人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
テレビとラジオ
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> kazematic-..
by zoofox at 21:47
私が登録だけしているクラ..
by kazematic-night at 09:22
> memmonさん あ..
by zoofox at 18:35
> s_achiさん あ..
by zoofox at 18:33
あら!どうなさったのです..
by memmon at 11:04
過去形なのでご退院された..
by s_achi at 10:08
> s_achiさん ..
by zoofox at 15:31
遠い昔の夏の日に 涼し..
by s_achi at 10:14
ありがとうございます。プ..
by zoofox at 22:30
イイネをありがとうござい..
by s_achi at 20:00

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

期日後投票
at 2019-07-21 08:55
選挙の日
at 2019-07-20 05:43
蕪の煮物
at 2019-07-19 07:54
パブリック・コメント
at 2019-07-18 09:01
幼児化
at 2019-07-17 05:41
グロリア
at 2019-07-16 10:07
夢見
at 2019-07-16 05:56
前に進む
at 2019-07-15 09:00
無為徒食
at 2019-07-14 09:00
拘り
at 2019-07-13 06:09
選挙公報
at 2019-07-13 06:05
建てかけツリー
at 2019-07-12 07:01
坂道
at 2019-07-11 13:17
自分点検
at 2019-07-02 05:33
オケラ
at 2019-07-01 09:57
謹慎
at 2019-07-01 07:54
夏の子
at 2019-06-30 09:25
歴史の力
at 2019-06-29 08:37
父さん
at 2019-06-29 06:00
赤ちゃんの飛行機
at 2019-06-28 10:29

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2017年 01月 05日 ( 2 )

5年手帳

私は40代の後半から、黒革の表紙の「5年手帳」を使っている。もう端の方が色が抜け始めている。明日は母の命日だ。一段目に亡くなったときの慌ただしい記述がある。今年は最下段になった。丸4年経ったんだな。朝7時過ぎに病院に呼び出されて、兄弟姉妹が集まるのを待っていたかのように亡くなった。「100歳まで頑張る」というのが口癖だったが、数ヶ月届かなかった。寺の住職は、「お母さんのお腹の中に1年いるのですから、十分100歳ですよ」と、母の願いにちなんだ戒名を付けてくれた。

次の年の3月に私は退職している。大きな出来事があると、時間が入れ違うことがあるが、手帳はそんな感覚を補ってくれる。その前の二冊は母の介護、通院、入院と自分の仕事の予定で、真っ黒だ。Qインクの黒だけが最後まで残る。後はだんだん薄くなる。後ろの方には、私の血液検査の数字がずらりと書いてある。手帳って自分のために書くんだな。ふとそんなことに気が付く。

さあ明日は昼間に「外食」でビールでもするかな。記念日だもの。

by zoofox | 2017-01-05 23:22 | Comments(0)

細胞診をしてきた

今日は甲状腺のできものの細胞診の日だ。午後2時6分の予約、というからおかしいな、と思っていた。バスと地下鉄を乗り継いで、1時少し前には病院に着いた。頭がちょっと痛くて、なかなか動悸が収まらない。(やっぱりオレでも緊張するんだな)と変な所で感心した。

患者は二人ずつ呼ばれる。私は三番目だ。カーテンの向こうでは二番目の私よりは若い女性の検査が長引いている。出てきた患者に看護師が声をかける。「大丈夫ですか、もう少し強く押さえておいて下さい。また見に来ますから」、(オイオイそんなに大変なのかい)。私の番だ。薄いピンクとオレンジの制服の看護師が6人もいる。女医さんが三人立って見ている。真ん中には初老の「先生」が座っていた。「針を刺すときは言いますから、唾を飲み込まないで下さい」、私の検査は3分ぐらいで終わった。前回の時のように内容物を引っ張られる感覚もなかった。アルコール綿で刺すところを確認しながら、斜めに一気に刺して抜いて、それでお終い。

検査の結果は一週間後から分かる。「都合のいい時に来て下さい」とあっさりしたものだ。楽しみな結果ではないが、次はどうなるのかな。

by zoofox | 2017-01-05 16:08 | Comments(0)