独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治って
車の話
テレビの話
自分のこと
戦争
映画を見て
思い出
子供について
詩文
若い日
カメラ
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmonさん ..
by zoofox at 12:46
おはようございます。 ..
by memmon at 10:07
memmon様 お知らせ..
by zoofox at 23:54
memmon様 その話は..
by zoofox at 22:31
先日、2日ほどまえかなぁ..
by memmon at 19:18
> memmonさん、ご..
by zoofox at 16:01
zoofoxさん、おはよ..
by memmon at 09:56
> memmon 様 ..
by zoofox at 16:45
おはようございます。 ..
by memmon at 08:34
> memmonさん ..
by zoofox at 10:07

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

藤真理子さん
at 2018-01-24 13:11
尺度とスパンと価値観
at 2018-01-24 09:21
雪が降った
at 2018-01-23 09:33
今日は雪
at 2018-01-22 16:04
プライマリー・バランス
at 2018-01-22 15:27
西部ゼミナール
at 2018-01-22 09:17
西部邁さん
at 2018-01-22 00:19
ゴムまり娘
at 2018-01-20 09:24
移民の国
at 2018-01-19 10:00
孤独担当相
at 2018-01-18 22:54
フォルダーという引き出し
at 2018-01-18 09:16
阪神大震災の日
at 2018-01-17 22:00
コンテンダー
at 2018-01-16 23:49
山中伸弥教授
at 2018-01-16 16:38
心温まる話
at 2018-01-16 09:24
「80-50」
at 2018-01-15 17:23
角煮再び
at 2018-01-15 09:26
寒さ対策
at 2018-01-14 22:13
ICAN
at 2018-01-14 10:27
ふと思い出す
at 2018-01-13 13:40

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2017年 12月 03日 ( 3 )

柔道

昨夜は、阿部一二三と阿部詩の兄妹が揃って優勝した。昨日現在で二人は世界一だ。久しぶりに見た柔道はまたルールが変わっていた。「注意3回で失格?」は判定に影響しないなら余計だと思う。「一本」と「技あり二つで一本」の方がわかりやすい。柔道も70Kg(あるいは80Kg)級以上は必要ないのじゃないのかな。技の切れと力が均整がとれるのはその辺の体重だ。お相撲さんに柔道着を着せても面白くない。何人も強い選手がいた。指先から足先まで神経が通っている。延長戦の無制限というのは賛成だ。これ、今後オリンピックルールになるのかな。

追加
と、素早く動く若い体たちを見ていると、私も(柔道やりたいな)と思う。やりたければやりゃあいいじゃん、という声が聞こえてくるような気がするが、10数年前にオートバイで空を飛んだときに、コンクリの上で前方回転の受け身がとれた。あれはまぐれだ。柔道は投げるより投げられる準備が体に必要だ。ダンスや柔軟体操とは違う。事故が起こるのは指導者がしっかり受け身を教えていないからだ。柔道は柱と帯があればいろいろ練習できる。空手は型ならゆっくりやればできるだろう。格好悪いだろうな。

[PR]
by zoofox | 2017-12-03 19:23 | Comments(0)

新しい習慣

朝起きるとトイレに行き、その後血圧を測るようになった。不思議なもので血圧は何度も測ると、少しずつ低くなる。だから、一発勝負だ。高くても低くてもそれを記録する。機械自体にも記憶することができるが、小さな手帳に書き写す。そして体重計に乗る。体重計は電子式で100g単位まででる。毎日動いているものだ。同じ時間に同じ条件で測らないと意味がない。まあ、起きる時間は多少まちまちだが。

朝食は少し簡単になった。スープは作り置きで約0,3%の塩分濃度だ。これを実とともに約100gで塩分は0.3g~0.5g。品質表示と成分表示をよく読むようになった。塩分の少ない「酢」の出番が多くなった。何時も使う調味料類は、あらかじめ成分表示を写真に撮ってある。胡椒や山椒、七味唐辛子なども使うようになった、塩分はほんのちょっぴり。「一食2g」という目標は超えるときもあるが、大体はその中に収まる。数字を守ることより、気にすることが大切だと思う。制限がかかるかからないに関わらず、糖分や蛋白質、カリウムなどに注意するようになった。

成分表示のないものは、自分の舌に頼るしかない。今日の昼食は、どうしてもカレーが食べたかった。今はカレーも総菜として売っている。要するにこの手のものは量を調節するしかない。大切な食事を楽しむか味気なくするかは、気持ちの持ちようだ。

[PR]
by zoofox | 2017-12-03 19:04 | Comments(0)

私の感じたこと

大相撲を愛するものとして、昨夜からずっと「何でこんなことになったのか」を考えていた。今朝のテレビ番組でも政治より相撲がまだ幅を取っている。相撲をよく知っている、「やくみつる」や「デーモン閣下」は、あまり饒舌には語らない。場所に行ったことがある人なら、特に改めて「原因」を語る必要はないだろう。

私としては、理事長講話で「巡業部長が行くなら私達は行かない」と言ったのが白鵬だと報道されて、全てが分かったような気がする。「協会行事を嫌だというならおまえは首だ」と言えない理事長の立場も分かった。前に書いたとおり、「大相撲のグローバル化」の躓きだ。同時に日馬富士と貴の岩の事件は、局地戦で、本当の対立は「白鵬」と「貴乃花」の考え方にあった。「モンゴルと日本」、「ハングリーと御曹司」、「強さの定義」それに興行主催者とスターとしての白鵬の位置が複雑に絡んでいる。その底には経済格差も差別意識も当然含まれている。

稀勢の里が横綱になったとき、日本中が湧いた。この心理に結論はある。いかに行動の遅い日本相撲協会でも、原因は分かっているはずだ。アメリカ大リーグのようにグローバル化をするか、日本の大相撲として日本人観客を大切にするか、この二者択一をしないと、「力が全て」の奥行きのない普通の「観戦スポーツ」になる。

私は人気のある時代も、空席が目立つ時代も知っている。これは意見ではない、感想だ。どちらでもいい。「国技」とか「神事」を前面に出すのか、連日の満員御礼や分厚い懸賞金の束を売り物にするのか、選ぶのは協会だ。

まあ、的外れならお詫びするだけだ。先々々代の宮城野親方(廣川さん)のにこにことした顔を思い出す。

[PR]
by zoofox | 2017-12-03 15:34 | Comments(0)