独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmon様 ど..
by zoofox at 15:06
おはようございます。 ..
by memmon at 09:49
なるほど、了解しました。
by memmon at 11:39
> memmon様 難..
by zoofox at 08:44
・・私は仕事より重要な事..
by memmon at 07:24
ありがとうございます。
by zoofox at 21:24
同じ考えですね。
by memmon at 15:02
こんにちは。 偶然..
by memmon at 10:55
> hanasdiary..
by zoofox at 08:30
SNS(ソーシャルネット..
by hanasdiary at 07:56

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

DATUSN 510 とサニ..
at 2018-11-18 19:58
九ちゃんのズンタッタタ
at 2018-11-18 06:20
赤ちゃんロス
at 2018-11-17 16:24
昭和をレトロと・・・
at 2018-11-16 11:32
ディスカバリー・チャンネル
at 2018-11-16 06:28
ナメクジ
at 2018-11-15 23:00
地獄の特訓
at 2018-11-15 01:39
新人王
at 2018-11-14 09:05
聞き慣れない言葉
at 2018-11-13 08:28
体重測定
at 2018-11-12 08:48
爪切り
at 2018-11-11 20:21
視点を変えれば
at 2018-11-11 09:17
サラリーマン
at 2018-11-10 14:38
フォークル
at 2018-11-09 22:46
雨の日
at 2018-11-09 08:53
ビールとすき焼き
at 2018-11-08 09:37
家庭内体操
at 2018-11-07 06:35
かかりつけ
at 2018-11-06 14:49
面倒くさい男
at 2018-11-06 08:27
洗濯機が壊れた
at 2018-11-05 20:38

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2015年 07月 05日 ( 1 )

車を考える限界

昨日の熱気はもう去った。「WRX」という車を自分で持つかもしれない、と考えたのは初めてだった。いわゆる「ホット・ハッチ」、という小さくて速い車はいつの世でも乗ってみたい車だ。自分がもうそんな車が似合わないことは最初から解っている。ホット・ハッチを楽しく乗りこなすには、若い身体と反射神経がいる。経験だけでは乗りこなせない。車は移動手段という最大の目的を除くと、「支配欲」の現れだと思う。所有欲、支配欲、そんなものからだんだん離れつつある。金銭的な問題は大きいがこの時点では考えない。

きっかけは、「マイクとエドの名車再生」という番組に、2001年製の240PSのWRXが登場してからだ。そのあまりの安さに驚いた。同時にイギリスという国が案外慎ましい国だし、この番組で車を買いに来る人はかなりの確率で、貧困層か移民であることにも気が付いている。貧しい人の車所有に共感は覚えるが、自分を振り返ってみると、今、特に車が必要な生活でもない。豊かな自然がないだけ、どこの繁華街にも一時間以内で行ける。定期的に車を買っているのは、習慣だ。どこかでこれを断ち切らないと、年何十万かの出費になっている。いい見きり時を考えている。必要な人にやってしまうのがいいと思う。その人の乗っているFITと交換してもいい。少し前まで都心の病院は患者だと駐車料が無料だった。それもなくなって、私の中では車離れは確実に進行している。都会では車は一種の邪魔者になっている。

町内にミニを専門に扱っている修理工場があった。その前を通る度に、ミニもいいなとずっと思っていた。ミニもミニクーパーも新車は驚くほど高い。そのうち工場も何時の間にか閉鎖してしまった。所有欲は何かのきっかけで刺激され、何かのきっかけで消える。昨夜は「名車再生」のビデオを2つ残して皆削除してしまった。残したのは、ミニとWRXである。これもそのうち消えるだろう。残るのは自分の若さに対する郷愁だけだ。

何だか淋しいな。これが現実だ。

[PR]
by zoofox | 2015-07-05 09:25 | 車の話 | Comments(0)