独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> hanasdiary..
by zoofox at 10:38
> hanasdiary..
by zoofox at 10:37
鏡を置いたらどうでしょう..
by hanasdiary at 09:05
> memmonさん ..
by zoofox at 14:42
おはようございます。 ..
by memmon at 09:31
> hanasdiary..
by zoofox at 08:28
いつもありがとうございま..
by hanasdiary at 05:01
人生は泡沫の夢だと気が付..
by zoofox at 15:23
かんたんのゆめ、いいです..
by memmon at 09:41
> memmonさん ..
by zoofox at 23:55

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

今日の夕飯
at 2018-07-22 23:14
何気ない写真 2
at 2018-07-22 06:26
末法思想
at 2018-07-21 17:11
何気ない写真
at 2018-07-20 05:45
茹でガエル 2
at 2018-07-19 11:11
深夜の工事
at 2018-07-19 09:03
オリンピック開催できるのかな
at 2018-07-18 17:15
ジムニー
at 2018-07-18 10:43
今年もセミが鳴かない
at 2018-07-17 09:41
ニコマートEL
at 2018-07-16 22:16
踊らされていたのかな
at 2018-07-16 16:35
真夏の工事
at 2018-07-16 10:27
茹で上がった蛙
at 2018-07-16 00:39
若い人からのお誘い
at 2018-07-14 06:40
人一人の命
at 2018-07-13 09:26
まち
at 2018-07-12 21:45
何か世界中がおかしくなった
at 2018-07-12 09:20
下町の夏
at 2018-07-11 20:31
カレイの煮物
at 2018-07-11 06:26
写真中の人
at 2018-07-10 22:11

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2018年 02月 27日 ( 3 )

自分の事で恐縮だが

今日はまだオリンピックの帰国組の話題が続いている。羽生君は年齢の割にしっかりしたことを言う。概してスポーツ選手の頂点に近い人は、年齢よりも深いことを言っている。パシュート娘もカーリング娘も一夜明けると、落ち着いた物言いだ。「感謝」と「チームワーク」いう言葉がみんなのキーワードになっている。

今日は留守番だから、ここ半年の血液検査の表を並べて、隅から隅までじっくり読んだ。同じ内科でも循環器の専門家と腎臓病の専門家は、検査項目が違うし重要として見るところが違う。糖とHbA1cは正常値で安定している。何故最初の言葉が「禁煙と塩分(高血圧)注意なのか、体重を落とすことが必要なのか」だったのか、検査数値と分からないところを検索してみると少しずつ繋がりが見えてくる。劇的に良くなっているものもあるし、変化のないものもある。数字と数字を計算しないと見えてこない指標もある。医師の机に電卓が置いてあった理由がやっと分かった。絶対に戻らないという数値が改善されているものもある。

今回やっと私に見せなかったし説明しなかった、昨年9月の検査表の一部を印刷して寄越した。一番最初に一番重要だと思うことを調べていた。その結果が「やや高い(悪い)」原因をずっと調べてきたらしい。半年診てその結果は自分で調べろという意味か、医師が予期していた病気ではなかったのか、今度はしっかり聞いてみよう。自分の体を知らないと的確な質問はできない。医師の思惑通り私は調べまくって、自分なりの結論が出ている。結論を出すには半年間の血液検査の項目の比較が必要だった。

塩分計算もやっかいだが、血液検査の表を読むことはもっと難しい。相互関係を勉強して理解してしないと、医師のアドバイスが空回りする。腎臓病とはやっかいな病気だ。医師は説明するが、勉強していないと重要なことを聞き漏らしてしまう。自分の体は自分で守るしかないんだな。

[PR]
by zoofox | 2018-02-27 23:08 | Comments(0)

出掛けられない日

天気はいいし、いい光の日だ。川津桜も撮りたいし、梅も撮りたい。参拝客の姿もカメラに納めたい。昨日の診察で一応近々の身体の不調は去っている。池や川面も独特の春直前の佇まいを見せてくれるはずだ。今日は荷物がいくつか届く。同居人は「代引き料金」の入った封筒を置いてさっさと出掛けてしまった。私は差し迫った用事はない。結局留守番だ。

宅急便の人に二度手間はかけたくない。20年前だったら玄関を開けっ放しにして、菓子箱の中に「認印」を入れておけば、平気で家を留守にできた。今はご時世が違う。不便になったものだ。佐川急便は必ず電話をかけてくる。ヤマト運輸は顔見知りだ。郵便局は一度ベルを鳴らして返事が遅いとすぐ帰ってしまう。生協はその点、玄関前に荷物を置いていってくれる。周回の都合があるだろうから余程のことがないと時間指定はしない。でもだんだん担当者は覚えてくる。私の家は午前中は誰かが家にいる確率が高いことを知っている。玄関前に集配ボックスでも置ければお互いに便利なのだが。今後は何か考えなくてはいけない。

併せて、あと二カ所のやり直し工事がある。これがまたいつ来るか分からない。(おまえらなめてんのか)と言いたくなるほどルーズだ。・・・そんな訳で家を留守にできない。だからブログを書いている。

[PR]
by zoofox | 2018-02-27 10:50 | Comments(0)

ハグ

外国映画の中では当たり前の姿だ。今度のオリンピックでは、至る所で目にした。この「ハグ」という行為は私の身の回りではあまり目にしない。保育園で待ちくたびれた子供を親の代わりに迎えに行くと、駆け出してきてぴょんと私の首っ玉にかじりついた。私はその感触しか知らない。普通の日本人は町中ではしない。最近の若い人は知らないが。テレビ画面の中では日本人も外国人も、男と男、女と女、男と女が何かあると抱き合っている。見慣れるとだんだん違和感がなくなる。心と心を通わせる不思議な行為だ。

私はそんなとき顔や手の動きを観察している。「お義理のハグ」と「本当のハグ」がある。性的な意味ではない。喜びを分かち合い、悲しみを分け合う一種の動作だと知る。国が変われば動作も変わる。年代でも変わる。私の年代では目と目を合わせるだけで通い合うものがある。こんな私はもう古い人間なのだろうか。

[PR]
by zoofox | 2018-02-27 06:55 | Comments(0)