独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> hanasdiary..
by zoofox at 10:38
> hanasdiary..
by zoofox at 10:37
鏡を置いたらどうでしょう..
by hanasdiary at 09:05
> memmonさん ..
by zoofox at 14:42
おはようございます。 ..
by memmon at 09:31
> hanasdiary..
by zoofox at 08:28
いつもありがとうございま..
by hanasdiary at 05:01
人生は泡沫の夢だと気が付..
by zoofox at 15:23
かんたんのゆめ、いいです..
by memmon at 09:41
> memmonさん ..
by zoofox at 23:55

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

今日の夕飯
at 2018-07-22 23:14
何気ない写真 2
at 2018-07-22 06:26
末法思想
at 2018-07-21 17:11
何気ない写真
at 2018-07-20 05:45
茹でガエル 2
at 2018-07-19 11:11
深夜の工事
at 2018-07-19 09:03
オリンピック開催できるのかな
at 2018-07-18 17:15
ジムニー
at 2018-07-18 10:43
今年もセミが鳴かない
at 2018-07-17 09:41
ニコマートEL
at 2018-07-16 22:16
踊らされていたのかな
at 2018-07-16 16:35
真夏の工事
at 2018-07-16 10:27
茹で上がった蛙
at 2018-07-16 00:39
若い人からのお誘い
at 2018-07-14 06:40
人一人の命
at 2018-07-13 09:26
まち
at 2018-07-12 21:45
何か世界中がおかしくなった
at 2018-07-12 09:20
下町の夏
at 2018-07-11 20:31
カレイの煮物
at 2018-07-11 06:26
写真中の人
at 2018-07-10 22:11

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2018年 01月 16日 ( 3 )

コンテンダー

また英単語の話です。自分の無能力さがちょっと悔しい。私は二度目の退職以来「英語の勉強をしよう」という目標があります。外国旅行したり、日本に来る外国人と交流するためではなくて、せめて英語の映画ぐらい字幕を見ないで意味が分かるようにという極めて個人的な理由です。

今日はニコラス・ケイジの「コンテンダー」という映画を見ていました。ジュリア・ロバーツの「ペリカン文書」というのもあったな、と思いながら見ていました。でも、肝心の題名のコンテンダー、多分「contender」と書くのか最後が「or」になるかだとは思うけど「contend」という単語の意味が分からない。昔の同級生の名前が出てこないようなもどかしさがあります。電子辞書もWEB翻訳もその気になればすぐ分かる筈ですが、意地でも思い出してやろうと思っていました。すぐ知ればすぐ忘れることを知っているからです。コンテントなら複数でコンテンツになるし、何か主人公が、「巨悪」と戦っている、そんな状態や人を意味するのだなと見当はつけたのですが、とうとう降参して辞書を引きました。

結果は少し意外でした。「contend」には(大きなものと)戦う、争うという意味がありますが、「contender」は、競争相手、ライバルとあります。これは他人様の言葉ですから覚えるより仕方ありません。普段あんまり使う言葉じゃないんですね、きっと。雑誌や小説には出るだろうけど、教科書やテキストでは見た覚えがありません。多分初見です。fight、compete、struggle などは見たことがあります。少しずつ意味が違うんでしょうね。

いい勉強になりました。

[PR]
by zoofox | 2018-01-16 23:49 | Comments(0)

山中伸弥教授

もうかなり前からgoogleに「腎細胞癌」でアラート設定をしている。年に一度か二度だった新薬や治療法の発表のメールが、最近間隔が詰まっている。私は再発・転移の時期は終わったと思っているが、「転移」というのは案外しつこい。原発(最初に発症した部位)が確定されないと抗がん剤も効きにくい。最近のニュースは古い薬の新しいエビデンス(例えば胃がんの薬が腎細胞癌にも効き目があるというような証明)の例も多い。しかし、なかなか画期的な新薬は出てこない。

山中教授、55歳、働き盛りだ。そんな中で「ヒトIPS細胞」の話は別格だ。慈恵医大のラットの実験で腎臓の再生の話は記憶に新しい。山中教授には個人的には啓蒙活動と同時にもっともっとご自分の研究の進捗と、後輩の指導も期待している。この手のニュースはアラートには引っかからない。自分で探すより仕方ない。

あと20年か30年すると自分の幹細胞から作った臓器を、病んだ臓器と入れ替える時期が本当に来るかも知れない。こういう形で癌と対峙する時期が来るとは想像もしていなかった。

[PR]
by zoofox | 2018-01-16 16:38 | Comments(2)

心温まる話

読んだら優しく元気になれることを書きたいが、そんなことは何もない。腹が立つ金のかかることばかりだ。これは自分の視点が白鵬の仕切りのようにひん曲がっているからなんだろうな。やっぱり相撲は見たいが、まだ我慢している。稀勢の里がんばれだ。相撲の結果は協会のWEBか朝刊で読む。もう一度だけ書こう。NHKの放送態度も嫌なのだ。野球だって、オリンピックだって、視聴者の見たい時間に合わせる。年間30億円(?)も払っている割には、「午後7時からにしろ」と交渉できないのだろうか。駄目ならスポンサーを降りればいい。大好きなものを自分で封印するのは辛い。だが、勤めているときも当然そうだったし、夕方の2時間は自由業のおじさんにとっても、別の使いようがある。見ないことに慣れれば苦にはならない。

昨日は午後から庭の日だまりに、見慣れない猫がいた。ちょっと成長した子猫だ。飼い猫か野良猫かは分からない。毛並みが綺麗で目が澄んでいる。猫は好きでも嫌いでもない。犬は好きだ。犬を二匹見送った後は、もう飼えない。ペットがどれだけ人の心を和ませるかは知っているが、子供と同じで育てて見送る余裕がもうない。病院や予防注射に度々つきあう気力もない。他人が飼う生き物を見ているだけでいい。「可愛いね~」それだけで飼い主は喜ぶ。

そうだ、今度から職業欄には「自由業」と書こう。「名刺」もパソコンではなくきちんと印刷したものを作ろうかな。・・・一体何をする気なんだこの人は。



[PR]
by zoofox | 2018-01-16 09:24 | Comments(2)