独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治って
車の話
テレビの話
自分のこと
戦争
映画を見て
思い出
子供について
詩文
若い日
カメラ
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

おはようございます。 ..
by zoofox at 09:35
おはようございます。そう..
by memmon at 06:55
> memmonさん ..
by zoofox at 22:34
こんばんは。 あれ? ..
by memmon at 19:33
> memmonさん ..
by zoofox at 09:35
おはようございます。眠れ..
by memmon at 07:43
> memmonさん ..
by zoofox at 16:14
おはようございます。 ..
by memmon at 09:55
まあ、南も北もマンション..
by zoofox at 15:42
私も同じ考えです。 ..
by memmon at 10:15

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

午後9時のメール
at 2017-11-17 22:02
煙突の煙
at 2017-11-17 10:01
相撲の話
at 2017-11-16 22:34
capable
at 2017-11-16 09:15
私はホルモンが食えない
at 2017-11-15 22:52
ビール瓶事件
at 2017-11-15 09:44
CS307
at 2017-11-14 22:24
体重は減りつつある
at 2017-11-14 08:57
パソコンが壊れる時
at 2017-11-13 22:42
ベンツBクラス
at 2017-11-13 10:30
オリンパスペンEEDその後
at 2017-11-12 22:39
昔も今も
at 2017-11-12 09:28
シボレー・カマロ
at 2017-11-11 19:12
不動産
at 2017-11-11 08:09
迷い道
at 2017-11-10 23:01
しつこい性格
at 2017-11-10 10:23
天気予報図から妄想
at 2017-11-09 07:57
岩絵の具を買った
at 2017-11-08 22:00
お帰り安美錦
at 2017-11-08 07:50
紅葉撮り
at 2017-11-07 08:54

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

<   2015年 08月 ( 50 )   > この月の画像一覧

身の丈の満足

心に思いつくことをランダムに書いているうちに、だんだんある方向に向かっていく。今後、「身の丈にあった」という表現が度々出てくると思う。「分相応」とも言える。「分」という言葉は身分の分で、私の一番嫌いな言葉の一つでもある。私の意味する「分」は社会的に固定されたものではなく、その時々の状況によって変わるものだと思って欲しい。無理のない範囲の価値観とでもいう意味になるだろう。

これとは別に、人間が自分で作るこの枠を必死の努力で超えることが、次の段階への足がかりであることも確かだ。ある「身の丈にあった価値観」と「その価値観を超える努力」は一緒に存在することができる。面倒くさい言い方をしたが、「何処で満足するか」が大切になる。「何に幸せを感じるか」と同様である。個人の話なら、「もう少しゆとりがあればいいけれど、まあまあこれでいいや」という所が均衡が取れている。

国の単位になるとやっかいだ。小さな国にも千差万別の、身の丈と価値観を持った人が住んでいる。一定の枠をはめれば「専制」になる。枠を取り払えば収拾が付かなくなる。国の役割は中庸の所に、「幻想の満足」を用意することだと思う。国民のほとんどが極端な不満を感じない暮らし方はあると思う。それは「安全と平和」の担保だ。上昇志向の強い人には別途道が用意され、満足している人はそれ以上落ちない安心感。頑張って金儲けする人には、沢山税金を払って貰う。一般的な人には普通の税金、困っている人にはそれなりの援助が用意されている社会。

今の日本はどうだろうか、会社は儲かっているが、働く人に満足感がない。これはいけない。強者は弱者を助ける。弱者は自立を目指す。これが今日はなくなった日本の「道徳」だ。自分でも道徳の話になるとは思わなかった。今の日本は、「枠」のない社会である。日本にはしばらくぶりに、目に見える階級社会がまた生まれてきた。そうすれば階級闘争があり、革命が起こる。そんな道は進みたくない。階級社会を作り出そうとする勢力がある。国が率先してそれを行おうとしている。身の丈にあった心の満足を担保するのは、働く者への思いやりである。貧しかった日本がそれなりに持っていた「心」が今消えようとしている。

政治家や経済人は、「日本の身の丈」とは何なのか、真剣に考えて欲しい。果てしない経済の拡大、他人の国の紛争に口や手を出していく姿勢、そんなことを考える前に、国民が安心して暮らせる環境に目を向けて欲しい。水や空気がゆっくりと限りなく汚染されていく。まず、他のことよりこのことが大切だろう。オリンピックを開いても、巨大なビルを計画しても、私達の心に開いた巨大な空虚は埋められない。


[PR]
by zoofox | 2015-08-31 19:08 | 政治って | Comments(0)

12万人のデモ報道

昨日のデモについて、新聞は国会前を埋めた人波の写真を一面に載せている。
テレビでも報道している。
6時からずっと見ているが、有料放送局は触れもしない。
やっぱり噂は本当だったのかと、自分の目で確かめると、悲しくなる。

もう見ませんから、視聴料を返してください。


追記:有料放送局は昼のニュースの冒頭で数分間、デモの映像を流し、菅官房長官の映像を押し被せた。他の局は、演壇に立った各党党首の音声と映像を流している。流したことは評価するが、これでいいのかねえ。

[PR]
by zoofox | 2015-08-31 07:34 | テレビの話 | Comments(0)

12万人のデモ

今日の国会周辺は、安保法制に反対して12万人のデモがありました。
写真で見ると凄い迫力です。
私は風邪を引いて、世界陸上を見ています。
テレビで新聞で、どれだけ報道されるか楽しみです。

全く報道されなかったら、それで日本のあり方が見えます。

[PR]
by zoofox | 2015-08-30 21:05 | テレビの話 | Comments(0)

嘘つき

5月5日のこのブログで、「住民投票に破れた橋下氏の笑顔が清々しい」と書いた。任期満了に伴い政治から身を引くという決意にも好意を持った。主義主張はともかく、政治家として取るべき態度だと思ったからだ。

政治家は自分言った言葉に責任を持たないといけない。
言い間違い、記憶違いはまあ許そう。それ以上となるともう一生信用することができない。
信用できない政治家がまた増えた。

[PR]
by zoofox | 2015-08-29 07:41 | 政治って | Comments(0)

安保ボケ

一般的な普通のオジサンが、今年に入ってからの出来事の、見事な手品の種明かしをされて、本当に悩んでいる。私達ベビーブーム世代が、次の世代にとんでもない置き土産をすることになるのかと思うと、心の中では居ても立ってもいられない気持がある。
本当にこの法案を提案している、自民党と公明党を支持する人が、その結果を自分のこととして考えているのだろうか。こんな大切なことが、他国の極端な思想の持ち主の考えをそっくり、受け止めているとは、ここまでとは予想もしなかったことである。

日米安保があったから、戦後の日本の経済成長があった。と自民党の人は言うけれど、とても全てが真実とは思えない。何もしない他国を攻撃するのは米国ぐらいなものだ。北朝鮮も中国も本気で日本に攻め込んで来たとは思えない。これは甘いのだろうか。確かに日本のテイクオフの原因となった「朝鮮戦争」の時代に、米軍の兵站として機能していた日本が襲撃される可能性はあったと思う。ここで米国は自衛隊の元を日本に作らせた。その後はオリンピックがあり、急激な経済成長があり、これは日本人の努力の結果だ。

軍備に金を使わなかったから、他に金が使えた。という人もいるが、日本が米軍の基地のために使っていた金を軍備に回せばそれなりの形は付いたと思う。(仮定の話で日本は米軍のような軍備は持てない)。「軍備」とは累計何十兆円(推定)もの「資産の凍結」と同じである。投資の結果が出ない。使う宛のない金を毎年一兆円近くも積んでいく。しかも、古くなった装備は常に最新のものに入れ替えなければならない宿命がある。何ともやっかいなものである。重ねて言えばそれに近い金を、日本は自衛隊と米軍基地に使っていたはずだ。

米国から日本が独立して、現在の米国の装備と同様のものが必要か、というと首をかしげる。辛うじて憲法の拡大解釈で「専守防衛」の範囲で装備を固めるには、空母を中心とする艦隊や原子力潜水艦や大きな輸送機は必要ない。ミサイルと戦闘爆撃機は微妙な所だ。専守防衛では「報復攻撃」が曖昧で抜け落ちている。これを認めると普通の交戦(戦争)になる。安保法制でなくても、「攻められたときどうするか」これは、きちんと議論する必要があるな。

日本の領土を守るためだけなら、今の米軍に使っている経費と防衛予算で足りると思える。しかも、戦闘機や空母を国産で開発すれば馬鹿馬鹿しく高い米国製を買わなくて済む。武器は自国で作るのが一番安上がりで信頼が置ける。(まずいなあ、これでは日本が軍国主義化して軍事産業を奨励していると思われる)。戦争をしないために軍備を整える。これもおかしな考えだ。困ったときはドイツの事情を調べれば参考になる。(ほー、ドイツはシンガポールから1500億円で最新型潜水艦を2隻受注しているとある)。日本もオーストラリアの潜水艦を造る(共同開発?)というニュースもあったな。

中途半端で申し訳ないが、私はけして日本の軍需産業が輸出産業になったり、戦争をするための軍備の拡張を支持するものではありません。

[PR]
by zoofox | 2015-08-29 00:07 | 政治って | Comments(0)

自分で考えること

今日は午後一時から、「平和安全特別委員会(略)」が開催されます。
山本太郎の質問があるか否かは分かりませんが、楽しみにしています。

自民党では各派閥が「安倍」再選で固まったようです。対立候補が出てこないのでは、話になりません。解消したはずの派閥が公然と息を吹き返し、各議員の考えとは別に、「派閥としての意見」をまとめていく。これじゃ以前と変わりがない。派閥の縛りは金の縛り、思想の一致とは思えません。政党助成金を廃止しましょう。いくら党に所属して、公認を得て当選してきたとはいえ、議員個人の意見が全員で一致しているとしたら、そちらの方が恐ろしい。

山本太郎が光るのは、自分の言葉で自分の意見を言っているからでしょう。自民党にもそんな人材は沢山いると思うのですが、派閥の長の意見に従っているのだったら、議員の意見は何処に反映されるのでしょう。

今回の特別委員会、特に参議院の委員会は、いろいろなことを考えさせてくれました。政治の構造とか、アメリカの影響とか、日本の先行きとか、今まで自分で考えたこともないことに沢山気が付きました。気が付いたら、恐いことばかりです。その国会や周辺の出来事が何と伝わっていないことか、新聞、放送局によってこんなに差があるとは、自分で意識しないと見逃してしまうことが溢れています。目と耳の焦点を良く点検しておきましょう。

単に、他人の意見に賛成や反対するのではなく、自分なりの批判精神を磨くことを大切にします。



追記:今日の特別委員会は「維新の党」からの法案提出で、約20分で終わった。

[PR]
by zoofox | 2015-08-28 07:44 | 政治って | Comments(0)

外交って何

中国の抗日記念式典に、韓国の朴槿恵大統領が参加するとの報道があった。日本はその前に不参加を表明している。アメリカは中国駐在の職員の参加を決めている。北朝鮮のトップは出てこない。慶弔外交という言葉があるが、罵り合っていてもちょっと握手するだけ、ひと言二言しゃべるだけでも意味があることがある。
日本はパレードには参加しないが、全部参加しないに変わった。韓国はパレード保留が出席に変わった。北朝鮮は分からない。

日本も防衛大臣辺りが、国会中とは言いながらじっくりパレードを見て、中国の軍事的レベルを見て、懇談して意見交換をしてくるなどというのは考えられないのかな。アメリカも大使だか領事だかが参加するのだから、文句も言えないだろう。その前に、プーチン、オバマ、安倍、習の四人が顔を合わせて好きなことを言い合ういい機会なのに、惜しいことだ。

他国のことだからどうでもいいが、先頃の大砲の撃ち合いの後の、板門店の会議はどんな意味があったのだろう。
外交問題は「恋のさや当て」の様に見える。


[PR]
by zoofox | 2015-08-27 09:51 | 政治って | Comments(0)

やっぱり書いておこう

今日は政治の問題には触らずにいようと思っていた。でも記録として残しておきたい。
午後NHKの中継があったので、特別委員会の質疑を見ていた。
山本太郎の質問は迫力があった。しかしあと少しを残して中継は終わった。
急遽参議院のインターネット中継を見たが、もう彼の質問は終わっていた。

後から考えて、このような大切な中継を途中で切り上げるNHKを見ずに、ネットの中継を見ることにしようと思った。ネットの中継は後からでも全部見られる。「国会中継」で検索すると衆議院と参議院の別で、本会議、委員会の中継や過去の中継が見られます。

払いすぎの視聴料早く返してください。


追記:かなりの抗議があったのだと思う。NHKでは零時を過ぎてから、特別委員中継の録画放送を行っている。

[PR]
by zoofox | 2015-08-25 23:40 | 政治って | Comments(0)

腕時計

私は幾つか腕時計を持っています。そう言っても10個ほどです。自動巻や手巻きはしまっておいても、最悪、分解掃除をすれば直りますが、電池を使うコーツは、そのままにしておくと電池の液漏れがして、そうなるとアウトです。幾つも捨てました。退職するとき記念に、ロレックスかオメガを買おうかと思いましたが、ライターと同じで、あるのに買う必要はないとやめてしまいました。この手の時計は背広を着ないと似合わない。今残っているのは、ダイバーかストップウォッチ付がほとんどです。先日一つ回復して調子はいいのですが、長いこと止まっているダイバーが気になっていました。

ダイバーはベゼルが固くて左回りにしか回らないものが本物です。水に潜ったときの空気の残量を見るときのタイマーにするからです。このダイバーはガラスではなくて硬質プラスティックを使っています。長い間にガラスと違って曇りが出てきます。タイマーは一時間以内の経過時間を見るときには案外便利なものです。スパゲティを茹でるときに13分とか、次のバスまで何分とか、慣れると使いやすい物です。

今朝、前の充電式のダイバーが直らないと言っていた時計屋さんに持っていくと、息子に「夕方取りに来てください」と言われましたが、電池交換など2、3分でできるのに…。と思って用事が終わって一時間半ぐらいで店によると、できていました。息子は眼鏡のお客さんの方が大事だったんですね。顔馴染みの親父さんも店に出ていて、「ありゃ、どうしているの」と言われました。どうしているのと言われても、定年の定年ですから、まあねと言いながら受け取りましたが、電池交換が未だに、「540円」、まあ私は電池の卸価格を知っていますが、大体他の店では900円か1000円します。

そんな訳で私の電池の時計は今は全部動いています。デジタルは全部駄目になりましたが、アナログは元気です。

[PR]
by zoofox | 2015-08-25 22:35 | 自分のこと | Comments(0)

欲しいなあミニ

一度書いたと思いますが、その時から目が離せない「ミニクーパーS」が二台あります。もちろん中古ですが。インターネットでも中古車はなかなか売れないんですね。東京都内という限定も厳しいのかも知れません。

一台目は、「Sのジョンクーパーワークスチューニングキット210馬力」、平成16年式の走行40000万キロ。車両価格110万、総額123万円。再来年まで車検があります。もちろん6MTで、1600ccです。「総額」の中に何処まで入っているのか、重量税や自動車税と自賠責保険が入っていれば後は任意保険と名義変更費用だけ。税の月割り返還をすると約150万円になります。総額の中に税が入っているかいないかで随分違います。

二台目は平成17年のクーパーS、33000キロ、108万で総額125万、車検は来年まで。ワークスキットが付いていないので約40馬力少なくなります。両方とも濃いグレーで、いい感じです。この辺りの年式から急に価格が高くなります。その前は、総額100万円以下が相場です。その代わり走行距離はうんと延びます。

一台目は私が見つけてから、ずっと「1人商談中」と書いてあります。
まあ、目が離せないだけで、買えるはずがありません。私の車は9月の車検で、もう既に早めに車検は済んでいます。始めは本気でサブの車として、クーパーのうんと安いものを手に入れるのもいいかなと考えていましたが、現実的には株も下がり気味だし、限界生活にはそんな余裕はありません。だから見ているだけですが、一度乗ってみたいなと思います。所ジョージが何台も車やバイクを持ってテレビで話をしていますが、「羨ましい」と思います。

まあ、これも楽しみの一つでしょう。戦争の話よりは罪がないですからね。

[PR]
by zoofox | 2015-08-25 09:26 | 車の話 | Comments(0)