独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmon様 ど..
by zoofox at 15:06
おはようございます。 ..
by memmon at 09:49
なるほど、了解しました。
by memmon at 11:39
> memmon様 難..
by zoofox at 08:44
・・私は仕事より重要な事..
by memmon at 07:24
ありがとうございます。
by zoofox at 21:24
同じ考えですね。
by memmon at 15:02
こんにちは。 偶然..
by memmon at 10:55
> hanasdiary..
by zoofox at 08:30
SNS(ソーシャルネット..
by hanasdiary at 07:56

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

思い込み
at 2018-10-16 12:55
清水希容
at 2018-10-15 08:22
端境期
at 2018-10-14 22:09
寒いな
at 2018-10-13 13:41
私は家が好き
at 2018-10-13 09:52
感想戦
at 2018-10-12 22:04
ルールを守る
at 2018-10-12 09:19
トランプの功罪
at 2018-10-11 11:35
しまった。
at 2018-10-10 15:01
認識の高見
at 2018-10-10 09:15
収穫
at 2018-10-09 23:04
平凡な日
at 2018-10-09 10:39
予感
at 2018-10-08 06:31
秋の夜長はテレビ
at 2018-10-07 23:25
平常心に
at 2018-10-07 09:22
17才のデスノート
at 2018-10-06 13:55
at 2018-10-05 16:54
原因と結果
at 2018-10-04 10:50
朝の散歩
at 2018-10-03 11:14
本庶先生の仕事
at 2018-10-03 09:46

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

食文化と食事文化

数日前に、韓国の観光地の料理店で、客の残した物を、「戻して再度出す」光景がスマホで撮られ、色々な意見が出た。私は(まあそんな物だろうな)と、特に非難する気持はない。非難するとしたら、「見知らぬ第三者が残した食べ物を新しい客に出す」行為は、職業として食事を提供する場合は絶対にやってはいけないことになる。家庭内で、手を付けた物と付けない物が見えている時に、勿体ないと二度使いすることは、そこに座る人達の気持次第だろう。

私の知っている日本は「大皿文化」だった。大皿に盛った物を、共有の菜箸で小皿に取り分ける。中華料理と似ている。一人一人の食べ分のある物は「銘々皿」に予め取り分けて出す。子供が残した物を親が食べることもある。違いはこの「菜箸」が直接口に触れない仕組みだ。映画で観る西欧の食卓では、プレートに盛りつけか、サラダなどは菜箸替わりに木のホークとスプーンで取り分ける。まあ、日本でも西欧でも、レストランの裏側で何をしているかは分からないが。

私は、最初に食べないものや食べられない量は、手を付ける前に周囲に分ける。自分の領分に入ったものは、残さない。

「好き嫌い関係なく、ともかく沢山の皿数を出す」のが文化なら、衛生面だけは気をつけて欲しいものだ。個人的には他国の国内事情や、食事習慣に口を出す気持はない。これも最低の礼儀だろう。

鯨を食べる習慣が、鯨を見たこともない国々の反対で非難される。牛や豚や羊を「食べるために飼っている」人達に言われたくない。日本の昔からの「ジビエ」だ。絶滅が回避され、反対に魚や海の栄養が根こそぎ食べられる。国内では、畑を荒らす猪や鹿やカラスまで「野生動物」として保護される。食材としての「野生」には、ルールと監視が必要だ。多すぎても少なすぎても、種の存続に係わる。

[PR]
by zoofox | 2018-05-13 08:27 | 気になること | Comments(0)