないから金を貸すのを止めましょうよ」とは言いにくいのだろう。「規制の撤廃」は良い考えだったのだろうか。ゆうちょ銀行はだんだん銀行に近くなる。そうかと言って全国に支店があるオンラインの圧倒的な便利さ故に、まだ縛られている部分がある。そのうち手数料問題もきっと起こってくる。

世間に謝るなら、自動車会社や電気器具メーカーのようにリコールの新聞広告を継続するか、一人一人の消費者にダイレクトメールで部品の交換を促すとか、具体的な行動が大切だ。それで会社の経営がピンチに陥っても、正直な会社は消費者が忘れない。


[PR]
by zoofox | 2018-03-08 09:36 | 気になること | Comments(0)