独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
未分類

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

こんにちは。 偶然..
by memmon at 10:55
> hanasdiary..
by zoofox at 08:30
SNS(ソーシャルネット..
by hanasdiary at 07:56
> hanasdiary..
by zoofox at 10:38
> hanasdiary..
by zoofox at 10:37
鏡を置いたらどうでしょう..
by hanasdiary at 09:05
> memmonさん ..
by zoofox at 14:42
おはようございます。 ..
by memmon at 09:31
> hanasdiary..
by zoofox at 08:28
いつもありがとうございま..
by hanasdiary at 05:01

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

マスカットと巨峰
at 2018-08-20 08:44
オートバイ屋さんで
at 2018-08-19 20:54
高校野球
at 2018-08-19 00:11
蝉の一生
at 2018-08-18 20:05
モノクロの時代
at 2018-08-17 10:01
下谷神社
at 2018-08-16 17:37
赤鉢巻のボランティア
at 2018-08-16 08:44
敗戦の日
at 2018-08-15 16:35
作用と反作用
at 2018-08-15 09:21
ペンタックスMX
at 2018-08-15 06:29
マンゴーを戴いた
at 2018-08-14 22:43
バングラデッシュの学生デモ
at 2018-08-14 10:02
忘れるための記録
at 2018-08-13 22:58
at 2018-08-13 15:10
夏の味
at 2018-08-12 22:24
夏の花
at 2018-08-12 10:36
百才の証言
at 2018-08-11 09:52
希望
at 2018-08-10 09:55
長崎の日
at 2018-08-09 20:43
翁長知事
at 2018-08-09 09:10

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

今年もセミが鳴かない

アブラゼミは7年間地中にいて、8年目に地上に出て、2週間の生命を謳歌し、あっけなく命を引き継いで、道路にひっくり返り蟻に引かれていく。

都会と言っても森や林はありませんが、街路樹があり、まだ大きな木を庭に植えている家や公園もあります。私はいわゆる「放射能の通り道」と言われる、埼玉から足立、葛飾を経て京葉道路から千葉方面に続くベルト地帯に住んでいます。地味ではありますが、「原子力規制委員会」は「放射線のモニタリング情報」というのを継続しています。(μSv/H)の測定器は毎日(都内で5箇所)更新されています。一度には見られませんが、県ごとの表示も公開されています。千葉、埼玉は東京よりやや高い数値です。

私の家の柿の木の下には、毎年地下から這いだしたセミの穴があり、思わぬ所に抜け殻がありました。それが毎年少なくなり、昨年は一匹、今年はまだセミの声を聞きません。私の家でなくてもどこかから生まれたセミが夏の季節を五月蠅いほど教えてくれました。今年はまだ一度もセミの声を聞きません。地虫やコウロギは最初に姿を消しました。

暑さのせいなのか、それとも他の原因か、しぶとい蚊や蠅、ゴキブリまであまり姿を見なくなりました。いいことなのか悪いことなのか、専門的に調査する力はありませんから、ただ現象を見つめるだけです。これからはいつどんな病気で死んでもおかしくない年齢に入りました。でも、せめて子供達は心配のない環境で育って欲しい。

[PR]
by zoofox | 2018-07-17 09:41 | 気になること | Comments(0)