独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmon様 ど..
by zoofox at 15:06
おはようございます。 ..
by memmon at 09:49
なるほど、了解しました。
by memmon at 11:39
> memmon様 難..
by zoofox at 08:44
・・私は仕事より重要な事..
by memmon at 07:24
ありがとうございます。
by zoofox at 21:24
同じ考えですね。
by memmon at 15:02
こんにちは。 偶然..
by memmon at 10:55
> hanasdiary..
by zoofox at 08:30
SNS(ソーシャルネット..
by hanasdiary at 07:56

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

思い込み
at 2018-10-16 12:55
清水希容
at 2018-10-15 08:22
端境期
at 2018-10-14 22:09
寒いな
at 2018-10-13 13:41
私は家が好き
at 2018-10-13 09:52
感想戦
at 2018-10-12 22:04
ルールを守る
at 2018-10-12 09:19
トランプの功罪
at 2018-10-11 11:35
しまった。
at 2018-10-10 15:01
認識の高見
at 2018-10-10 09:15
収穫
at 2018-10-09 23:04
平凡な日
at 2018-10-09 10:39
予感
at 2018-10-08 06:31
秋の夜長はテレビ
at 2018-10-07 23:25
平常心に
at 2018-10-07 09:22
17才のデスノート
at 2018-10-06 13:55
at 2018-10-05 16:54
原因と結果
at 2018-10-04 10:50
朝の散歩
at 2018-10-03 11:14
本庶先生の仕事
at 2018-10-03 09:46

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

幸せ指数

最近、暇が多いからいろいろなことを考える。

「幸せ」って何だったんだろう、と考える時がある。不幸を知っているから幸せを求めるのか、幸せだからもっと幸せになりたいと思うのか。こんな簡単な言葉を巧く説明できない。題名を書いて、パソコンの前に座ってから改めて考えることが多い。最近「記憶」と書くことが多い。何かを深く考えようとするといろいろなことに敷衍していく。結局収まりが付かない。最後は、「私は不幸を知らない」という所に行き着く。不幸を知らないから幸せを知らないのだろう。不幸と幸せ(幸福)は、完全な相対評価だ。どちらも「お金」の問題ではない。「愛情」や「人間関係」の問題の全てでもない。

今になると、幸せだった記憶は沢山ある。それが今の不幸を嘆いているとは思えない。私は今でも十分幸せだ。これでもう比較の原則が崩れていく。自分の人生を鳥瞰してみると、貧乏な時、若い時、仕事に夢中になっている時の方が「幸せ指数」が高い。65歳を過ぎた頃から妙に時間が圧縮されているのを感じる。ずっと考えている「人生の貯金」は、「幸せだった記憶」に通じているな、と思う。

不思議なことに、「幸運と不運」は「幸福と不幸」にぴったり重ならない。
オジサンは、こんな愚にも付かないことを考えるのが好きだ。誰にも邪魔されず、こんな事を書けるのも幸せだ。人里離れた山村で晴耕雨読するのが、若い時の老後の理想の姿だった。まあ、今の生活はそんな理想に近いと言えるかもしれない。

[PR]
by zoofox | 2018-03-07 18:47 | 気になること | Comments(0)