独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> hanasdiary..
by zoofox at 10:38
> hanasdiary..
by zoofox at 10:37
鏡を置いたらどうでしょう..
by hanasdiary at 09:05
> memmonさん ..
by zoofox at 14:42
おはようございます。 ..
by memmon at 09:31
> hanasdiary..
by zoofox at 08:28
いつもありがとうございま..
by hanasdiary at 05:01
人生は泡沫の夢だと気が付..
by zoofox at 15:23
かんたんのゆめ、いいです..
by memmon at 09:41
> memmonさん ..
by zoofox at 23:55

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

今日の夕飯
at 2018-07-22 23:14
何気ない写真 2
at 2018-07-22 06:26
末法思想
at 2018-07-21 17:11
何気ない写真
at 2018-07-20 05:45
茹でガエル 2
at 2018-07-19 11:11
深夜の工事
at 2018-07-19 09:03
オリンピック開催できるのかな
at 2018-07-18 17:15
ジムニー
at 2018-07-18 10:43
今年もセミが鳴かない
at 2018-07-17 09:41
ニコマートEL
at 2018-07-16 22:16
踊らされていたのかな
at 2018-07-16 16:35
真夏の工事
at 2018-07-16 10:27
茹で上がった蛙
at 2018-07-16 00:39
若い人からのお誘い
at 2018-07-14 06:40
人一人の命
at 2018-07-13 09:26
まち
at 2018-07-12 21:45
何か世界中がおかしくなった
at 2018-07-12 09:20
下町の夏
at 2018-07-11 20:31
カレイの煮物
at 2018-07-11 06:26
写真中の人
at 2018-07-10 22:11

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2018年 03月 05日 ( 4 )

記録と記憶

「昔を懐かしがっちゃお終いだな」とは思う。人生の曲がり角で(失敗したかな)ということは沢山ある。それを悔いたり懐かしがるのは私の主義ではない。(こんな事もあった)と思うことと後悔は別だ。50歳を過ぎてすぐ死にかけて、あれから人生観が変わった。過去は参考にはなるが、今後の前進の邪魔になることもある。これが今のスタンスだ。「記憶」とは又、別のジャンルのことだ。

40代の頃、仕事に行き詰まると夢の中でヒントを得ることもあった。朝になると夢は綺麗に忘れてしまう。枕元にメモ用紙とボールペンを置いて(これは使える)と思うとそこに書いておいた。朝起きてそれを見ても、字が読めない、意味が分からないことの方が多かった。しかし、同じ事を真剣にずっと考えていると、必ず何らかの突破口はある。実際に仕事に使ったこともある。

今はその点、時間はゆっくりすぎている。夢に頼らなくてもとにかくいろいろ調べまくれば、ヒントは蓄積されて何時か芽を出す。インターネットはそんな情報源の一つだが、URLがなくなったりリンクが切れていることがある。私は必ずエディターでコピーしてTEXTファイルで残す。外国のソフトには消失したURLを復活するソフトもあるが万能ではない。

頭の中は古い記憶、パソコンの中は新しい記憶の置き場所だ。たまにそんなファイルをひっくりかえしてみる。しかし、最後に一番信用できるのは「手帳に書いた記録」だ。どこまで行ってもアナログだな。記憶も記録も今後に生かさないと意味がない。

何か解りにくい内容だな。

[PR]
by zoofox | 2018-03-05 23:26 | 身の回りのこと | Comments(0)

電話が直った

同居人はテレビを見ながら買い物をするが、カードは使わない。全部代引きだ。S急便は代引きの場合は近所から「これから行きますけど」と電話をして来る。私の所は60年以上同じ番号だ。いわゆる「家電」だが、NTTからケーブルテレビに乗り換えている。番号は同じだ。ここ二ヶ月ほど、家電のランプは点くのだが、呼び出し音が鳴らず、すぐ切れる状態が続いていた。S急便のお兄さんが、「電話したんですけど、携帯の電池が切れていたようで」と言われて気がついた。自分の携帯から家電に電話しても、通じない。(これは困った)固定電話同士は繋がる。モデムの抜き差しをして、電源を何度か入れたり切ったたりした。状態は変わらない。(これはケーブルテレビのIP電話が壊れたかな)と目当てを付け、連絡しようとしていた。

昨日の夕方、家具屋さんの若旦那から電話があった。スムーズに子機でも取れた。固定電話だ。試しに私の携帯から電話すると、ちゃんと繋がる。ケーブルテレビは時々雷があると画面が写らなかったり、インターネットが引っかかったり、不具合がある。固定電話を止めるか、NTTに戻すか思案中だ。知らぬ間に壊れて知らぬ間に直っている。苦情が沢山あったんだろうな。

その後(2018/03/08)
直ったと思ったのは何だろう。固定電話同士は繋がるのだが、携帯から固定電話は不安定だ。殆ど繋がらない。結局CATVの人に見に来て貰うことにした。

[PR]
by zoofox | 2018-03-05 15:11 | 気になること | Comments(0)

通学路

朝食後、玄関前で小学生の横断の様子を見守っている。この道はこの時間は交通量が多い。私なりのひっそりとしたボランティアだ。8時になると旗持ちの父兄が帰る。通学はその後もだらだらと続く。8時10分頃小学校一年生だろう(まだランドセルが大きく見える)の女の子が泣いている。それを地味な服を着た男が抱きかかえるようにして、信号の前に立った。左手で肩を抱きかかえるように押さえている。女の子の「やだ~」という声が聞こえてくる。一応男の人相を頭に刻み込む。(父親というよりお爺さんだな)と思う。月曜日の通学は気の進まないものだ。寝坊したり宿題をしていなかったり、からかう子供がいれば、学校に行きたくない気持ちは分かる。行きたくないという子供を爺ちゃんが、学校まで連れて行く様子に見える。(事件じゃないよな)と自分を納得させる。私の前をL字型に曲がって小学校の方向に向かった。

今の子供はひっそりと不登校になる。あれだけ泣いて意思を表すのは不登校とは違う。私の頃は親が子供を連れてくるケースは幾つもあった。今時の風景としては珍しい。

[PR]
by zoofox | 2018-03-05 08:46 | 子供時代 | Comments(0)

ウド

今日は何回も投稿したが、一日の最後の最後は明日の食事の仕込みをしている。今は殆ど一日二食だから、「朝だから」とか「夜だから」という区別はあまりない。私の家はいつの間にか私が料理番になった。同居人と妹が定番の材料を冷蔵庫に放り込んでくれる(もちろんお金は持っていく)。それに私自身の買い出しもある。材料が重なることもある。私の料理は冷蔵庫の中身を見て決める。

はじめは、もやしだ。最初に米油でさっと炒めベーコン少々を加えて卵二つでとじた。薄い塩味。胡椒と塩が0.5g位。食べる時に醤油をかけたい人はかける。

ウドが何日か気になっている。誰も手を付けない。私は「酢味噌和え」しかしらない。しかし「春の匂い」も大きくて太い。きんぴらにしようか煮物にしようか迷ったが、薩摩揚げとこんにゃくとウドを拍子木に切って水に放し、半分は味噌汁に半分は煮物にした。朝にもう一度火を通せば食べ頃だ。

私にも苦手がある。魚もおろすし、千切りもみじん切りもうまいものだが、「野菜の皮むき」が苦手だ。大根、ジャガイモ、リンゴ、面倒な時はたわしで洗って皮付きで料理する。包丁を使うと凸凹になる。ウドは困る。毛の生えた皮をどうしようか考えた。皮むき器はあるが、ウドには弱い。すぐ詰まる。結局長さを合わせて、何とか皮をむいた。

昨年末に戴いた新酒が今頃角が取れて飲み頃だ。酒は一合以内と決められている。長い間家の中では禁酒をしていたから、少々のお酒も胃にしみて旨い。50ccを二杯。あと三升あるのだがどうしよう。久保田は料理に使っている。さあ寝る時間だ。

[PR]
by zoofox | 2018-03-05 00:24 | 身の回りのこと | Comments(0)