人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
テレビとラジオ
未分類

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> waku59さん ..
by zoofox at 20:38
女性が手を前に重ねてのお..
by waku59 at 10:17
> waku59さん ..
by zoofox at 07:56
うっかりしてると寒暖の差..
by waku59 at 11:22
> waku59さん ..
by zoofox at 23:08
ワクもサックスを習った時..
by waku59 at 09:44
> princesscr..
by zoofox at 09:05
おはようございます。 ..
by princesscraft at 07:54
> waku59さん ..
by zoofox at 10:40
私もブログを始めたころは..
by waku59 at 09:56

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

着替え
at 2019-05-22 10:26
歯切れの悪いニュース
at 2019-05-21 10:26
声に込めるもの
at 2019-05-21 07:52
疑惑の銃弾
at 2019-05-20 08:01
流される
at 2019-05-19 10:03
優曇華の華
at 2019-05-19 06:29
懐かしい顔
at 2019-05-18 06:00
70才まで働け
at 2019-05-17 06:10
遅いニュース
at 2019-05-16 05:59
病葉
at 2019-05-16 05:59
あてごと
at 2019-05-15 06:05
中百舌鳥
at 2019-05-14 08:05
小さなまちの片隅で小さな仕事を
at 2019-05-12 05:58
異臭
at 2019-05-11 09:25
好き嫌い
at 2019-05-11 05:25
フレーメン反応
at 2019-05-10 06:02
わだつみの声
at 2019-05-09 06:03
コントロール
at 2019-05-08 06:01
勝ち組
at 2019-05-07 07:54
機械がしゃべる
at 2019-05-07 06:09

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

邯鄲の夢

考える時間が沢山出来て、時々(俺の人生は何だったんだろうな)という類のことも考える。別に反省や後悔はない。分岐点の都度、自分で考えて結論を出してきた。それが今に至る。

利益だけが目的のメーカーの仕事をドロップアウトして、「利益」とは関係のない仕事に就いた。自分の仕事人生の四分の三はそちらになる。説明しても世の中の殆どの方々には理解し辛い仕事内容だ。今だったら「NPO」のようなものに分類されるんだろうな。当時は(何とおせっかいな仕事なんだろう)と考えていた。給料は安いし、時間は不規則だし、仕事は自分で作ってプレゼンしてお金を集める必要がある。何もなくてやりがいだけがあった。会社はまだあるのだから詳しいことは書けない。

バブルの頃、自分はバブルとは関係なしにバブルに浮かれる人々を身近で見ていた。一般の庶民まで「高金利」と「右肩上がりの発展」を宗教のように信じ切っていた。頼まれてお手伝いをしたこともある。当時のお金の計算ではかなり無理をしても、収支は成り立ってしまう不思議な時代だった。

あの時代は何だったんだろう、と思うことがある。低(マイナス)金利、すべてが右肩下がりの環境、経済大国だった夢の食いつぶし、国粋主義への傾斜。あの時代はすべて今とは反対だった。別に懐かしんではいない。バブルの渦の真ん中にいる時は(何かおかしいよな)と絶えず思っていた。その後に大きな地震が数回あり、日本は落ち着いた国になった。今は落ち着きすぎて不安がある。滅茶苦茶な「忖度政治」がまかり通り、税金や会社の私物化が問題になる。タンス預金が何十兆円もあり、それを吐き出させるために新札だという説も出てきた。

何か自分はずっと夢の中に生きているような気がするんだ。

by zoofox | 2019-04-12 09:42 | 考えること | Comments(0)