独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmonさん あ..
by zoofox at 19:02
風邪をひかれましたか? ..
by memmon at 09:00
> s_achiさん あ..
by zoofox at 13:33
>無意識にカロリーや塩分..
by s_achi at 09:02
> memmonさん、あ..
by zoofox at 16:39
一刻も早く歯医者には行っ..
by memmon at 10:59
> memmon様 ど..
by zoofox at 15:06
おはようございます。 ..
by memmon at 09:49
なるほど、了解しました。
by memmon at 11:39
> memmon様 難..
by zoofox at 08:44

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

徳川家康
at 2018-12-16 05:32
消化試合はない
at 2018-12-15 06:26
野生
at 2018-12-14 10:53
変だな
at 2018-12-14 08:52
災いの年
at 2018-12-13 08:06
ロングブレス
at 2018-12-12 09:07
雷オヤジ
at 2018-12-11 19:37
朝はカレイ
at 2018-12-11 08:16
変な買い物
at 2018-12-10 21:51
床払い
at 2018-12-10 08:35
歯が抜ける夢
at 2018-12-09 15:48
レボーグ
at 2018-12-09 06:55
休んでいても
at 2018-12-08 20:27
忘れていたこと
at 2018-12-08 06:41
風邪を引いた
at 2018-12-07 09:15
熱く語る
at 2018-12-06 05:57
父と母が恋しい
at 2018-12-05 05:56
忘れてきたもの
at 2018-12-04 08:05
自分の時間
at 2018-12-03 09:09
プロレス中継
at 2018-12-03 06:06

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

水の軽減税率

国税庁から「水の軽減税率」についての通達が出ていた。新聞に出ると言うことは、ほとんど決定と言うことだろう。消費税の増額そのものが、まだ不確かで、選挙の結果によっては凍結、廃止も可能性が残っているのに気が早いことだ。「通達」というのは、国会審議を経ない法律である。消費税のごまかしは、全て、「8%に据え置くか10%にするか」という言い方で進められる。軽減税率について、「欧米では・・・」とすぐ欧米を引き合いに出すが、欧米では、無税→5%→10%→それ以上、というように段階的に行われる。だから軽減税率なのだ。「8か10か」という線引きを「軽減税率」とはちゃんちゃらおかしい。「国民は5%になれたようだから8%にしても大丈夫だろう」、という甘い見通しが、今の日本経済のピンチの底にある。

「8%」を既定事実としては困る。幾らインボイスが難しかろうが、税金を取ろうと思うなら納得のいく方法を取らないと、政権の根幹(最近政治家の好きな言葉だ)が揺らぐ。そこには「常識」の働く余地がまだまだある。電気ガス水道、米、病院、薬、学校、保育、通勤通学、電信電話、こんな生活の基盤になるものに、そもそも消費税をかける発想が間違っている。そのうち、「空気」にも税金をかけろと言い出しかねない。震災復興税も、予算が何兆円も使い切れずにいるのにまだ続いている。政治と行政の「既得権意識」は周囲の変化を見ないで相変わらず健在だ。

消費税が高くなれば、私達はインカムが決まっているから、金を遣わなくなる。預金金利が上がらなければ、銀行融資も控えるし、箪笥預金も増える。格好のいい言葉はいらない、一時しのぎの(私達には回ってこない)給付金もいらない。常識を考え直して「税金とは何か」を真摯に考えて欲しい。「財源」は取りにくいところから取ってこそ、公平な政治が機能する。このままでは国民は、現金を抱いて冬眠状態に入るより仕方がない。

[PR]
by zoofox | 2016-04-12 10:02 | 政治 | Comments(0)