独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
未分類

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> hanasdiary..
by zoofox at 08:28
いつもありがとうございま..
by hanasdiary at 05:01
人生は泡沫の夢だと気が付..
by zoofox at 15:23
かんたんのゆめ、いいです..
by memmon at 09:41
> memmonさん ..
by zoofox at 23:55
こんばんは。 テレビと..
by memmon at 20:49
> memmonさん ..
by zoofox at 12:46
おはようございます。 ..
by memmon at 10:07
memmon様 お知らせ..
by zoofox at 23:54
memmon様 その話は..
by zoofox at 22:31

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

朝からビール
at 2018-05-21 09:49
いねぇぁなもの
at 2018-05-20 22:20
訃報
at 2018-05-20 09:13
30になったら私死にます
at 2018-05-18 23:07
柳行李
at 2018-05-18 11:30
そうだったのか
at 2018-05-18 08:06
証拠・証言・自白
at 2018-05-17 18:39
フィルムの中で
at 2018-05-17 12:51
午前0時の食事支度
at 2018-05-16 00:37
ペンタックスSP
at 2018-05-15 19:04
磁石
at 2018-05-15 08:25
断舎利と身辺整理
at 2018-05-14 10:21
食文化と食事文化
at 2018-05-13 08:27
恥ずかしい決意
at 2018-05-13 00:42
詮無いこと
at 2018-05-12 21:35
孤独な比較
at 2018-05-11 09:59
Abduction
at 2018-05-10 23:40
参考人
at 2018-05-10 15:08
雨の日の通学
at 2018-05-09 22:16
窮鳥
at 2018-05-09 09:29

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

沈黙の艦隊

夕食後、(面白いテレビもないな)とチャンネルを変えていたら、久しぶりに「海江田艦長」に会った。漫画週刊誌がいろいろな方向を模索していた時期の作品だ。絵や顔は思い出すが、作品名が思い出せないものが沢山ある。SF小説が日本で特異な発達を遂げた後、SFの発想は、漫画の発展形として受け継がれた。漫画とも劇画とも違う。忙しいサラリーマンが小説から週刊誌に移行して、週刊誌に一分野ができた。「ビッグコミック」、「オリジナル」、「モーニング」その他沢山。

単なる「漫画」でもなく、勿論「小説」でもなく、映画化するには舞台が広すぎる。そんなものが題材になった。この種の発想は、「漫画週刊誌」であるが故に、かなり際どい筋立てでも許された。この作品は何かもの凄く長く連載されていたような気がする。私は漫画に対する偏見があったし、誰かが買ってくる週刊誌を読んでいたのだろう。

今改めて、登場人物達が口にする主張は思い当たることが多い。(こんな発想があの時代にあったのか)と驚くほどだ。日本の自衛隊の軍隊化、原子力潜水艦、偽装核武装、日米安保条約など、今でも通じる話題だ。冷戦の最中なのか後なのかは記憶がない。ロシアも中国も活躍しない。勿論、アラブの問題、テロの問題などは出てこない。(全部読んでいる訳ではないので間違っていたらごめんなさい)。一話を見た限りでは、自衛隊に課された「専守防衛」と「日米安保条約」ひいては「日本の独立」が大きなキーになっている。

20年以上も前にこんな作品がヒットしていたとは、私は知らなかった。当時は、きっと政治に関する興味などなかったんだろうな。8月15日が近づくと、いろいろな作品が出てくる。内容に対する批評はともかく、日本のアニメは凄いな、と改めて感じた次第です。

[PR]
by zoofox | 2017-08-13 22:58 | Comments(0)