独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治って
車の話
テレビの話
自分のこと
戦争
映画を見て
思い出
子供について
詩文
若い日
カメラ
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

おはようございます。 ..
by zoofox at 09:35
おはようございます。そう..
by memmon at 06:55
> memmonさん ..
by zoofox at 22:34
こんばんは。 あれ? ..
by memmon at 19:33
> memmonさん ..
by zoofox at 09:35
おはようございます。眠れ..
by memmon at 07:43
> memmonさん ..
by zoofox at 16:14
おはようございます。 ..
by memmon at 09:55
まあ、南も北もマンション..
by zoofox at 15:42
私も同じ考えです。 ..
by memmon at 10:15

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

祈る姿
at 2017-11-21 21:28
バイオリズム
at 2017-11-20 21:21
何時ものこと
at 2017-11-20 10:32
事務能力低下?
at 2017-11-20 00:13
レオン(完全版)
at 2017-11-18 23:07
午後9時のメール
at 2017-11-17 22:02
煙突の煙
at 2017-11-17 10:01
相撲の話
at 2017-11-16 22:34
capable
at 2017-11-16 09:15
私はホルモンが食えない
at 2017-11-15 22:52
ビール瓶事件
at 2017-11-15 09:44
CS307
at 2017-11-14 22:24
体重は減りつつある
at 2017-11-14 08:57
パソコンが壊れる時
at 2017-11-13 22:42
ベンツBクラス
at 2017-11-13 10:30
オリンパスペンEEDその後
at 2017-11-12 22:39
昔も今も
at 2017-11-12 09:28
シボレー・カマロ
at 2017-11-11 19:12
不動産
at 2017-11-11 08:09
迷い道
at 2017-11-10 23:01

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

<   2017年 01月 ( 42 )   > この月の画像一覧

フィルムカメラ

12月から試写していたフィルムカメラの写真が一通りできあがって来ました。36枚撮りのアルバムに入れて、どのカメラとどのレンズの組み合わせが今後も使えるか、改めて調べています。下の写真は反射して見にくいですね。

c0366973_16491446.jpg
カメラ店主に聞くと、「デジタルで焼いている」という話なので、現像して自分でネガからスキャンして焼いているのかも知れません。商売ですから、そこまではしないと思いますが、昔のように「機械焼き」や「手焼き」というのは、大判にならないとしないのかも知れません。

今回は、昔のカメラや、中古のMFカメラが実際に使えるのかどうかのテストでした。一度書きましたが、L版で違和感なく見られるのは、OM2N、35DC、FE、FE2です。ジャンクのFGも(右下)もオート露出は合っているようです。レンズの方は「値段なり」という感じがニコンの場合はしました。まあ、デジタルで自分で印刷していると、双方の描写(出来上がり)の違いが歴然としています。フィルムは焼き方で随分変わると思います。安いカメラなのでどこで測光しているかもデジタルよりはっきり分かります。

今後のフィルムカメラの使い方も、現像までして貰って、スキャナーを使って自分で”焼く”というのが一番合理的かなと感じました。フィルムの描写がこんなに大胆だったことも意外でした。

オークションの話も書きましたが、カメラを買う場所としては「最悪」です。これからフィルムカメラを使いたいな、と思う方は手を出さない方が無難だと思います。お店で色々聞きながら買いましょう。先月今月とはフィルムで200枚ほど撮影しましたが、デジタルに馴れすぎて、写す相手をよく見ないでシャッターを切っていた反省もあります。どちらがいいか、という結論は出ません。スキャナーがセットできたら、またお見せしようと思います。

[PR]
by zoofox | 2017-01-31 17:23 | Comments(0)

もう桜の季節

1月の末だというのに、気の早い河津桜が咲き始めています。何時もの川岸です。

c0366973_13514829.jpg
今日は暖かくて、冬のジャンパーでは汗をかきました。

c0366973_13522493.jpg
何だかんだと言っても、一年って早いものですね。

同時に今日は「ニコンFG」に200mmのレンズを着けて同じ場所を違う角度で撮っています。帰りに写真店に出してきました。こちらの方は撮れているのかいないのか、出来上がらないと分かりません。デジタルカメラってこんなに重かったんだと、改めて気が付きました。

[PR]
by zoofox | 2017-01-30 13:56 | Comments(0)

オークション依存症

ニコンの「FE」と「FG」のサルベージに成功して、おまけに「50mmF1.4」というレンズの掃除も成功すると、数年前とは違った目で、オークションをうろつきます。「ジャンク」という言葉が大好きになります。私は転売目的ではありません。あくまで、「昔のカメラを自分で使ってみたい」という素朴な好奇心が先です。もう一つ、「自分が今使っているカメラもそのうち、小さな部品の故障で動かなくなる」、と思うと、プリズムやバネや電池の蓋などをストックするために、部品として確保しておきたいという気持にもなります。先がないんだから、そんな心配する必要はないんですがね。

私が6日も7日も待って、待機しているのに、落札2分前に入札する奴がいる。2000も3000も取引履歴がある。これは商売人です。手を入れてオークション出しても買い手がない限度額という物があります。100円200円のアップに対抗していくと、知らない間にもっと程度のよい物のが手に入る価格を超えることがあります。私は、「OMー1、2」と「FE2、FM2」しか見ません。出来ればニコンの「FM3A」というのが欲しいのですが、最後は新品を買うでしょう。「失敗した、超えたな」と思ったときに相手が入札してくれるとホッとします。

この、「次は取れるぞ」という気持と周りが見えなくなるのが、依存症の特徴です。オークションの怖いのは、「新品同様」という言葉が当てにならない所です。カメラの中古屋さんがめっきり減りました。手にとって、ジャンク箱をひっくり返す楽しみが、オークションに置き換えられています。まあ、頭の散歩ですかね、寒いから。

レンズは沢山あるし、OM2NとFE2とデジタルカメラで十分なんですけどね。

[PR]
by zoofox | 2017-01-30 10:02 | Comments(0)

でんでんの続き

私の中では西暦と和暦が時々入れ違う。今年も年賀状を印刷し終えて、「平成28年」と書いてしまったのを一々訂正しました。とても「でんでん」などと人を揶揄することは出来ない。参議院で作製している録画をもう一度見直すと、これは西暦表示で、2017年1月24日の所にちゃんと録画はあった。参議院が隠しているのでは、というのは完全な私の間違いでした。役所のすることだから当然和暦と思い込んでいたし、しかも下一桁しか見ていなかった。「蓮舫」で検索すると見付かりました。始まって57分30秒前後で、確かに「・・訂正でんでん・・・」と、さらっと言っています。(まあ、人のことは言えないなあ)というのが素直な感想です。

今朝の毎日新聞では、「オスプレイの不完全さは96年当時、米国と日本で共有して話し合われていたことだ」という記事があります。これも凄い。オスプレイは配備されてから墜落事故が多く、日本側もその部分は十分知っていた証拠が出てきてしまった。その資料はその後隠されたともあります。私がオスプレイに拘るのは、直感的に「この飛行機は危ないな」という感じがするからです。大袈裟ですが、”禍々しい”感じを受けます。プロペラに比べて胴体が大きすぎます。垂直離陸、水平飛行は今のコンピューターなら任せられるかも知れませんが、この時代の物はどうかなと思ってしまいます。またひとつ、(やっぱり)が増えてしまいました。

[PR]
by zoofox | 2017-01-30 09:01 | Comments(0)

でんでん

1月24日の答弁の中で、蓮舫の質問の答えに、「訂正でんでん(云々)」と安倍総理が答えた。何日も経っているので、参議院のインターネット中継を探したが、19年はおろか18年分も落ちている。何だこりゃ。件の動画はちゃんとあった。早口で人の書いたものを読んでいるから一瞬のことだ。私は麻生さんの時のように、「一国の総理大臣がこんな文字も読めない」と言う角度から責めるつもりはない。60才を超えれば、覚え間違い、聞き間違い、言い間違いは沢山ある。この年代が何でも知っていると思う方が間違っている。

一国の総理大臣の言葉は、法文の一語一語のように重い。その役に就いた途端に私利は捨てて、国民の為に間違いなく国を引っ張る責任がある。その一語一語が悉く軽かったり、他人の書いた原稿だったり、考え方に動かされては駄目だ。トランプの「アメリカ(ン)1st」、は、誰も言わなかった自分の言葉だ。でも「呟き」で他人が動かさせると思っているところが甘い。「でんでん」を揶揄しないマスコミの異常さを感じる。

[PR]
by zoofox | 2017-01-29 10:22 | Comments(2)

約束

考えて考えて考え抜いて出した結論と、直感による判断が結果的にはよく似ていることがある。それでも多くの人々に関係のある物事の結論は、幾つものフィルターを通って出されるべきだと思う。「条約」や「協定」、その他国と国との約束事は、ある程度の時間をかけて考え、穴を塞いだ上で行われるべきだと思う。日本も過去に「不平等条約」を結ばされたり、結ばせて、撤回させるのに長い苦労をしたり、他国にひどい迷惑をかけたことがある。一方に有利な不平等な取り決めは、歴史上のことだけではない。現在も延々と行われている。国内における新法の制定も同じである。

トランプは何故急ぐのか。彼がずっとオバマの政策の方向を注視して、積み重ねて一気に結論を出しているとはどうしても思えません。母体である政党自体が戸惑っている。大統領が作った取り決めや法律は簡単に翻せると思っているのだろうか。「君子豹変す」、確かに君子は間違っていたことをすぐ訂正する勇気を持たなければならない。その前に間違った結論を出さないことが前提にある。

トランプはTPPを破棄し、多国間での協定を止めようとしている。パリ協定もそうだ。世界の中での責任を放棄して自国の有利のために、世界の人々が困ろうがそんなことは知らん、と暗に言っている。そこに「議会」の意志が見えてこない。日本から見ると、一つの不平等条約の案が破棄されることは歓迎すべきだが、その先に、二国間の新しい不平等条約が用意されているとしたら、そんなことは容認する必要はない。

「日米和親条約」、「日米通称条約」については、中学校の歴史で学びます。ほとんど普通の条約だった和親条約が4年後の通商条約では、見事な不平等条約になります。そしてこの精神は今の「日米安保条約」やその付随の「日米地位協定」にも未だに生きています。日米双方には、それを全部ご破算にして、新たに関係の枠組みを作る気持はないようです。

どちらの国にも、「殿ご乱心です」と諫める人はいないのかな。誰が不平等条約に賛成するかは、はっきりと見極める必要があります。

日本は少なくても、ゴールをだんだん遠くする国民性はありませんから。

[PR]
by zoofox | 2017-01-28 09:54 | Comments(0)

白鵬と稀勢の里、イチローとトランプ

昨日は稀勢の里の「綱打ち」が行われ、大乃国の指導で土俵入りを練習する姿が放送された。私は大鵬や千代の富士が、親子二代にわたって貴乃花に敗れ、引退していったときのことは覚えている。(まだ十分相撲は取れるのに)と、私は思っていたが、横綱には引き際があるようだ。攻め上がっていくときと、自分で引退を決めるとき、これは日本人の阿吽の呼吸の一つかも知れない。白鵬にすぐ辞めろとは言わないが、彼の相撲は右肘にサポーターを常時するようになった頃から、彼ほどの横綱にも陰りが見えている。日馬富士、鶴竜とは別格の横綱だ。稀勢の里も綱を付けると別人に見える。あと10cm腰が降りれば、柔らかい強い横綱になれるだろう。

白鵬は長い間ひとりで横綱を張り、相撲を引っ張ってきたが、「日本人の心」は最後まで捕らえることができないかも知れない。大リーグに渡ったイチローは今や伝説の大リーガーになりつつある。しかし、イチローがアメリカ人になるという気配はない。彼の野球は「武道」の様に見える。アメリカで沢山のファンを得ても、日本人であることを捨てようとは思っていないようだ。

移民の問題は難しい。その難しい問題を簡単に「壁」で仕切ろうとしても無理だ。アメリカは先住民を根絶やし、メキシコを追いやって造った国だ。そこに移民が寄り集まって社会を作っている。「平等なチャンスの国」、「アメリカンドリームの国」を自ら廃止するという決断も、見方によっては凄い。今まで誰も考えなかったことだ。自分の特徴を捨て去る、ことはどうなるか、そこまで考えての上のことだろう。

大統領が弾劾で表舞台から姿を消し、韓国は矛先を日本に向けている。当時自分の国で仏教はどんな立場だったかなど調べようともしない。避難して他国で祀られていた仏様を盗んで、「これは元々オレの国の物だ」という。少し得意の「歴史認識」のスパンを広げて欲しい。和寇もあれば元寇もあり、当時の人達はもっとダイナミックだった。二度にわたる元寇で10万人近い日本人を殺したのは、元の先兵の韓国兵だ。その国の人が今、60万人以上日本に住んで自国に帰ろうとしない。朝鮮半島は戦争の真っ最中だったから、日本にいた方が都合がよかったのだろう。戦後の日本で、中国人と韓国人が何をしたか、この部分の歴史も語られることはない。日本人は過ぎたことを忘れようとする。でも忘れてはいない。自分たちの将来に為にならないことは忘れたふりをする。これも大人の判断だろう。

「無手勝流」というのは小説の中だけなんだろうな。トランプの登場で世界中の人がとげとげしくなっている気がする。

[PR]
by zoofox | 2017-01-27 09:10 | Comments(0)

恵方巻き

今年の恵方は北北西だそうだ。わかんないなあ、この「習慣」は、私の記憶では、突然ある日生まれてきたような気がする。当地では、昔から太巻き寿司はあったが、立春にあんな太い物を切らずに一本、何人もで同じ方向を向き、大口を開けて食べるなんて、理由が分からない。毎年、(変なの)と感じている。「恵方」という言葉自体が聞き覚えがない。日本は狭いから今は「関西ローカル」、「関東ローカル」などという文化(言葉も含めて)の閉鎖性は少ないと思う。日本で行われるハロウインのように奇妙なものを感じてしまうのだが・・・。



[PR]
by zoofox | 2017-01-26 21:29 | Comments(0)

思いつきかな

東京ローカルでは、小池都知事が毎日ニュースになる。都議会から取り上げた「融通予算」を都知事が直接使っているように見える。「電線の地中化」、出来るものならやってみなさい。いくら金がかかるか。2%の補助では区や市は動けない。「白熱電球を電気屋に持っていくと、LED電球と取り替える」というのもある。素晴らしいことだが、今時、家庭で白熱電球を使っている家があるのかな。去年、家中の蛍光灯をLEDに取り替えた。明るいし、照度の調整もタイマーも付いている。便利だがとっても高い。ニュースにはなるけど、何か「遊び」の気がするな。都政というのは国と違うから、まず「東京都の存在価値」をはっきりさせないと説得力がないな。今更、「職員定数」を増やすなんて・・・。

国政は何時になったら、「トランプショック」から立ち直れるんだろう。「TPPの必要性を粘り強く説明していく」だって、こうなったら、条件を変えて日本がリーダーになって、「アメリカ抜きでも出来ますよ。中国も入れますよ。アメリカと一対一の交渉はしませんよ」。ぐらいの気概を見せて立ち向かわないと、トランプの一言で大企業の社長が、「アメリカに工場を造ります」なんて恥ずかしい限りだ。アメリカの車は、安くしても日本人は乗らない。日本の道路は狭いんだから。

[PR]
by zoofox | 2017-01-26 09:08 | Comments(0)

間違いと誘導と嘘と詐欺

ここのところ報道の中心は、トランプだ。国として重要な決断や、議会を通さなくても自分の権限で出来ることはどんどん実施している。日本では国会が始まり、所信表明演説に対する質問が続いている。日本にしてもアメリカにしても、「重要な事項の扱いが随分軽いな」、と感じる。政治家が何も考えていないことがはっきりしてきた。トランプは選挙のアジ演説を本当に実行しようとしている。日本では経済政策の失敗や一生懸命進めてきたTPPが壊れても、他人事だ。

国民1人当たりの所得(GNI per capita)は、WHOの統計では(2015年版『2013年』)、日本は17位(4,477千円)、アメリカは、5位(6,421千円)だ。日本は低下し、アメリカは毎年伸びている。この数字は目安だが、物価の安いアメリカで、大きな家に住み、大きな車に乗り、何時でも裸で寝られるような住環境を手にして、何が「中国や日本はアメリカの富を奪っている」と言えるのか。自分勝手もいい加減にしろ、リップサービスで国が保てると思うなよ。と言いたくなる。同じ統計でメキシコは、55位(1,917千円)だ。

今の時点でトランプは嘘を承知で言っているとは思えない。世界を見る目がないだけだ。そのうち破綻が起こる。日本は失敗したことを頑なに認めようとしない。相変わらず「失業率が減った」と言っても、国民生活は豊かになっていない。豊かになる先行きを示すことも出来ない。みんな知っているんです。「アメリカの提灯持ち」を止めないと同じことが続くこと。オバマのレームダック中にトランプを訪問して世界中に笑われ、トランプが大統領になったら、お声もかからない。何故そうなのか。トランプって案外冷静に世界の国々を見ているところがある。経営者だから日本の弱点を一目で見つけたのだろうな。(こいつは根性がないから、何時でも着いてくる)って。

平和憲法で日本を守るのが益々難しくなってきた。今度はアメリカが相手だ。個人的には「鎖国」の方向で、人口一億ぐらいの所で、国内の自給率を(食料を初めとして)高めていく、足腰の強い国造りからやり直しだな。ロシアや中国とも本気で手を結ばないと、いけないのかな。

[PR]
by zoofox | 2017-01-25 09:58 | Comments(0)