独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmon様 ど..
by zoofox at 15:06
おはようございます。 ..
by memmon at 09:49
なるほど、了解しました。
by memmon at 11:39
> memmon様 難..
by zoofox at 08:44
・・私は仕事より重要な事..
by memmon at 07:24
ありがとうございます。
by zoofox at 21:24
同じ考えですね。
by memmon at 15:02
こんにちは。 偶然..
by memmon at 10:55
> hanasdiary..
by zoofox at 08:30
SNS(ソーシャルネット..
by hanasdiary at 07:56

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

清水希容
at 2018-10-15 08:22
端境期
at 2018-10-14 22:09
寒いな
at 2018-10-13 13:41
私は家が好き
at 2018-10-13 09:52
感想戦
at 2018-10-12 22:04
ルールを守る
at 2018-10-12 09:19
トランプの功罪
at 2018-10-11 11:35
しまった。
at 2018-10-10 15:01
認識の高見
at 2018-10-10 09:15
収穫
at 2018-10-09 23:04
平凡な日
at 2018-10-09 10:39
予感
at 2018-10-08 06:31
秋の夜長はテレビ
at 2018-10-07 23:25
平常心に
at 2018-10-07 09:22
17才のデスノート
at 2018-10-06 13:55
at 2018-10-05 16:54
原因と結果
at 2018-10-04 10:50
朝の散歩
at 2018-10-03 11:14
本庶先生の仕事
at 2018-10-03 09:46
ビールを飲んだ
at 2018-10-02 22:16

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

たまに立ち止まり

自分で自分の書いてきたものを時々読み返す。似たようなことを書いていることもある。(こいつ何を伝えたいんだろう?)と、自分のことながら少し呆れる。

他人様のブログを拝見すると、コツコツと同じテーマを追い続けている方もいる。毎日の行動をスマホの写真と同時に発信する方もいる。犬やネコや小動物との交流をメインに続けられている方もいる。

一方、私はどうだ。政治的主張がある訳でもないし、写真・写真と言う割には、フィルムカメラもデジタルカメラによる写真も、「写真表現を極める」などということとは縁遠い。車・車と言う割には大した車に乗っている訳でもないし、車で旅する様子もない。蘊蓄は多いが果たして信じて良いのか悪いのか。

大体大層な「限界生活」とは何だ。

「限界」とは不思議なもので、自分で意識して広げようとしない限り、だんだん縮んでくる。(はは~ん)と無意識でしていたことに気付くことがある。年齢とともに行動範囲も身体の自由も、人間関係も、脳内生活もだんだん縮んでくる。意固地になる。主張を曲げない、自分の誤りを認めない。「孤高」という言葉があるが、別に思考内容が高い訳ではなく、新しい情報を処理しきれなくて、従来の経験がベースになって、世の中からみれば「孤立化」する。きっとそれを恐れているんだな。

ある年齢になると、何事にも「もういいや」という部分が出てくる。それを止めるのは「好奇心」だ。限界の環を縮めないように支えるのも、新しいものを取り入れる好奇心かも知れない。幾つになっても「知らなかったこと」は毎日沢山ある。唐突だが、「岸信介」とはどんな人間だったか。1960年ハガティが来日したとき、早稲田講堂に向かう黒い車をとめたデモ隊の熱気は何だったのか。これだけの反対が明確だったのに新安保条約は成立した。日本は当時とてつもなく熱い国だった。・・・こんな近い過去に対する好奇心もある。

要するに「年齢との戦い」かな。

[PR]
by zoofox | 2018-07-29 10:35 | 自分のこと | Comments(0)