独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmonさん あ..
by zoofox at 19:02
風邪をひかれましたか? ..
by memmon at 09:00
> s_achiさん あ..
by zoofox at 13:33
>無意識にカロリーや塩分..
by s_achi at 09:02
> memmonさん、あ..
by zoofox at 16:39
一刻も早く歯医者には行っ..
by memmon at 10:59
> memmon様 ど..
by zoofox at 15:06
おはようございます。 ..
by memmon at 09:49
なるほど、了解しました。
by memmon at 11:39
> memmon様 難..
by zoofox at 08:44

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

消化試合はない
at 2018-12-15 06:26
野生
at 2018-12-14 10:53
変だな
at 2018-12-14 08:52
災いの年
at 2018-12-13 08:06
ロングブレス
at 2018-12-12 09:07
雷オヤジ
at 2018-12-11 19:37
朝はカレイ
at 2018-12-11 08:16
変な買い物
at 2018-12-10 21:51
床払い
at 2018-12-10 08:35
歯が抜ける夢
at 2018-12-09 15:48
レボーグ
at 2018-12-09 06:55
休んでいても
at 2018-12-08 20:27
忘れていたこと
at 2018-12-08 06:41
風邪を引いた
at 2018-12-07 09:15
熱く語る
at 2018-12-06 05:57
父と母が恋しい
at 2018-12-05 05:56
忘れてきたもの
at 2018-12-04 08:05
自分の時間
at 2018-12-03 09:09
プロレス中継
at 2018-12-03 06:06
面倒くさいオヤジ
at 2018-12-02 08:18

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

心の手帳

検査入院で頭にたくさんの電極を着けられるときに、「海馬の辺りに沢山着けといてくださいよ」と冗談を言ったが、海馬は関係なかったようだ。私は「人の記憶」のメカニズムに関心を持っている。自分の経験からして、子供のある時期は全てを映像として記憶する。学校で学ぶようになり、文字を覚えると、教科書やノートに忘れてはいけないことを書くようになる。大人になって忙しくなると、手帳にメモしたり、今なら電子媒体に忘れてはいけないことを書き込んだりする。別の面から「行動と記憶」は密接な関係を持っている。デジャブのように同じような状況で、ハッと思い出すことがある。

私の場合は第一優先は、頭のどこかにメモすることだ。それでは無理だと思うと手帳に記録する。スマホは使わないから、このブログやホームページも記録(記憶)場所になる。認知症は肝心な海馬や前頭葉が負荷に耐えきれなくなってしまった状態だろう。そうなるとどこにメモしたか、メモしたことさえ忘れてしまう。でも、年を取るってそんなことでいいんじゃないのかな。

そんなメモの中に、少し気になるニュースがあった。中国で「クローン猿を誕生させた」ということだ。イギリスで羊のクローンを作って論議を呼んだのはずいぶん昔だ。「人間のクローン研究は行わない」という国際的な取り決め(道徳規準)を作ったはずだ。「部分クローン」とでも言うべきIPS細胞研究も味噌は付いたが、進んでいる。クローンは卵子に刺激を与えたりして操作する作業だ。受精卵を含めて不妊治療や、品種改良の現場では日常的に行われていると思える。人間のクローンを作るのはそんなに難しい作業ではないはずだ。あるいはもう途中までは研究し尽くされているのかもしれない。

辛うじて「人間の道徳」が同じ人間を作る事を踏み留めている。SFの題材になるように最強の兵士をクローン生産して訓練を施せば、命の換えが利く精強な軍隊が作れる。とにかく「人が人を作る」事は生殖行為以外はストップがかかっている。それを中国は今頃なんで発表したのだろうか。この国は「一人っ子政策で」男女の比率を崩した前例がある。その次の段階でなければいいのだが、気になるニュースだった。

「人間の命は一つでかけがえがないもの」だから大切なのだ。その枠を外すには、まだ人間が成熟していないように思える。

[PR]
by zoofox | 2018-01-28 09:56 | Comments(0)