人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
テレビとラジオ
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> kazematic-..
by zoofox at 21:47
私が登録だけしているクラ..
by kazematic-night at 09:22
> memmonさん あ..
by zoofox at 18:35
> s_achiさん あ..
by zoofox at 18:33
あら!どうなさったのです..
by memmon at 11:04
過去形なのでご退院された..
by s_achi at 10:08
> s_achiさん ..
by zoofox at 15:31
遠い昔の夏の日に 涼し..
by s_achi at 10:14
ありがとうございます。プ..
by zoofox at 22:30
イイネをありがとうござい..
by s_achi at 20:00

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

期日後投票
at 2019-07-21 08:55
選挙の日
at 2019-07-20 05:43
蕪の煮物
at 2019-07-19 07:54
パブリック・コメント
at 2019-07-18 09:01
幼児化
at 2019-07-17 05:41
グロリア
at 2019-07-16 10:07
夢見
at 2019-07-16 05:56
前に進む
at 2019-07-15 09:00
無為徒食
at 2019-07-14 09:00
拘り
at 2019-07-13 06:09
選挙公報
at 2019-07-13 06:05
建てかけツリー
at 2019-07-12 07:01
坂道
at 2019-07-11 13:17
自分点検
at 2019-07-02 05:33
オケラ
at 2019-07-01 09:57
謹慎
at 2019-07-01 07:54
夏の子
at 2019-06-30 09:25
歴史の力
at 2019-06-29 08:37
父さん
at 2019-06-29 06:00
赤ちゃんの飛行機
at 2019-06-28 10:29

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2018年 03月 04日 ( 3 )

心の付箋(1)

ずっと考えているが説明が付かない。ふっと私の頭に浮かんだ「人生の貯金」という言葉は何を表しているのだろう。保留にしている「考え」は頭の隅にそっと付箋にして貼ってある。すっきり解決するまでは時々そこを覗くことになる。

昔、落語で確か圓生の話を聞いた覚えがある。「死に神の姿を見えるようになった男が、『枕元に死に神が座ったらお終い』と言うことを聞いて、死に神がこっくりとしている間に布団を一回りさせてしまう。気付いた死に神は驚いて去り、瀕死の病人は生きかえり、それからたいそうなお礼をもらうようになった」という話だ。落ちは「死に神に地面の下に連れて行かれ、沢山のろうそくを見せられる。『この長くて勢いがいいのが生まれたばかりの赤ん坊、中ぐらいのものは働き盛り』、『で、この今にも消えそうなろうそくは?』と聞くと『これがお前のろうそくだ早く継がないと消えるぞ』と言われる」。という話だ。最後は火は継げなかった筈だ。死に神を追い払うたびに自分のろうそくを削っていたのだろう。

この光景が浮かんできた。(自分のろうそくの残りが気になるのかな)と心に聞いてみたが、どうもしっくりしない。「人生の貯金」に意味があるのかないのか、あればどうか、なければどうか、お金の話でもない。少しだけのヒントは「私が残していくもの」に関係があるかもしれない。広げれば「お前は世の中のために貢献していないじゃないか」とも取れる。一種の焦りである。これからやりたいことを書き出せば沢山ある。それを実現しろよ、と自分に言われていると考えると、しっくりする。

しかし、正解ではないようだ。この付箋はしばらく貼っておこう。

by zoofox | 2018-03-04 20:43 | 気になること | Comments(0)

真実はゆっくり現れる

オリンピックに浮かれていた意識がだんだん戻ってくる。メインポールに揚がる「日章旗」を見ながら、「日本の若者は大したものだ」と思っていたのも、つかの間の夢だ。マスコミは人々の心をもてあそんでいるように思える。やっと、国会の話がメインに出るようになった。資料をねつ造したり、隠したりして、都合の良い状況をバックに新しい法案を作る。こんな事日本の政府がやっていたなんて、私でも(そこまではしないだろう)と思うことをやっていたらしい。

2%の成長も、ゼロ金利政策も、総理と黒田氏でひそひそ話して計画出来ることではない。しかも為替をも動かす百数十兆円の年金資金があり(前は確か200兆円と聞いていた)、株も円高もある意志による「誘導」が可能だと聞く。そんな魔法のキーの開け方を知っていれば何でも出来る。

そんな力を持っているなら、子供の教育や、大学の奨学金や、働く人の給料や、老人の不安や、心配事はみんな解決できる。プロや専門家や普通の労働者と色分けしなくても、私達の日本は、家族や会社や国に忠実に働いて今の日本の基礎を造った。外国人を沢山入れると考えもしない犯罪が増える。「金」にまで消費税を掛けるから、現物を持ってくるだけで莫大な儲けになる。余っているマンションの部屋を「やみ民泊」にするから犯罪の温床になる。

「取り締まり」や「規制作り」が根本の解決策だとは思えない。日本人全体が「良い物はいい」、「悪い物は悪い」、「他者への思いやり」等という基本的な日本人が持っていた資質を思い出せば良いだけのことだ。

by zoofox | 2018-03-04 10:02 | Comments(0)

悪夢を見た

「悪夢」が何なのか、説明しろといわれてもはっきり目が覚めているこの時点では難しい。イメージの問題だ。怖くて怖くてたまらない。「何が」そんなに怖かったのか、それも説明できない。要するに、「具体性」ではなくて「イメージ」だからだろう。こんな夢、子供の時以来見た記憶がない。呼吸器のマスクを着けて寝たからだ。(この機械オレには合わないのかな)と結論を出すのはまだ早い。しかし、眠るための機械で眠りにくいのでは、のんきな私も考える。設定が間違っているのかもう一度確認してみよう。いい空だ。風はまだ寒いが「春」が来ている。だるくて写真を撮りに行く気力もない。熱い風呂に入って、今日一日新規まき直しだ。さて、何をするかな。
by zoofox | 2018-03-04 09:28 | Comments(0)