独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治
車の話
テレビの話
身の回りのこと
戦争
子供時代
思い出
若い日
カメラと写真
言葉
自分のこと
考えること
ニュース
計画&希望
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmon様 ど..
by zoofox at 15:06
おはようございます。 ..
by memmon at 09:49
なるほど、了解しました。
by memmon at 11:39
> memmon様 難..
by zoofox at 08:44
・・私は仕事より重要な事..
by memmon at 07:24
ありがとうございます。
by zoofox at 21:24
同じ考えですね。
by memmon at 15:02
こんにちは。 偶然..
by memmon at 10:55
> hanasdiary..
by zoofox at 08:30
SNS(ソーシャルネット..
by hanasdiary at 07:56

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

清水希容
at 2018-10-15 08:22
端境期
at 2018-10-14 22:09
寒いな
at 2018-10-13 13:41
私は家が好き
at 2018-10-13 09:52
感想戦
at 2018-10-12 22:04
ルールを守る
at 2018-10-12 09:19
トランプの功罪
at 2018-10-11 11:35
しまった。
at 2018-10-10 15:01
認識の高見
at 2018-10-10 09:15
収穫
at 2018-10-09 23:04
平凡な日
at 2018-10-09 10:39
予感
at 2018-10-08 06:31
秋の夜長はテレビ
at 2018-10-07 23:25
平常心に
at 2018-10-07 09:22
17才のデスノート
at 2018-10-06 13:55
at 2018-10-05 16:54
原因と結果
at 2018-10-04 10:50
朝の散歩
at 2018-10-03 11:14
本庶先生の仕事
at 2018-10-03 09:46
ビールを飲んだ
at 2018-10-02 22:16

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

投票と床屋

日曜日は選挙だ。選挙の日に車椅子に乗った人を若い人が(明らかに肉親でないと思える)押して、連れてくる。これは素晴らしいことなのだろうが、目論見が目に見えて嫌だ。待つ時間もかかる。だから私は不在者投票だ。新聞に報じられるとおり、この国の人は専制政治になったのか、入れたい人が立候補していない。本命と泡沫しかいないとき、前の人の名前を書こうかと思ったが、一番年配の人にした。

帰り道で床屋に寄った。不定期に店が開いている「バリカン床屋」だ。いたいた、いつものアンチャンが仕事をしている。「この前6mmだったから今日は4mmにして」、「案外延びるの早いですよね」。バリカンで丸刈りである。これが一番いい。眉毛だけはハサミで整えてくれる。もみ上げも裾刈りも全て大小のバリカンですます。金のある頃は普通の床屋で「総ばさみ」(ハサミで丸刈りにする)にして、洗髪、ひげ剃りと一時間半もかかって、四千円弱だったが、限界生活の床屋は、一千百円だ。消費税前は千円でおつりが来た。大体十五分で終わる。「また、来月」、これでいいのだ。本当は自分で刈りたいが、そのうち練習しよう。
店を出ると選挙カーが走る。もう投票したから目が合うと手を振る。何かいいことをしているみたいだ。

裕福だった頃は外出すると、珈琲屋さんに寄ったり、本屋で本を買ったりしたものだが、真っ直ぐ家に帰る。
[PR]
by zoofox | 2015-04-25 08:27 | 身の回りのこと | Comments(0)