独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治って
車の話
テレビの話
自分のこと
戦争
映画を見て
思い出
子供について
詩文
若い日
カメラ
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmonさん ..
by zoofox at 12:46
おはようございます。 ..
by memmon at 10:07
memmon様 お知らせ..
by zoofox at 23:54
memmon様 その話は..
by zoofox at 22:31
先日、2日ほどまえかなぁ..
by memmon at 19:18
> memmonさん、ご..
by zoofox at 16:01
zoofoxさん、おはよ..
by memmon at 09:56
> memmon 様 ..
by zoofox at 16:45
おはようございます。 ..
by memmon at 08:34
> memmonさん ..
by zoofox at 10:07

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

藤真理子さん
at 2018-01-24 13:11
尺度とスパンと価値観
at 2018-01-24 09:21
雪が降った
at 2018-01-23 09:33
今日は雪
at 2018-01-22 16:04
プライマリー・バランス
at 2018-01-22 15:27
西部ゼミナール
at 2018-01-22 09:17
西部邁さん
at 2018-01-22 00:19
ゴムまり娘
at 2018-01-20 09:24
移民の国
at 2018-01-19 10:00
孤独担当相
at 2018-01-18 22:54
フォルダーという引き出し
at 2018-01-18 09:16
阪神大震災の日
at 2018-01-17 22:00
コンテンダー
at 2018-01-16 23:49
山中伸弥教授
at 2018-01-16 16:38
心温まる話
at 2018-01-16 09:24
「80-50」
at 2018-01-15 17:23
角煮再び
at 2018-01-15 09:26
寒さ対策
at 2018-01-14 22:13
ICAN
at 2018-01-14 10:27
ふと思い出す
at 2018-01-13 13:40

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2017年 09月 20日 ( 2 )

個人情報を

書かなくても差し障りがない、個人情報の最たるものの一つの「身体の情報」を、こんなに開けっぴろげに書いても良いのかな、と思う。でも書いちゃったのだから仕方ない。本当に危機感を持っていれば、黙って削除するだろう。「自虐的」とでも言うのか、もっと長い単語だったような気もする。私はある意味「何時死んでもいい」と考えている部分がある。例えば、軽く書いているが、原チャリで国道を車に混じって走るのは、自殺に近いところがある。(痛いだろうな)とは思うが恐いとは思わない。理解されにくいが、そんな気持ちがあるから「いい加減に死にたくない」と思う。特に病気の兆候があれば、直ちにスクランブルがかかる。そんな自分を後押しするために、個人情報を出しているのかもしれない。

二階さんが言うとおり、北朝鮮も獣医学校も公有地の格安払い下げも、私の場合は、血液検査の数字一つで吹っ飛んでしまった。今日から明日にかけて、アラートが鳴り続けている。人間って複雑だし、平気で反対のことをいう。まだ、知らなければいけないことが沢山ある。

この件に関して突然削除したら、ごめんなさい。と先に言っておきます。



[PR]
by zoofox | 2017-09-20 22:54 | Comments(0)

病院にて

今日は二た月に一度の通院日だ。半袖では寒い。風よけのジャンパーを羽織る。最近は暑かったり寒かったり、雨が降ると、バイクか車か迷う。車は楽だが駐車料が高い。駐車場が空いていなければ、予約時間に間に合わない。結局バイクが一番都合が良い。首からデジカメを提げて出発した。8時15分、すぐぱらぱらと雨が降ってきた。降ったりやんだり。湯島天神を左折してちょっと左側に止まる。この辺りは会社からふらふらと酔いながら、上野まで歩く途中の道だ。坂の途中の細い道を突っ切っていくと、まだ懐かしい店がある。木造の裏道も小さなビルで埋まっている。ここも横町の多い町だった。通勤する人が多い。

病院には40分過ぎに着いた。受付で予約してある内科と皮膚科の申し込みをする。この病院に通い始めて、30年以上になる。最近経営が変わって昔のおっとりとした雰囲気が薄れつつある。採血の順番が変わっている。二た月に一度だから、こちらは知らない。看護師も採血する人もどんどん変わる。今後も少しずつ年取って、こんな遠くまで通うには限度がある。主治医が定年になったら、近くの病院にしようと考えている。

血圧から糖尿に比重が変わり、今日はクレアチニンの値が高い。(そろそろ片腎が弱ってきたかな)と少し悲しくなる。医師に「この病院は腎臓の先生まだT大からきているの」と聞いてみた。以前は泌尿器外科だったが今度は内科だ。来ているそうだ。受付で予約を入れると、明日か、二ヶ月後という返事だ。やれやれ明日また来なくてはいけない。(長生きできそうもないな)とすこし気落ちする。

スカイツリーの下のラーメン屋で、ラーメン餃子を食べようと思ったが、曲がる道を間違えた。商店街で餃子と丸いボールのようなコロッケと、厚揚げを一枚買って帰る。家では昼食は終わっていた。朝食を抜いているので、気を遣わずに食べた。

腹が空いているので、スズキの販売店には寄れなかった。スバルは水曜日は休みだ。同居人は「ふーん、私の腎臓やっても良いよ」と言うが、移植年齢をとっくに過ぎている。「まあ、人工透析でも随分生きられるからね」。と追い打ちだが、本当のことだから気にもしない。「車買っちゃえば」と珍しいことを言う。でも、人工透析はずっと先の話だと思う。可能性の一つだ。詳しくは診察を受けてから。内科の先生は少し高い数字にあまり心配していなかった。糖尿と血圧は落ち着いている。

これも一つの日常です。

[PR]
by zoofox | 2017-09-20 16:32 | Comments(0)