人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
テレビとラジオ
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> kazematic-..
by zoofox at 21:47
私が登録だけしているクラ..
by kazematic-night at 09:22
> memmonさん あ..
by zoofox at 18:35
> s_achiさん あ..
by zoofox at 18:33
あら!どうなさったのです..
by memmon at 11:04
過去形なのでご退院された..
by s_achi at 10:08
> s_achiさん ..
by zoofox at 15:31
遠い昔の夏の日に 涼し..
by s_achi at 10:14
ありがとうございます。プ..
by zoofox at 22:30
イイネをありがとうござい..
by s_achi at 20:00

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

期日後投票
at 2019-07-21 08:55
選挙の日
at 2019-07-20 05:43
蕪の煮物
at 2019-07-19 07:54
パブリック・コメント
at 2019-07-18 09:01
幼児化
at 2019-07-17 05:41
グロリア
at 2019-07-16 10:07
夢見
at 2019-07-16 05:56
前に進む
at 2019-07-15 09:00
無為徒食
at 2019-07-14 09:00
拘り
at 2019-07-13 06:09
選挙公報
at 2019-07-13 06:05
建てかけツリー
at 2019-07-12 07:01
坂道
at 2019-07-11 13:17
自分点検
at 2019-07-02 05:33
オケラ
at 2019-07-01 09:57
謹慎
at 2019-07-01 07:54
夏の子
at 2019-06-30 09:25
歴史の力
at 2019-06-29 08:37
父さん
at 2019-06-29 06:00
赤ちゃんの飛行機
at 2019-06-28 10:29

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2016年 05月 13日 ( 1 )

文化大革命

何故今文化大革命なのか、毎日新聞で紅衛兵時代を特集した。1960年代からの話だ。私は紅衛兵が毛沢東語録をかざして、要人を拘束し市中引き回ししているニュースしか覚えていない。年齢的に「天安門事件」の方が刺激が強い。

加々美光行氏の寄稿では、鄧小平や劉少奇の資本主義進行に対する危機感を抱いた、毛沢東のイデオロギー闘争だと解説している。その背後に、紅五類と呼ばれる、反革命や右派でない家系とその逆の黒五類と呼ばれた家系の、出身階級による「階級闘争」があったという。この差別撤廃運動に、国土を荒らされ農民階級も武装蜂起したとある。この巻き添えで、少数民族の大虐殺が行われていた。内モンゴル自治区、新疆ウィグル自治区、チベットなどでだ。その後中国語を強要する同化政策も行われていた。

隣の国のこととはいえ、私は何にも知らなかったのだ。共産主義は出自による「身分」という古くさい殻をずっと抱いている。問題はこの紅衛兵の問題が、今の指導者体制にそっくり持ち越されていることだ。何故中国が内政に神経質になるのか、やっと根本の一部が見えた気がする。血みどろの内戦時代(と言えるだろう)を、自分たちの体験として知っているからだ。

私はアメリカと離れるだけ、中国との距離を近づけるだけで日本は安定すると思っていた。しかし、これは甘かった。中国の東アジアやアフリカに対する進出意欲には、「国内問題」が大きな要素を持っていたのだ。外見には安定している中国が、何時革命が起こってもおかしくない状態にあるとは認識不足だった。今度は紅衛兵ではなく、自国民に対して軍隊が対応する。もっと素直に、過去の歴史認識を改めて、文化大革命の総括をしないと、この国は前に進めないだろう。

一遍の記事で、考えが変わることもある。記事の内容ではなく、自分の中で解けなかった疑問が一つ解けた。「歴史」と「主義」は異なる。どこの国でも、近い歴史をしっかり検証して、将来に起こりうる災いを芽のうちに摘み取るべきだ。中国も韓国も、日本も。

by zoofox | 2016-05-13 07:13 | 政治 | Comments(0)