人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
テレビとラジオ
未分類

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> waku59さん ..
by zoofox at 20:38
女性が手を前に重ねてのお..
by waku59 at 10:17
> waku59さん ..
by zoofox at 07:56
うっかりしてると寒暖の差..
by waku59 at 11:22
> waku59さん ..
by zoofox at 23:08
ワクもサックスを習った時..
by waku59 at 09:44
> princesscr..
by zoofox at 09:05
おはようございます。 ..
by princesscraft at 07:54
> waku59さん ..
by zoofox at 10:40
私もブログを始めたころは..
by waku59 at 09:56

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

着替え
at 2019-05-22 10:26
歯切れの悪いニュース
at 2019-05-21 10:26
声に込めるもの
at 2019-05-21 07:52
疑惑の銃弾
at 2019-05-20 08:01
流される
at 2019-05-19 10:03
優曇華の華
at 2019-05-19 06:29
懐かしい顔
at 2019-05-18 06:00
70才まで働け
at 2019-05-17 06:10
遅いニュース
at 2019-05-16 05:59
病葉
at 2019-05-16 05:59
あてごと
at 2019-05-15 06:05
中百舌鳥
at 2019-05-14 08:05
小さなまちの片隅で小さな仕事を
at 2019-05-12 05:58
異臭
at 2019-05-11 09:25
好き嫌い
at 2019-05-11 05:25
フレーメン反応
at 2019-05-10 06:02
わだつみの声
at 2019-05-09 06:03
コントロール
at 2019-05-08 06:01
勝ち組
at 2019-05-07 07:54
機械がしゃべる
at 2019-05-07 06:09

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

マッチ・ポンプ

子供の頃よく聞いた言葉だ。今ではほとんど使われない。もう「死語」なのか、それとも一々指摘するには数が多すぎるのかな。

火にないところに火種を撒いて、自分で消火して見せて、「さあ、私が火を消しましたよ、偉いでしょう」、分かりやすくて端的な言葉だが、他人を批難する時は容易な「レッテル貼り」にも使える。
あっちこっちに火を点けて、周り中ほったらかしの火の海だ。どう決着を付けるのか、決着を付ける気持があるのか。

最近の毎日新聞は割と辛口だ。昨日の首相の所信表明中に、与党議員が行った異例のスタンディングオベーションを、「まるで中国か北朝鮮のようだ」と書いている。「憲法改正には与野党全員で参加して議論して欲しい」、ちょっと待ってよ、「憲法を改正する」という決定なり議論なりがないところで、いきなりその先の話をしても、他人は面食らうばかりだ。思い込みという「脳内革命」が始まっているのかな、この人は。

白鵬のいない場所は熱戦が多くて面白かった。いくら強くて憎らしくても、相撲は個人の問題だ。政治はそうはいかないだろう。数が正義というのは、もっとガラス張りの土俵が必要だ。

by zoofox | 2016-09-27 08:30 | 政治 | Comments(0)