独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmon様 ど..
by zoofox at 15:06
おはようございます。 ..
by memmon at 09:49
なるほど、了解しました。
by memmon at 11:39
> memmon様 難..
by zoofox at 08:44
・・私は仕事より重要な事..
by memmon at 07:24
ありがとうございます。
by zoofox at 21:24
同じ考えですね。
by memmon at 15:02
こんにちは。 偶然..
by memmon at 10:55
> hanasdiary..
by zoofox at 08:30
SNS(ソーシャルネット..
by hanasdiary at 07:56

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

DATUSN 510 とサニ..
at 2018-11-18 19:58
九ちゃんのズンタッタタ
at 2018-11-18 06:20
赤ちゃんロス
at 2018-11-17 16:24
昭和をレトロと・・・
at 2018-11-16 11:32
ディスカバリー・チャンネル
at 2018-11-16 06:28
ナメクジ
at 2018-11-15 23:00
地獄の特訓
at 2018-11-15 01:39
新人王
at 2018-11-14 09:05
聞き慣れない言葉
at 2018-11-13 08:28
体重測定
at 2018-11-12 08:48
爪切り
at 2018-11-11 20:21
視点を変えれば
at 2018-11-11 09:17
サラリーマン
at 2018-11-10 14:38
フォークル
at 2018-11-09 22:46
雨の日
at 2018-11-09 08:53
ビールとすき焼き
at 2018-11-08 09:37
家庭内体操
at 2018-11-07 06:35
かかりつけ
at 2018-11-06 14:49
面倒くさい男
at 2018-11-06 08:27
洗濯機が壊れた
at 2018-11-05 20:38

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2015年 07月 24日 ( 1 )

オリンピック

東京オリンピックの時、私は高校生だった。学校に割り当てられた入場券で見に行った記憶もある。あの時家のテレビは白黒だったと思う。自衛隊のジェット機が描く五輪の飛行機雲が、縁側から低く南西の空に見えた。紅いブレザーと白いズボンの選手団の制服は、後から週刊誌の特集や映画で見た記憶である。ともかく晴天の日に、いきなり全てがオリンピック一色になった。(日本も結構やるじゃないか)、これが本音である。確かに当時のオリンピックは、日本のひとつの曲がり角だった。その後日本は自分の引いたレールの上を登っていった。

札幌や長野で冬季五輪を招致したが、最初のオリンピックとは違う、「日本の一部」のお祭りの感覚しかない。夏の五輪は発展途上国が国際的な大舞台に出て行く、一種のお披露目の意味合いが強いと、大きく盛り上がる。いろいろな世界大会が何度も開かれている現在、オリンピックはだんだんその意義を失いつつある。同じ都市が何度も開くことも多い。非常にスポーツとは違う、巨大なショーに見えてきた。突如「オリンピック」というテーマパークができて、終われば祭りの後である。「平和の祭典」がだんだん煤けてきた。

今用意している東京オリンピックは、多分私にとっては感激の薄い大会になると思う。第一生きているかどうか解らない。最初のオリンピックの時、世界中の国の人が行進し旗を振って観客に挨拶していった「閲兵式」のような簡素な演出が一番心に残る。何時から開会式はラスベガスのショーになったのか、私は開会式と閉会式は見ない。主催者の演出が前に出て、活躍した選手の顔が見えない…当然、もう帰国しているだろう。
滅多に放送されない、マイナーな陸上競技を、延々と予選から放送し続ける。この面白さをまた出せるだろうか。実況中継自体が演出され、スイッチングされてズタズタにされてしまうだろう。順番を待っている間の緊張感、他人に見せない集中する姿、普段見えない所が見えるのがオリンピックだ。メダルの数だけが成果ではない。

最初は戦後20年、世界の悪役だった日本が、こんなに心を入れ替えて平和な国になりましたよ。と世界に発信するいい機会だった。その後55年、表向きは戦争をしない経済大国になった日本が、何をアピールするつもりなのだろうか。国立競技場を早々に壊さなければ、簡単に開催できたのに、オリンピック利権はそれを許さない。無駄な金が使われるだけなら、開催は再びギリシャに譲った方がいい。

[PR]
by zoofox | 2015-07-24 08:44 | 政治 | Comments(0)