独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
未分類

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

こんにちは。 偶然..
by memmon at 10:55
> hanasdiary..
by zoofox at 08:30
SNS(ソーシャルネット..
by hanasdiary at 07:56
> hanasdiary..
by zoofox at 10:38
> hanasdiary..
by zoofox at 10:37
鏡を置いたらどうでしょう..
by hanasdiary at 09:05
> memmonさん ..
by zoofox at 14:42
おはようございます。 ..
by memmon at 09:31
> hanasdiary..
by zoofox at 08:28
いつもありがとうございま..
by hanasdiary at 05:01

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

マスカットと巨峰
at 2018-08-20 08:44
オートバイ屋さんで
at 2018-08-19 20:54
高校野球
at 2018-08-19 00:11
蝉の一生
at 2018-08-18 20:05
モノクロの時代
at 2018-08-17 10:01
下谷神社
at 2018-08-16 17:37
赤鉢巻のボランティア
at 2018-08-16 08:44
敗戦の日
at 2018-08-15 16:35
作用と反作用
at 2018-08-15 09:21
ペンタックスMX
at 2018-08-15 06:29
マンゴーを戴いた
at 2018-08-14 22:43
バングラデッシュの学生デモ
at 2018-08-14 10:02
忘れるための記録
at 2018-08-13 22:58
at 2018-08-13 15:10
夏の味
at 2018-08-12 22:24
夏の花
at 2018-08-12 10:36
百才の証言
at 2018-08-11 09:52
希望
at 2018-08-10 09:55
長崎の日
at 2018-08-09 20:43
翁長知事
at 2018-08-09 09:10

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

何やってんだろう

別に他人を責める言葉ではない。私が自分に対して言っている。「お前何やってるんだ」、諦め半分、希望が半分だ。年齢のせいにはしたくないが、「自分の目標を見失っている」ことは確かだ。日常はそつなく暮らしても、満足感がない。「袋小路」でうろうろしている自分を感じる。介護とか看護という非常事態は人を強くする。自分の身体の異常事態も防御を固くする。そんな精神的なつっかえ棒が緩くなったり無くなったりすると、一種の無重力状態に陥る。・・・・感覚の伝わり難い言葉だな。

好奇心はある。感動する心も残っている。夢中になれることもある。しかし、精神的には「飽食の中の飢餓」が隠れている。

人生をエンジョイしている他人を見る。パチンコに夢中になっている人、ペットに夢中な人、子供や孫に愛を注ぐ人。家の周りを綺麗な花で飾る人。色々な形で人生の中に喜びを探している。

テレビの中の人達は毎日謝っている。謝るようなことは始めからしなければいい。何をすればどうなるか、そのくらいの近い先は読めるだろう。ということは、謝りながら舌を出している確信犯だ。私も色々な人間の社会的な営みを見てきた。会社が倒産するとどうなるか、取引先として現場に立ち会ったこともある。番頭さんが社長に離反して独立したこともあった。若い私は(世の中いろいろあるな)と感じた。

私自身は波風のない平板な人生だった。そうだ、「お前何やってんだ」は今に始まったことではないな。

[PR]
by zoofox | 2018-06-15 10:18 | 自分のこと | Comments(0)