独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmonさん あ..
by zoofox at 19:02
風邪をひかれましたか? ..
by memmon at 09:00
> s_achiさん あ..
by zoofox at 13:33
>無意識にカロリーや塩分..
by s_achi at 09:02
> memmonさん、あ..
by zoofox at 16:39
一刻も早く歯医者には行っ..
by memmon at 10:59
> memmon様 ど..
by zoofox at 15:06
おはようございます。 ..
by memmon at 09:49
なるほど、了解しました。
by memmon at 11:39
> memmon様 難..
by zoofox at 08:44

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

徳川家康
at 2018-12-16 05:32
消化試合はない
at 2018-12-15 06:26
野生
at 2018-12-14 10:53
変だな
at 2018-12-14 08:52
災いの年
at 2018-12-13 08:06
ロングブレス
at 2018-12-12 09:07
雷オヤジ
at 2018-12-11 19:37
朝はカレイ
at 2018-12-11 08:16
変な買い物
at 2018-12-10 21:51
床払い
at 2018-12-10 08:35
歯が抜ける夢
at 2018-12-09 15:48
レボーグ
at 2018-12-09 06:55
休んでいても
at 2018-12-08 20:27
忘れていたこと
at 2018-12-08 06:41
風邪を引いた
at 2018-12-07 09:15
熱く語る
at 2018-12-06 05:57
父と母が恋しい
at 2018-12-05 05:56
忘れてきたもの
at 2018-12-04 08:05
自分の時間
at 2018-12-03 09:09
プロレス中継
at 2018-12-03 06:06

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

オスプレイが出た

米軍の救援参加は聞いていた、その目玉が「オスプレイの出動」だ。猫の手も借りたい時期に表立って文句は言いにくいが、「オスプレイでないくてもいいんじゃないの」とまでは言いたい。幾ら大型ヘリと同じだと言っても、着陸できる場所に制限がある。こんな時は狭い場所にも離着陸できる大小のヘリコプターが圧倒的に便利だ。小さな避難所にも、小学校の校庭にも着陸できる。ホバリングして負傷者の搬出にも役に立つ。

九州だからこれで済んでいると言ったら無神経だろうか。救助活動の映像を見る度に、私の住んでいる地区でこんな状態が起きたら、(きっと生きていられないだろうな)と感じてしまう。狭い地域に20万人も30万人も住んでいる区部が、23も連続している。首都高が壊れ、ビルが道路に倒れ、車の中で寝泊まりする駐車スペースもない。もちろんオスプレイが飛んできても降りる場所がない。夢中になってテレビを見ていても、こんな地震が起きたらと思うと、心が冷えてくる。子供は、年寄りは、遠距離通勤のサラリーマンはどうしたらいいのだろう。

TPPの委員会の中でも、「今、委員会をやっている時期ですか」という質問者の意見が幾つも出た。結果的には大地震より大変な傷を将来にわたって国民に強いる協定の審議は、見方を変えれば大切なのかも知れない。しかし、大震災で浮き足立っている時に、パタパタと日程をこなす必要があるとは思えない。当のアメリカ議会が反対しているものを、日本で決めてどうするというのか、ヨーロッパ諸国は「日本がまたやってるよ」を嘲笑している。

国民に寄り添って励ます。「政治はここで応援していますよ」という姿勢が見えない。

[PR]
by zoofox | 2016-04-19 08:47 | 政治 | Comments(0)