人気ブログランキング |


独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
テレビとラジオ
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> kazematic-..
by zoofox at 21:47
私が登録だけしているクラ..
by kazematic-night at 09:22
> memmonさん あ..
by zoofox at 18:35
> s_achiさん あ..
by zoofox at 18:33
あら!どうなさったのです..
by memmon at 11:04
過去形なのでご退院された..
by s_achi at 10:08
> s_achiさん ..
by zoofox at 15:31
遠い昔の夏の日に 涼し..
by s_achi at 10:14
ありがとうございます。プ..
by zoofox at 22:30
イイネをありがとうござい..
by s_achi at 20:00

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

期日後投票
at 2019-07-21 08:55
選挙の日
at 2019-07-20 05:43
蕪の煮物
at 2019-07-19 07:54
パブリック・コメント
at 2019-07-18 09:01
幼児化
at 2019-07-17 05:41
グロリア
at 2019-07-16 10:07
夢見
at 2019-07-16 05:56
前に進む
at 2019-07-15 09:00
無為徒食
at 2019-07-14 09:00
拘り
at 2019-07-13 06:09
選挙公報
at 2019-07-13 06:05
建てかけツリー
at 2019-07-12 07:01
坂道
at 2019-07-11 13:17
自分点検
at 2019-07-02 05:33
オケラ
at 2019-07-01 09:57
謹慎
at 2019-07-01 07:54
夏の子
at 2019-06-30 09:25
歴史の力
at 2019-06-29 08:37
父さん
at 2019-06-29 06:00
赤ちゃんの飛行機
at 2019-06-28 10:29

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

戦争をするということ

安保法制案の委員会審議の中では、専ら、海外の戦地における自衛隊の活動が想定として、語られていた。山本議員の質問から、頭を離れないことがある。日本が戦場になる時、「私達が被る戦争被害」とはどんなことなのだろうか。多くの人がその戦争体験を語る。それは一人一人が体験した戦争の記憶だが、「私」の体験ではない。原発や工業地帯と共に、「東京」は首都であり、政治の中枢だ。格好な攻撃目標となるだろう。イスラエルがイラクのスカッドミサイルの攻撃を受けた、同じことが私の住む土地にもあっておかしくない。爆弾テロも頻発するだろう。今の時点では心配のしすぎかも知れない。しかし、日本が積極的に「戦争」を選べば、当然結果として何時か起こることだ。世界各地のニュースとして知る戦争が、私の町で起こることなど想像したことがなかった。それが地震や津波のように実際に起こる可能性が高くなる。地震の代りにミサイルでビルが倒壊する、津波の代わりに敵の軍隊が上陸して銃弾が飛び交う。危うい一歩はそんな未来に続いているかも知れない。

今の憲法は、「アメリカの押しつけ憲法だ」と言われる。しかし、明治憲法を手本にし、訂正し、文案を書き、練り、体形を造り上げたのは、戦争の敗戦を体験したばかりの日本人だ。マッカーサー司令部はそれを、恣意的に「添削した」だけだ。基本の精神は、「もう二度と戦争はしたくない」、という当時の日本人の強い気持ちが凝縮されている。時間の経過と共に、「歴史の歪曲」が少しずつ行われている。占領下で押しつけられた憲法だから、守らなくていい。ではなく、時代的な要求があるのなら、正々堂々と改正案を示し、憲法に定められた方法で改正に臨むべきだ。

by zoofox | 2015-07-31 15:11 | 政治 | Comments(0)