独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
考え事
言葉
未分類

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

人生は泡沫の夢だと気が付..
by zoofox at 15:23
かんたんのゆめ、いいです..
by memmon at 09:41
> memmonさん ..
by zoofox at 23:55
こんばんは。 テレビと..
by memmon at 20:49
> memmonさん ..
by zoofox at 12:46
おはようございます。 ..
by memmon at 10:07
memmon様 お知らせ..
by zoofox at 23:54
memmon様 その話は..
by zoofox at 22:31
先日、2日ほどまえかなぁ..
by memmon at 19:18
> memmonさん、ご..
by zoofox at 16:01

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

木漏れ日
at 2018-04-21 08:59
カメラの時間
at 2018-04-20 22:44
蛙の面に
at 2018-04-20 08:07
良いこと悪いこと
at 2018-04-19 08:38
飛んで火に入る夏の虫
at 2018-04-18 14:29
眼を細めて
at 2018-04-17 12:11
診察日
at 2018-04-16 23:51
子供返り
at 2018-04-16 09:32
夜中の太鼓
at 2018-04-15 13:23
馴化
at 2018-04-14 09:33
ファイト!
at 2018-04-14 09:10
シラス大根
at 2018-04-14 00:18
花嵐
at 2018-04-13 08:25
小人閑居
at 2018-04-12 23:54
保存版
at 2018-04-12 09:07
受忍の限界
at 2018-04-11 08:54
新入生
at 2018-04-10 09:00
カメラ整理
at 2018-04-09 17:30
働く人
at 2018-04-08 13:43
小西博之さん
at 2018-04-08 08:33

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2018年 02月 25日 ( 1 )

オリンピックの教えたこと

重複するが、私はこんなに沢山冬季オリンピックの番組を見たのは初めてだ。長野オリンピックの時も幾つかの種目は熱心に見た記憶がある。でも、自由時間が今と違う、今回は新鮮だったことがある。今、AMラジオで閉会式を聞いている。今時殆どの車だってカーナビのテレビがある。ラジオで聞いている人はいるのかな。

いろいろ文句をいうのは容易い。当初は競技が増えて、メダルの価値が下がっているように感じた。しかし、これは世の中の方向なのだろう。感じるだけでどの種目でも金メダルを取るのは大変なことだ。「その時点でその種目の世界一」というのは、やっぱり重たい。

今回は、スケート女子とフィギアスケート、カーリングに注目が集まった。スキーよりもスノーボードが人気があるように見えた。結果が出た上でのサイドストリーも興味深い。メダルを取った人の周辺の話題だから、取れなかった人にも同じような話があったはずだ。みんなとんでもない努力と工夫をして、この場に参加している。お金を使って優秀な指導者を求め、その上で考えられないほどの努力をする。その努力も少し方向が間違っていれば役に立たない。環境の懐の深さや、勤務先の理解や応援がなければ、満足な練習もできないだろう。結局、社会の「総合力」が結果に反映される。戦争や生きることが優先されて参加できない人達がどれだけいるか、そっと考える機会になった。

これから、選手達が帰国して、メダルを取った選手が首相官邸に呼ばれたり、いろいろな場所で歓迎されるのだろう。その陰の決勝まで行けずに敗退した人達、良い結果を残せなかった人達にも、「ご苦労さん」と言いたい。

[PR]
by zoofox | 2018-02-25 21:43 | Comments(0)