人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
テレビとラジオ
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> kazematic-..
by zoofox at 21:47
私が登録だけしているクラ..
by kazematic-night at 09:22
> memmonさん あ..
by zoofox at 18:35
> s_achiさん あ..
by zoofox at 18:33
あら!どうなさったのです..
by memmon at 11:04
過去形なのでご退院された..
by s_achi at 10:08
> s_achiさん ..
by zoofox at 15:31
遠い昔の夏の日に 涼し..
by s_achi at 10:14
ありがとうございます。プ..
by zoofox at 22:30
イイネをありがとうござい..
by s_achi at 20:00

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

選挙の日
at 2019-07-20 05:43
蕪の煮物
at 2019-07-19 07:54
パブリック・コメント
at 2019-07-18 09:01
幼児化
at 2019-07-17 05:41
グロリア
at 2019-07-16 10:07
夢見
at 2019-07-16 05:56
前に進む
at 2019-07-15 09:00
無為徒食
at 2019-07-14 09:00
拘り
at 2019-07-13 06:09
選挙公報
at 2019-07-13 06:05
建てかけツリー
at 2019-07-12 07:01
坂道
at 2019-07-11 13:17
自分点検
at 2019-07-02 05:33
オケラ
at 2019-07-01 09:57
謹慎
at 2019-07-01 07:54
夏の子
at 2019-06-30 09:25
歴史の力
at 2019-06-29 08:37
父さん
at 2019-06-29 06:00
赤ちゃんの飛行機
at 2019-06-28 10:29
金メダル30個
at 2019-06-28 09:08

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2016年 09月 25日 ( 1 )

働く意欲

友人達の中に今でも働いている人がいる。その人の帰社時間に合わせて、飲み会の時間が早くなったり遅くなったりする。会社を辞めた後、出入りの会社に引っ張られ、日本中を走り回っていた。事実上のナンバー2だ。ナンバー2でも、経営者と社員は違う。自分の経験や築いてきた得意先との関係を利用されていると気付いたのは、しばらくしてからだ。それで意欲がなくなって辞めて年金生活に入った。65才前の話だ。一年ほど遊んで、大手のマンション管理会社に入った。一棟を任され、掃除、草取り、荷物の受け取りなど結構忙しい仕事らしい。どういう計算か知らないが給料は、「年金を減額されない金額」と聞いて(上手いことを考える奴がいるものだ)と感心した。

私は、65才の定年(ほぼ66才)まで働いて、仕事を辞めた。満65才になると、雇用保険は無料になる。権利はあるが掛け金はなくなる。私達の世代は64才から正式に年金を受け取ることになって手続きをした。給料収入があると、年金はほんの少しだった。定年のいろいろが一段落して、社会保険事務所に離職票を持って手続きに行った。64才と65才の差を思い知らされた。64才は、雇用保険を一年以上かけていれば「失業保険」がでる。65才以上は少々の一時金がでるだけだ。体が働く感覚を覚えているうちに、何か軽い仕事を探そうと思ったが、仕事がない。カードとナンバーを貰って、ハローワークや自宅でパソコンから検索できるのだが、良さそうだなと思っても、(65才まで)とかいう特記が付く。

彼はいい時に会社を変えたのだ。今は70才までは働いてくれ、と言われているらしい。管理会社の職員が理事会の取り仕切りも任されているらしい。会社にとっては都合の良い人材だ。私は彼との違いを比較しようとは思わない。彼は高級住宅街に自宅マンションを建てた(もちろん相続税対策だ)。お金に困っている訳ではない。どうも男(女の人の心は分からない)は、会社勤めが続くと、「惰性」が生まれる。適当な仕事さえあれば、死ぬまで働くだろう。町会の仕事に没頭している人もいる。株と投資に毎日ディスプレイを相手にしている人もいる。何にもしていないのは私ぐらいなものだ。

まあ、53才の時偶然癌が発見されて、何とか生き延びた。あれが、「人生の節目」の一つなんだろうな、その前と後では考え方が変わったから。私は別に満足でも不満足でもない。忙しかった人生を振り返り、少しずつ整理をしている。し残したことをゆっくりゆっくり行っている。今になって気が付くことも多い。何か、(働きたい)とか(他人の役に立ちたい)という気持ちは、ずっと続くんだろうな。



by zoofox | 2016-09-25 09:09 | 身の回りのこと | Comments(0)