独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
考え事
言葉
未分類

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

人生は泡沫の夢だと気が付..
by zoofox at 15:23
かんたんのゆめ、いいです..
by memmon at 09:41
> memmonさん ..
by zoofox at 23:55
こんばんは。 テレビと..
by memmon at 20:49
> memmonさん ..
by zoofox at 12:46
おはようございます。 ..
by memmon at 10:07
memmon様 お知らせ..
by zoofox at 23:54
memmon様 その話は..
by zoofox at 22:31
先日、2日ほどまえかなぁ..
by memmon at 19:18
> memmonさん、ご..
by zoofox at 16:01

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

木漏れ日
at 2018-04-21 08:59
カメラの時間
at 2018-04-20 22:44
蛙の面に
at 2018-04-20 08:07
良いこと悪いこと
at 2018-04-19 08:38
飛んで火に入る夏の虫
at 2018-04-18 14:29
眼を細めて
at 2018-04-17 12:11
診察日
at 2018-04-16 23:51
子供返り
at 2018-04-16 09:32
夜中の太鼓
at 2018-04-15 13:23
馴化
at 2018-04-14 09:33
ファイト!
at 2018-04-14 09:10
シラス大根
at 2018-04-14 00:18
花嵐
at 2018-04-13 08:25
小人閑居
at 2018-04-12 23:54
保存版
at 2018-04-12 09:07
受忍の限界
at 2018-04-11 08:54
新入生
at 2018-04-10 09:00
カメラ整理
at 2018-04-09 17:30
働く人
at 2018-04-08 13:43
小西博之さん
at 2018-04-08 08:33

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2018年 03月 01日 ( 2 )

「人生の貯金」って

朝起きた途端に頭の中に残っている言葉があることがある。今朝は「人生の貯金」という言葉が何か気になる。お金の話ではないことは確かだ。先日、無呼吸の検査をしてから、夜中の0時頃寝ると朝は6時~6時半に目が覚める。寝苦しいことや起き方のトイレを探す夢も見ない。眠つきにくい時に使っていた睡眠導入剤を捨てた。「これが反対に睡眠時の無呼吸を助長しているかもしれません」とは医師の言葉。私は素直だし頑固だ。納得したら後悔はしない。

という訳で、この「人生の貯金」という言葉がどこから出たか覚えがない。テレビ・新聞・本、どこからもそんな言葉は聞いていない。私のオリジナルだろう。竜頭蛇尾だが、この言葉が何を言おうとしているのか、これから時々考えることにする。自分で自分に出した「ヒント」の様な気がする。私は昔から、詩や短い文章を書く時があるが、このようにどこからともなく浮かんできた言葉をテーマに使うこともある。自分でも分からないことはたまにある。

外は雨が激しいようだ。

[PR]
by zoofox | 2018-03-01 06:47 | Comments(0)

ベッドを買った

小学校中学校の同級生の家に家具屋が二軒ある。小学校に近い家具屋に行った。私達の地域では物販店は三極化している。一極目はホームセンターや大規模スーパー、二極目は昔からの個店、三極目はこの地区で言うと銀座だ。行った家具屋は二極目に当たる。良いものを置いているが商品の回転が悪い。特に安くもないし高くもない。この個性のなさが近所の個店の特徴だ。相談すれば相談にも乗ってくれる。ベッドだけはこの店の一番高いシングルにした。「何で高いの?」と聞くと「マットレスが違うんです」という答え。ベッドは枠とマットレスを別々に買うこともできるらしい。多分今回の私の買い物では一番高くなる。

何か顔に見覚えがあると二人で思っていた。相手をしてくれたおばあさんが私の同級生だった。個店は同級生でも安くしてはくれない。自転車で怪我をして杖をついていた。

最後は次の社長になる甥っ子に部屋を見て貰う段取りにした。しばらくして自転車で巻き尺を持ってやってきた。京間の6畳だ。ベッドと机と椅子それにタンスを入れると一杯になる。ウォーキングクロゼットが一面にあると、家具の配置が限られる。若者の部屋でもなしソファーは止めた。導線の関係で真ん中に少し余裕ができる。ここに傷ついても良い折りたたみの作業台を入れよう。

少しずつ形ができていく。

[PR]
by zoofox | 2018-03-01 00:07 | Comments(0)