人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
テレビとラジオ
未分類

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> s_achiさん ..
by zoofox at 15:31
遠い昔の夏の日に 涼し..
by s_achi at 10:14
ありがとうございます。プ..
by zoofox at 22:30
イイネをありがとうござい..
by s_achi at 20:00
> s_achiさん ..
by zoofox at 07:35
なるほど! ワタシも、..
by s_achi at 06:37
> kazematic-..
by zoofox at 20:41
いつも拝見しております。..
by kazematic-night at 16:23
> waku59さん ..
by zoofox at 20:38
女性が手を前に重ねてのお..
by waku59 at 10:17

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ヤスデとウスバカゲロウ
at 2019-06-25 06:04
先駆者
at 2019-06-24 08:54
言い訳
at 2019-06-24 06:02
おさぼり
at 2019-06-23 05:55
いい顔
at 2019-06-22 06:02
「イズム」が欲しい
at 2019-06-21 10:11
水掻き
at 2019-06-21 06:06
歯が捻挫
at 2019-06-20 06:00
実行されない国連の勧告
at 2019-06-19 23:25
撓(たわ)められた心
at 2019-06-19 06:10
今度は3000万円
at 2019-06-18 07:59
久しぶりの運転
at 2019-06-18 06:05
父の日プレゼント
at 2019-06-17 05:55
気になる言葉
at 2019-06-16 07:34
はがき
at 2019-06-15 06:01
けがの功名
at 2019-06-14 10:21
村田英雄
at 2019-06-14 09:57
退行催眠
at 2019-06-14 05:08
ラテックスの手袋
at 2019-06-13 06:02
消えた年金再び
at 2019-06-13 06:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

責任

朝6時半頃、私が朝食の準備をしていると、前の道路を挟んだ賃貸マンションの何階からか、犬の声が聞こえる。大型犬ではない、かといって甲高い小型犬でもない。警戒の叫びでもない。「ねえ、朝だよ。散歩に連れてって、オシッコしたいよ」と飼い主を呼んでいる。突然昨年から、犬の声がし始めた。その頃はもっと長鳴きをしていた筈だ。最近は諦めが早い。

私の家に犬がいた頃、学校に出かける前に自転車で散歩をした。特に躾をした訳でもないが頭のいい犬だった。普段は屏に囲まれた庭に放してあるが、余程切羽詰まらないと自分のテリトリーの中ではマーキングや排泄などはしない。特に可愛がりもしないし、家の中には特別の時しか入れなかった。何時も庭から家の中の私達の様子をじっと見ていた。食事になるとそわそわと催促するでもなく待っていた。ペレットのある時代ではなく、家族の食べ残しに味噌汁をかけたものが彼の食事だった。

撫でたり摩ったりするのが可愛がることではないと思う。「其処に居る」ということをお互い意識しあって、犬は犬、人は人の生活をした上での付き合いがあったと思う。出来る範囲で、相手のはっきりしたサインは叶えてやるべきだ。

だから、私は犬が飼えない。

by zoofox | 2018-06-01 08:18 | 身の回りのこと | Comments(0)