人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
テレビとラジオ
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> kazematic-..
by zoofox at 21:47
私が登録だけしているクラ..
by kazematic-night at 09:22
> memmonさん あ..
by zoofox at 18:35
> s_achiさん あ..
by zoofox at 18:33
あら!どうなさったのです..
by memmon at 11:04
過去形なのでご退院された..
by s_achi at 10:08
> s_achiさん ..
by zoofox at 15:31
遠い昔の夏の日に 涼し..
by s_achi at 10:14
ありがとうございます。プ..
by zoofox at 22:30
イイネをありがとうござい..
by s_achi at 20:00

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

選挙の日
at 2019-07-20 05:43
蕪の煮物
at 2019-07-19 07:54
パブリック・コメント
at 2019-07-18 09:01
幼児化
at 2019-07-17 05:41
グロリア
at 2019-07-16 10:07
夢見
at 2019-07-16 05:56
前に進む
at 2019-07-15 09:00
無為徒食
at 2019-07-14 09:00
拘り
at 2019-07-13 06:09
選挙公報
at 2019-07-13 06:05
建てかけツリー
at 2019-07-12 07:01
坂道
at 2019-07-11 13:17
自分点検
at 2019-07-02 05:33
オケラ
at 2019-07-01 09:57
謹慎
at 2019-07-01 07:54
夏の子
at 2019-06-30 09:25
歴史の力
at 2019-06-29 08:37
父さん
at 2019-06-29 06:00
赤ちゃんの飛行機
at 2019-06-28 10:29
金メダル30個
at 2019-06-28 09:08

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2016年 08月 05日 ( 2 )

断煙

♪最後のタバコに 火を点けましょ 曲がったネクタイ 直させてね♪、という歌があった。菅原洋一が歌っていたと思う。カラオケが流行り出す前、私はギターでよくこの人の歌と、相良直美の歌を歌っていた。私の容姿と、甘い男と女(女と女?)の別れの歌がミスマッチで、面白かったのだろう。

今、最後のタバコの封を開けたところだ。酒は意外と簡単に止めることが出来た。タバコは入院の度に止めたが、また戻った。倍に値上がりし、フロンティアがなくなり、もうそろそろだなと思っていたが、このブログを書く時につい吸ってしまう。蓄えも底が見えはじめ、私の年金会計も限界生活なりにピンチを迎えている。個人の収支も国の収支も同じだ。漫然と昨年同様では赤字は埋まらない。と、一応理由は付けるが、実は部屋がタバコ臭くて、自分でも嫌になった。私の車は禁煙車だ。さあ、お終いだ。

by zoofox | 2016-08-05 13:42 | 気になること | Comments(0)

ボーナス

最後のボーナスを受け取ったのは何時のことだろう。10年近く前の話だな。

新聞記事には、「500人規模以上の企業では、平均90万円で妥結した」とある。この「平均」が曲者だ。35才が平均か、42才が平均か、どこにも書いていない。また、「手当」が隠れている。手当は一般的にはボーナス計算の基準給からは外される。(意外に低いな)、というのが率直な感想だ。私は世渡りが下手だったのか、途中で会社を替わったのが祟ったのか、40数年のサラリーマン生活で、ボーナスの恩恵を感じとことはほとんどない。財形貯金とローン返済、家に入れると手元には10万円ぐらいしか残らなかった。

これも10年以上前の話だ。それまでの、「退職すると、65才まで非常勤雇用が出来る制度」を、国家的な要請で。希望すれば65才まで常勤で勤められる「退職常勤制度」を作ることになった。その時の内部規程は私が作った。一応仕事の経験もあることだし、30歳前後の固定給料表を準備した。ボーナスは年に二ヶ月、年金支給がすぐに64才からになるし、生活を繋ぐには最低これぐらいは必要かという、年収からの逆算だった。これがとんでもない誤算だった。「退職金が出ているのだから、ボーナスは必要ない」、という社長の見解だ。おまけに、仕事は軽くなるどころか、定年時の役職と仕事がそのまま引き継がれた。何のことはない、定年の翌日から同じ仕事と責任(役職)で5年間も仕事をすることになった。収入は4割ほどに減った。今は70才定年を考えているという。どんなことになるのかな。同年配の人は、「これは割に合わない」と、どんどん辞めていった。会社組織の構成が崩れ始めた。だんだん働く者に過酷な時代になった。

今となっては苦い経験だが、「同一労働、同一賃金」という総理の言葉が虚しく聞こえる。これはよくよく考えると、仕事を覚えて一定のスキルが出来たら、その後はずっと同じ賃金ですよ、と聞こえる。労働組合の使ってきた言葉を、全く逆の意味で使っている。

by zoofox | 2016-08-05 09:07 | 気になること | Comments(0)