独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治って
車の話
テレビの話
自分のこと
戦争
映画を見て
思い出
子供について
詩文
若い日
カメラ
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmonさん ..
by zoofox at 12:46
おはようございます。 ..
by memmon at 10:07
memmon様 お知らせ..
by zoofox at 23:54
memmon様 その話は..
by zoofox at 22:31
先日、2日ほどまえかなぁ..
by memmon at 19:18
> memmonさん、ご..
by zoofox at 16:01
zoofoxさん、おはよ..
by memmon at 09:56
> memmon 様 ..
by zoofox at 16:45
おはようございます。 ..
by memmon at 08:34
> memmonさん ..
by zoofox at 10:07

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

今更・・・
at 2018-02-23 22:12
裁量労働
at 2018-02-23 09:33
若い人を信じてみようかな
at 2018-02-22 21:53
寒い家
at 2018-02-21 08:59
保険の確認
at 2018-02-20 23:13
法律の作り方
at 2018-02-20 09:46
日替わりヒーロー
at 2018-02-19 23:05
冬季オリンピック
at 2018-02-18 23:42
若い力
at 2018-02-17 21:40
父さん
at 2018-02-17 10:41
貧乏人の金の払い方
at 2018-02-16 07:36
歴史教育
at 2018-02-15 19:29
金と銀と銅
at 2018-02-15 10:44
バレンタインデー
at 2018-02-15 09:43
ウナセラディ・東京
at 2018-02-14 22:02
新しい部屋
at 2018-02-13 23:34
失って知る
at 2018-02-13 08:38
オリンピック
at 2018-02-12 23:12
衣類整理のこと
at 2018-02-12 07:03
衣類の賞味期限
at 2018-02-11 23:25

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

長かった日々だ

人の行動は、ひょんなきっかけで方向が変わっていく。雨漏り修理から始まった木造家屋が、とうとう建替えになってしまった。何のことはない、消費税と相続税増税の国の思惑にまんまと乗った形になる。住宅は「一敷地に一棟」という大原則がある。元々ここは戦争前に私の家の工場のあったところだ。空襲で焼け、空いていたところに、知人の知人にバラックで家を建てさせた。借地契約のない借地だ。あのまま今まで続いていたら、土地価格の五割以上は「借地権」になっていたはずだ。幾ばくかの金と取り壊し費用を払い、木造二階建てを建てたのが、かれこれ50年前。何度か手を入れたが、最後は出張生活から戻った私が住んでいた。

昨日夕刻、契約書を交わした。「クーリングオフ規定」があるとは知らなかった。(屋根まで乗せて貰ってクーリングオフを行うと業者の丸損になる)、木造の建築費も随分高くなった。母屋が私名義、この家は同居人名義になる。完成時点では居住用財産としてはこちらの方が価値があるだろう。結局、姑息な相続対策だ。庶民の小さな土地と家まで相続の範疇にするのは、どう考えても悪法だ。

時間があると思っていたら、大安から手を付けるという。もう時間がない。今日が最後だ。テレビとパソコン、ベットの「春山マット」、運び出す物はそれぐらいだ。箪笥やラックは綺麗だが、産廃と一緒にして貰おう。

昨日は、昼前片付けの時間を見て、元気になった「オリンパスペンEED」と「オリンパス35RC」を首に掛けて床屋に行った。床屋は休み。長浦神社や周辺を撮ってきた。EEDにはISO400の24枚撮りしかフィルムがなかった。1/500のシャッターで、NDフィルターなしで写るのかなという不安がある。(どこからパンフォーカスになるかな)、400を入れて、5mぐらいからパンフォーカスになれば、使い方が変わる。両方とも小さなカメラだが、意外と電池を食う。小まめにオートをオフにしないと、自動的に測光が切れる装置は付いていないようだ。

日本では売っていないと言われた、高い、銀の入った「導通性のある接着剤」を電子部品屋さんから仕入れた。これで接着して、熱収縮性のビニールで覆えば、ハンダの代わりになる。一段落したら「ジャンク修理」が出来るかな。今のところメーカーによって違うが、ジャンクの原因の90%はリード線の接点と内部の腐食だ。これで何とかなるぞ。きっと。

泣いても笑っても今日一日だ。曇りで少し雨。忙しいのは今日だけだ。


[PR]
by zoofox | 2017-05-25 09:14 | Comments(0)