独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmonさん あ..
by zoofox at 19:02
風邪をひかれましたか? ..
by memmon at 09:00
> s_achiさん あ..
by zoofox at 13:33
>無意識にカロリーや塩分..
by s_achi at 09:02
> memmonさん、あ..
by zoofox at 16:39
一刻も早く歯医者には行っ..
by memmon at 10:59
> memmon様 ど..
by zoofox at 15:06
おはようございます。 ..
by memmon at 09:49
なるほど、了解しました。
by memmon at 11:39
> memmon様 難..
by zoofox at 08:44

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

徳川家康
at 2018-12-16 05:32
消化試合はない
at 2018-12-15 06:26
野生
at 2018-12-14 10:53
変だな
at 2018-12-14 08:52
災いの年
at 2018-12-13 08:06
ロングブレス
at 2018-12-12 09:07
雷オヤジ
at 2018-12-11 19:37
朝はカレイ
at 2018-12-11 08:16
変な買い物
at 2018-12-10 21:51
床払い
at 2018-12-10 08:35
歯が抜ける夢
at 2018-12-09 15:48
レボーグ
at 2018-12-09 06:55
休んでいても
at 2018-12-08 20:27
忘れていたこと
at 2018-12-08 06:41
風邪を引いた
at 2018-12-07 09:15
熱く語る
at 2018-12-06 05:57
父と母が恋しい
at 2018-12-05 05:56
忘れてきたもの
at 2018-12-04 08:05
自分の時間
at 2018-12-03 09:09
プロレス中継
at 2018-12-03 06:06

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

新人王

大谷翔平が、アメリカの大リーグで、野茂、佐々木、イチローに次いで日本人として4人目の「新人王」に選ばれたと報じられている。予想に反して大きなリードで選ばれたそうだ。新聞もTVもこぞって、「よかった、よかった」と言っている。だけどこの「新人王」という言葉に素直に喜べない。はっきりって、日本で実績のある人達がアメリカに行った途端に「ルーキー」と呼ばれるのは、マッカサーの「日本人の精神年齢12才論」のような、アメリカの「驕り」を感じる。大リーグは大したものだが、他の国で活躍した人を連れてきて、新人扱いはないじゃないのだろうか。大谷は御存知のように、大リーグ側の事情で「とてもお買い得な選手」だった。何でもオレの所が世界一というなら、「若いから契約金の上限を設ける」なんてけちくさいことをするなよな。

昨日、アメリカの副大統領ペンス氏が来日して、かの総理と面談した。「日本は貿易黒字が多すぎる、この不平等を何とかしろよ」と言われたらしい。「交渉」は相手の手の内を想像しながら、こちらも言いたいこと、懸案事項をぶつけ合うから先へ進む。「日本製品が品質がよくて、安いから買うのでしょう、あんたの国には買いたい物がない」とか、「日米地位協定の不平等さ」とか、「ドル国債」のこととか、為替の問題とか、「本来貿易とは双方が同額、ということはあり得ない」という基本的な事項を確認しながら決めていく必要があるんじゃないだろうか。単に金額の大小だけではない。日本はアメリカから買う物が少ないから、高い高い武器を買ってしまう。アメリカ人は日本製品で生活の向上をし、日本人は固い牛肉と遺伝子操作の小麦に大豆じゃ割が合わない。おまけに兆単位のお金を拠出しろとは「内政干渉」だな。

アメリカの意向には唯々諾々、日本国内では説明もせずいきなり法案、この落差が恐ろしい。


※このペンス副大統領の訪問と、何が決まって何を譲ったのか、記事自体がほとんどない。結局政府としては、国民にアナウンスする成果はなかったんだろうな(2018/11/15)。

[PR]
by zoofox | 2018-11-14 09:05 | 考えること | Comments(0)