独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmon様 ど..
by zoofox at 15:06
おはようございます。 ..
by memmon at 09:49
なるほど、了解しました。
by memmon at 11:39
> memmon様 難..
by zoofox at 08:44
・・私は仕事より重要な事..
by memmon at 07:24
ありがとうございます。
by zoofox at 21:24
同じ考えですね。
by memmon at 15:02
こんにちは。 偶然..
by memmon at 10:55
> hanasdiary..
by zoofox at 08:30
SNS(ソーシャルネット..
by hanasdiary at 07:56

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

DATUSN 510 とサニ..
at 2018-11-18 19:58
九ちゃんのズンタッタタ
at 2018-11-18 06:20
赤ちゃんロス
at 2018-11-17 16:24
昭和をレトロと・・・
at 2018-11-16 11:32
ディスカバリー・チャンネル
at 2018-11-16 06:28
ナメクジ
at 2018-11-15 23:00
地獄の特訓
at 2018-11-15 01:39
新人王
at 2018-11-14 09:05
聞き慣れない言葉
at 2018-11-13 08:28
体重測定
at 2018-11-12 08:48
爪切り
at 2018-11-11 20:21
視点を変えれば
at 2018-11-11 09:17
サラリーマン
at 2018-11-10 14:38
フォークル
at 2018-11-09 22:46
雨の日
at 2018-11-09 08:53
ビールとすき焼き
at 2018-11-08 09:37
家庭内体操
at 2018-11-07 06:35
かかりつけ
at 2018-11-06 14:49
面倒くさい男
at 2018-11-06 08:27
洗濯機が壊れた
at 2018-11-05 20:38

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2015年 07月 10日 ( 3 )

私の日常の中のエド

私達の周りにも「野生」は存在する。今年の寒い時期に、ネズミが家に入り、粘着式のネズミ取りで短期間に小さなネズミを四匹捕獲した。狩りだ。ネズミの通り道を見極め、罠を仕掛ける。経験の浅い動物は面白いように罠にかかる。入り口と出口を見つければ、罠の置き場所は簡単に決まる。ところがまた数ヶ月して、少し大きなネズミが天井を駆け回っている。これは絶対に隣から来るのだ。今度は入り口が分からない。

そのうち私の部屋にも出入りが始まった。最初は気が付かなかったが、私が足の指を怪我して、アルコール綿で拭き、消毒薬で消毒し、最後に医者に貰ったゲンタマイシンを塗って包帯をする。燃えるゴミを出す前に、ゴミ袋に入れて置いておくと、その袋をかじって、私の手当てしたガーゼや綿棒が散らばっている。しかも一度しか使わないゲンタマイシンが見当たらない。私の部屋には食べ物は一切ない。これ見よがしに糞が置いてある。あちこちに粘着薬の付いたボール紙を置くが、あざ笑うように避けて通る。どうも人間の匂いが付いたものは避けるらしい。

荒物屋を何軒か回ってやっと生産中止になったという金網のネズミ取りを見つけた。糞の位置から少し外れた所に、肉団子を餌にして籠を置いた。そして半月、ネズミは相変わらずゴミ袋をかじる。ネズミ取りには触らずにじっと待った。肉団子は乾いてカラカラになっている。そして昨日、夕方の部屋を留守にしたほんの一時間ほどの間に、ネズミが籠の中で大暴れしていた。「Yes,Yes,Yes!」という心境だ。エドだったらこれを殺して、石のナイフで皮を剥ぎ、串を刺してたき火で炙って食べるのだ。(いざとなったら、私にそこまでできるだろうか)と思った。これで終わりかと思ったら、家族を捜しているネズミがいるらしい。これは気配だ。また、一勝負だ。必ず捕まえてやる。 

[PR]
by zoofox | 2015-07-10 20:05 | 身の回りのこと | Comments(0)

日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約を読んだ

恥ずかしながら初めて全文を読んだ。10条からなる小さな協定書である。一年前に通告すれば効力はなくなる。「相互協力」という言葉が「極東」という言葉で制限を受けている。問題の「地位協定」もこの中にある。キーワードは「国連」で、極東以外でアメリカが国連の意を受けて戦争を行う時日本が援助する、とは読めない。しかも「相互の憲法の範囲内」という縛りもある。日本での最高法規は「憲法」であると両国共に承知している。問題は安全保障に経済が食い込んでいることだ。文章は素直に読めばあまり問題がないように思える。問題は国連とこの協定は直接関係ありませんよという意味が少し分からない。これが「錦の御旗」かという感慨もある。また日本語で読んでいるので英語の表現は解らない。

これから何度も目を通して私なりの考えを作ろうと思うが、米国一国と結んでいるから今のご時世に合わない。中国ともロシアとも、安保は無理でも相互不可侵条約ぐらいは結んでおくことだろう。ロシアは危ない国だから、もっと綿密に考えておく必要はある。戦前、日本はいろいろな国と条約を結んでいたが、最終的には何の役にも立たなかった。条約があれば、最初は小競り合いで止まる。ロシアを中心として、中国、インド、ブラジル等が新しい協定を検討している。アメリカに遠慮せずに「日本も入れろよ」と図々しく押しかけるべきだ。アメリカは国内事情でだんだん極東への関心は遠のくだろう。コーカソイドは信用できないが、オーストラリアやアジアの国とはもっと金を出すだけではないお付き合いを考えた方が良い。戦勝国(今時死語だ)が作った国連は中国がいる限り日本は常任理事国になれない。そんな所に金をつぎ込むよりは、日本の利益になる方法を考え出すべきだ。ばらまいて感謝されない、韓国やクエートのような関係はもういらない。税金はしぶとく有効に使おう。日本が派手に動くと回りの締め付けが強くなる。外交はもっと先を見て緩やかに確実に行うべきだ。特に中東には、石油を買う以外関与して得はない。



[PR]
by zoofox | 2015-07-10 09:28 | 政治 | Comments(0)

TPPが少し見えた

前にTPPは、「アメリカの見通しの甘さを日本に肩代わりしろと言うことなのか」。と書いた。これはほんの一面を見ただけだった。未だに何を交渉しているのか、解りやすい具体的な説明や発表はない。農業の自由化だけがメインだと思っていたら、もっととんでもない話だった。一部しか見られなかったが、昨夜のテレビ朝日で、「薬や薬価について、またその波及事項」、についての解説があった。もうそんな所を話し合っているのだ。アメリカが薬でいかに儲けるか、特許期間の制限を外すとか、持てるものが安全に金儲けを続ける仕組みだ。日本の世界に冠たる「国民皆保険」の制度は、いくらジュネリックが頑張っても、薬の価格で破綻する。破綻すればアメリカの保険会社が参入してくる。TPPは包括的に今後永遠に日本を簒奪するアメリカの植民地政策の目玉だったのだ。これが、食や薬だけではなく私達の生活に関連のあるいろいろな部分で起きてきたら、日本が一方的に失うものは大きい。オーストラリアも頭を抱えている。目に見えにくい「領土侵犯と国民の生活と財産に不安と不便を与える」、(政府の安保法制の説明なら、正に自衛隊の出番になる)、不平等条約だ。簡単なことだ調印しなければいい。同時にユネスコも国連も脱退する方向で考えるべきだ。大きなパトロンである日本が、会費もろくに払わない韓国にいちゃもんをつけられる場など必要ない。安保法制と両輪どころか、安保条約と両輪なのだ。「戦後レジュームから脱却する」なら、この関係を一端白紙に戻して、独立国として対処すべきだ。この安倍政権は、どこまで日本をアメリカに差し出せばいいと思っているのだろう。やはり、こちらが本命だったのかな。知らないということは罪だ。自分を恥じる。

それにしてもテレビやラジオや新聞は、もっと声を大きくして貰いたい。自分の会社大切さに、言いたいことも言えないで、バラエティや観光招致のその場しのぎの番組が、今国民に知らせるべき大切なことの時間を埋めている。「政府批判」は何時の時代でもマスコミの信条だったはずだ。「何も知らせないマスコミ」もいらない。「広告を減らせば政府攻撃もできないだろう」とは随分見くびられたものだ。広告がなくても、真実は知らせるべきだ。新聞代は倍にしても良いから、広告収入を諦めればいいだろう。そのためにNHKは視聴料取ってるんじゃないの。

[PR]
by zoofox | 2015-07-10 03:05 | 政治 | Comments(0)