人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
テレビとラジオ
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> kazematic-..
by zoofox at 21:47
私が登録だけしているクラ..
by kazematic-night at 09:22
> memmonさん あ..
by zoofox at 18:35
> s_achiさん あ..
by zoofox at 18:33
あら!どうなさったのです..
by memmon at 11:04
過去形なのでご退院された..
by s_achi at 10:08
> s_achiさん ..
by zoofox at 15:31
遠い昔の夏の日に 涼し..
by s_achi at 10:14
ありがとうございます。プ..
by zoofox at 22:30
イイネをありがとうござい..
by s_achi at 20:00

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

期日後投票
at 2019-07-21 08:55
選挙の日
at 2019-07-20 05:43
蕪の煮物
at 2019-07-19 07:54
パブリック・コメント
at 2019-07-18 09:01
幼児化
at 2019-07-17 05:41
グロリア
at 2019-07-16 10:07
夢見
at 2019-07-16 05:56
前に進む
at 2019-07-15 09:00
無為徒食
at 2019-07-14 09:00
拘り
at 2019-07-13 06:09
選挙公報
at 2019-07-13 06:05
建てかけツリー
at 2019-07-12 07:01
坂道
at 2019-07-11 13:17
自分点検
at 2019-07-02 05:33
オケラ
at 2019-07-01 09:57
謹慎
at 2019-07-01 07:54
夏の子
at 2019-06-30 09:25
歴史の力
at 2019-06-29 08:37
父さん
at 2019-06-29 06:00
赤ちゃんの飛行機
at 2019-06-28 10:29

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

何のために働くのか

今年は「自分の整理」を目標の一つにしたい。ぼつぼつと思い当たったものから順に記録していこう。でも、これは目録というか索引のようなもので、ほんの20分や30分考えたところで綺麗さっぱり整理は出来ない。

あまりに当たり前すぎて、自分は「何のために働く(いた)のか」ということは今まで考えたこともない。このように私には迂闊なことは幾つもある。「働くこと」、「仕事をすること」、「人生を生きること」、完成度はともかくこの世に生を受けた誰もが淡々と行っていることだ。改めてこんな問いを発するのは、きっと私が「何かを確認したい」からだろう。古い言葉で言えば「おまんまを食べるため」と言ってしまえば明快な結論だがそれではあまりにあっけない。

「働くことが好きだ」というのは、いろいろな人がいろいろな所で言っている。私もそう思ってきた。しかし、いざ働き終わってみると(本当にそうかな)という疑問は残る。少しのごまかしと見栄がありはしないか。働くことは面倒でしんどい、その苦行を自分が悠々と乗り越えていけるという幻想を包み隠す言葉ではないのか。私達の時代は誰もが渋々定年まで勤めて、何となくアルバイトをしてやがて年金生活に入る。そんな筋道が当たり前だった。そんな社会では「働かない」という選択肢は隠されて悪いことのような「印象」があった。

私達が「異端」と考えていた「働かない選択」が近年は個人の都合や意志だけではなく、適応障害や親の介護、何となくドロップアウト、仕事そのものの変化という中で、「働けないから働かない」という条件が新たに生まれてきた。もうこうなると私の想定外だ。思わず(大変だな)と思うが、判断中止で立ち止まってしまう。あまりに当たり前で考えもしなかった事項が、実は重大な社会の欠陥を示している、こんなことは沢山ある。今まで考えもしなかったことをちょっと考えてみると、すぐに突き当たる。

専業主婦や自営業という職業がだんだん狭められている。奥さん方は今や誰でも何かしら働いている。単に収入を増やすということだけでもなさそうだ。会社の働き方もいつの間にか「派遣」という言葉が当たり前になっている。代わりに「臨時職(工)員」という言葉が消えた。同時に「季節労働者」もなくなった。社会の階層に「派遣会社」や「アルバイト社員のみの会社」も当たり前になっている。「失業率は落ちている」確かにそうらしいが、恒常的に人手が必要なら、一時的な人手の募集では収まらない筈なのに収めている。多くの人が就業しても個人の満足は遠いものになった。

(そんなに社会は複雑になったのかな)と思うが、そんな兆候はない。誰かがどこかで「今までの方法は効率が悪い」と判断して社会を引っ張っている。ここまで考えると「働く」という言葉が虚しく感じる。私の持論は「働くことで人間は成長する」だったが、これも虚しく感じる。人を成長させられない仕事は本物の仕事でないような気がする。・・・もうこんな考えが通用しない世の中になってしまった。

by zoofox | 2019-01-14 06:05 | 考えること | Comments(0)