独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmonさん あ..
by zoofox at 19:02
風邪をひかれましたか? ..
by memmon at 09:00
> s_achiさん あ..
by zoofox at 13:33
>無意識にカロリーや塩分..
by s_achi at 09:02
> memmonさん、あ..
by zoofox at 16:39
一刻も早く歯医者には行っ..
by memmon at 10:59
> memmon様 ど..
by zoofox at 15:06
おはようございます。 ..
by memmon at 09:49
なるほど、了解しました。
by memmon at 11:39
> memmon様 難..
by zoofox at 08:44

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

徳川家康
at 2018-12-16 05:32
消化試合はない
at 2018-12-15 06:26
野生
at 2018-12-14 10:53
変だな
at 2018-12-14 08:52
災いの年
at 2018-12-13 08:06
ロングブレス
at 2018-12-12 09:07
雷オヤジ
at 2018-12-11 19:37
朝はカレイ
at 2018-12-11 08:16
変な買い物
at 2018-12-10 21:51
床払い
at 2018-12-10 08:35
歯が抜ける夢
at 2018-12-09 15:48
レボーグ
at 2018-12-09 06:55
休んでいても
at 2018-12-08 20:27
忘れていたこと
at 2018-12-08 06:41
風邪を引いた
at 2018-12-07 09:15
熱く語る
at 2018-12-06 05:57
父と母が恋しい
at 2018-12-05 05:56
忘れてきたもの
at 2018-12-04 08:05
自分の時間
at 2018-12-03 09:09
プロレス中継
at 2018-12-03 06:06

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

証拠・証言・自白

毎日アメリカかイギリスの犯罪ドラマを見ていると、(日本とは違うな)と思う所があります。同じなのは最後に供述書にサインするところ。証拠の中には、状況証拠、目撃(証人)、物的証拠(録音、録画、指紋(唾液や体液によるDNA鑑定)、最後は自分がやりましたという自白、この三つが揃うと有罪は免れません。ドラマの上でも、違法な証拠収集は証拠採用されないと言います。ドラマの中では、街角や店内の監視カメラ、が大活躍します。電話の盗聴や、GPSによる位置確認など簡単に行っています。これ、違法証拠収集じゃないのかな。自白も「黙秘」ではなくて適当にしゃべって、裁判で「自白を強要されました」というのは時々ある。

今の時代、名刺の交換をすれば自分の指紋が付いている。メールや電話の録音があれば、どこのコンピューターから発信されたか、電話や録音データがあれば、即声紋鑑定で誰の声か判る。沢山の証拠に囲まれて、証拠捜査に警察(検察)が動かないことをいいことに、「そんな人と会っていません」、「そんなことは言っていません」、「そんな書類は破棄しました(破棄したというのは「あった」ということじゃないのかな)」、「記憶にございません」、そんないい加減がまかり通る。会った相手や、会った場所の警備員の証言や監視カメラの映像を出せば、一発で解決だ。

一番違うのは「宣誓証言」だ。日本では聖書の上に手を置いて、「神に誓って嘘は言いません」という儀式はないが、逮捕や起訴はされていなくても、国会に証人として呼ばれて(アメリカ映画では簡単に「大陪審」が開かれる)、その場で答えなかったり、嘘を言うのは大きな罪になる。この政権になって、しょっちゅう証人喚問が行われると、ロッキードの時の小佐野さんのように、緊張で署名が出来にくいなどという人はいない。ドラマの中の「証言」は重い。自分の命が脅かされる危険があっても、証言する時は証言する。日本には神様が沢山いるから、「神に誓って・・・」という意味が弱くなるのかな。

昔、「藪の中」という映画があったが、双方が自分の意見を言うだけでは前に進まない。裁判所と国会の証人喚問では、違う所は「裁判長」がいないから、判決が出ないところだ。国会も陪審制度にすればいいのにな。国が「三権分立」という大原則を踏み越える時、留める制度は何か考えられないものだろうか。

[PR]
by zoofox | 2018-05-17 18:39 | 気になること | Comments(0)