人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
テレビとラジオ
未分類

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

ありがとうございます。プ..
by zoofox at 22:30
イイネをありがとうござい..
by s_achi at 20:00
> s_achiさん ..
by zoofox at 07:35
なるほど! ワタシも、..
by s_achi at 06:37
> kazematic-..
by zoofox at 20:41
いつも拝見しております。..
by kazematic-night at 16:23
> waku59さん ..
by zoofox at 20:38
女性が手を前に重ねてのお..
by waku59 at 10:17
> waku59さん ..
by zoofox at 07:56
うっかりしてると寒暖の差..
by waku59 at 11:22

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

先駆者
at 2019-06-24 08:54
言い訳
at 2019-06-24 06:02
おさぼり
at 2019-06-23 05:55
いい顔
at 2019-06-22 06:02
「イズム」が欲しい
at 2019-06-21 10:11
水掻き
at 2019-06-21 06:06
歯が捻挫
at 2019-06-20 06:00
実行されない国連の勧告
at 2019-06-19 23:25
撓(たわ)められた心
at 2019-06-19 06:10
今度は3000万円
at 2019-06-18 07:59
久しぶりの運転
at 2019-06-18 06:05
父の日プレゼント
at 2019-06-17 05:55
気になる言葉
at 2019-06-16 07:34
はがき
at 2019-06-15 06:01
けがの功名
at 2019-06-14 10:21
村田英雄
at 2019-06-14 09:57
退行催眠
at 2019-06-14 05:08
ラテックスの手袋
at 2019-06-13 06:02
消えた年金再び
at 2019-06-13 06:00
32インチ
at 2019-06-12 06:06

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2016年 11月 17日 ( 2 )

末法思想

途切れていたシナプスがたまにショートして思い出すことがあります。安倍総理があたふたと米国へ旅立ちました。トランプと親交をつくり、その後どんな顔でオバマと会うのでしょうか。国民の大多数はまるでドラマを見るように、世界や日本の政治を見ています。寺や神社はこんなに沢山あるのに、こんなに信仰と関連の薄い国民も珍しいな、と思います。寺や神社は信仰の入り口で、観光地ではありません。

乏しい記憶では、最澄や空海が中国から教典を持ち帰ったときから、その中にあった思想です。鎌倉時代や室町時代に、仏教が分派するときの理由や回避手段としてもこの思想があったと思います。(手元に何にも資料がないので間違っていたらごめんなさいですが)。日本で仏教が広まる頃には既に、「末法の世だ」という認識があったようです。

それからずっと日本は「末法時代」にどっぷり浸かっている気がします。私のお寺の道元さんは割と生真面目な人で、「形を作って、繰り返し繰り返し修行すれば、見えないものが見えてくる(私訳)」と言っているように思えます。他のお師匠さんは、「この言葉だけを一心不乱に念じれば救われる(私感)」と教えているようにも思います。一体何から逃げたり救われたりするのでしょう。個人的な「死」はごく僅かだと思います。多分この世の破滅なんだろうな。

人間が本当にこの世界を破滅させる力を手に入れたのは、そんなに遠いことではありません。原子爆弾を作り、使い、炭酸ガスをまき散らし、オゾン層を壊し、氷河を溶かし、「平和」ということを超短期の(停戦)状態に使うようになったのは、この100年以内のことです。

末法の後には何があるのかな。また、勉強の種が増えたな。

by zoofox | 2016-11-17 14:37 | 気になること | Comments(0)

紅葉の季節

私は花や木の名前をよく知らないが、一昨年切り詰めた柿の木はもう紅葉した葉を落とした。庭は一面の「柿の葉の絨毯」だ。向かいの社員寮の塀の中からは、真っ赤な「実」が鈴なりになっている。一昨年と昨年は、「都会の紅葉」として、方々で写真を撮った。何故か一昨年に黄金の輝きをそこここで見せていた、「公孫樹」が昨年は勢いがなかった。テーマを持ってまちを見てみると、毎年少しずつ変わっている。今は、「菊祭」のシーズンだ。並行して「小さなまちの中の紅葉」もサブテーマとしてある。紅葉の群落がだんだん単独に変わっていく。最初は面白い発見だが、だんだん見慣れた風景になる。

デジタルカメラやスマートフォンが普及して、色々なところで私と同じテーマを追っている写真を見る。森林限界線からだんだん下って、いきなり広がるこんもりとしたボリュームのある紅葉は、写真には収まらない。そんな風景は私の頭の中にしかない。一枚の映像の力は考える以上にインパクトがある。しかし、目の前に広がる自然の迫力は捕らえきれない。来週は通院の途中で、湯島天神の菊祭と湯島聖堂の大銀杏に逢いに行く予定だ。今年はどんな顔をしているのかな。

by zoofox | 2016-11-17 09:57 | 気になること | Comments(0)